akastubaki’s blog

思い立ったが吉日日記。

言いたい放題言いますが。

本日、休日出勤しております。
基本、土曜日は休みではないけれど
第一土曜のみ私の職場はお休みです。

なのに! 
今週は土曜も日曜も印刷の機械が回るので
どうしても、今日じゃないと出来ない仕事が
ありまして
出勤した次第でございます。

終わり次第、帰ります。

フレックス制の私は、こんな時、自分の都合の
良い時間に
出社して、終わったら帰れたりするので、
気楽っちゃー気楽ですけど、ここ数年、
何かあっても
代わりを引き受ける人が
いないというプレッシャーの中
なんとか
仕事を回しています。

考え過ぎると、かなりの精神的負担になるので
あまり考えないようにしております!!

今日、ちょっと書いてみたいな、と思ったのは

私の身の回りに居る3人の男の人の話。


今でこそ、私、周囲からはわりと
「自分の意志をしっかりもっていて、
物事ハッキリと言える人」
そんな風に見られることが多くなってきましたが、


もともとは、
基本、いつも人の顔色をうかがって話す人でした。

誰からも嫌われたくない、誰からも好かれていたい、
そんな風に思っている人間でした。

まぁ、今でもその名残はありますけどね。

浅く広く、八方美人な人付き合いを
していたことも認めます。


でも今は

私には昔からの仲良し5人組がいるので
その子達とさえ、
縁が切れずにいられたら、
あとは自分の家族がいてくれれば
もう何も要らない!って、極論ですけど、
そんな風に
思っています。

私の人生に大きな影響を与えてくれる人が

その時々で現れては消えて、現れては消えて、

そんな人との関係ももちろん大切ですけどね。

出会いの数だけ、別れがあるなんて風にも言いますよね?

本当にその通りだと思います。

出会った以上は必ず別れがくる、これは避けようのない事
なのかもしれません。

人はやがて死にますからね。

ずーっと、ずーーとお友達でも
死んでしまったら、やっぱりお別れです。

ただ、きっと灰になっても大好きな人のことは
たぶん、忘れないんじゃないかな~なんて思いたいですね。

って、なんだか、話が暗くなってますけど(笑)


話を本題に戻しますね。


私のまわりにいる3人の男の人。

1人目 私の旦那 44歳 

2人目 職場の人 43歳

3人目 会社の同僚 44歳

いずれも年上の男です。

私はこの3人の男の人に対して、かなり本音が出ます。

いつも、言いたい放題だ。

これは言えないな、とかあんまりないのです。

とくに「怒りの感情」

基本、誰からも嫌われたくない!と
常に思ってしまいがちな私は

怒りの感情をあらわにするのは結構、難儀します。
どうしても隠してしまいがち。

内心怒っていても「私怒ってませんよ」みたいな
顔をすることが多い。

これは誰に対してもそうかな。

そんな中、私が怒りの感情をストレートに
ぶつけることができる
男の人がいるのは
ある意味、貴重な存在といえる。

ただ、この御三方、
私が怒りを出せる理由は同じではない。



まず1人目、旦那。

これは、間違いなく 私が100%心を許しているからだと言える。
良くも、悪くも、とにかく自分を出せる。

そりゃね?

気心知れた夫婦といえど、言いたくない事も、秘密もありますけど
信用と信頼の基に成り立っていて、
おそらく結婚相手として
旦那を選んだのも、
いつも自分が自然体でいられる相手であった
ことが
一番の決め手だったと思う。

長年夫婦やってると、日々は苛立ち、不満、
喧嘩の連続だけれど
嫌気がさして、
たまに?いや、しょっちゅう?(笑)
家を飛び出たくなるときもあるけどね。

何かある度にお互い、悪態ついて、ほんと、
もう最低ーーー!!って
感じですけど、
ここまで悪態ついてる自分を出せるって
凄いな、とも
思います。

もう、大嫌い!居なくなって欲しい!消えてくれ。
そんなこと、思う日が多いです。
悲しいけれど、しょうがないです
これが現実です。

ただね?

「大嫌い」の裏側には、おそらく「大好き」が眠っている。
そんな気がしています。大好きだった時代があるから
それが心どこか深~いところに染み付いているから

きっとね?

それゆえに色々なことが許せなくなって
しまっているのだと思います。


1人目の男 旦那に怒れる理由

信頼しているから、そしてどんな自分も受け入れてくれるから
素の自分を出せる。だから何でも言えちゃう。


2人目、職場の人。

この人は歳こそ上だけど入社自体は私より1年後に入ってきた人。

背が高くて、体もデカけりゃ態度もデカイ!
ってそんな感じの人。

俺様的で
いつも上から目線で物を言うので
敵が多いかもしれない。

私が仕事でミスったりすると
ネチネチネチネチ……ガタガタうるせー!!って
言いたくなります(笑)

仕事してるとさ、
自分が悪くなくても責任を追わされることって
多々あるよね?

そんなとき、経緯を説明するわけだけど。

その人があーじゃねー、こーじゃねーって
話しだすわけですよ。

でも、この人、ひとしきり話終ると、
「で?お前の言い分は??聞いてやるぞ」って
これまた上から目線で腹たつけど、一応、反論の余地をくれる。

だからさ。
言わせていただくよね、思いっきり(笑)

話を聞いてやるって言って、
ここまで、くってかかってくるのはお前ぐらいだと、いつも笑われているけれど(笑)

そんなわけで

2人目の男 職場の人に怒れる理由

ムカつくから、かえって言いたいこと言えちゃう関係。
嫌われてもべつにいいやって思ってる(笑)
だから、なんの躊躇もなく怒れる。
でもそのお陰で何かあってもしこりが残らないのでいい関係とも言えるかな。

3人目の会社の同僚。

この人は……もうさ。腐れ縁です(笑)
同期入社して以来、お互い 部署の移動やらで
一緒に働いたり 離れたりを繰り返しつつも
同期だし、ずっと仲間としてやってきた間柄。

ちょっと変わってるところあって、
職場ではいつもいじられキャラだ。

まわりは、私とその人の掛け合いを見るのが
楽しいらしい。

掛け合いといっても、漫才のような笑えるやり取りではない。

私が彼にこれでもかというほどダメ出しをする。
いつも、コテンパンだ(笑)
おそらく彼はM。
いじめられに私の所に来るとしか考えられない(笑)

どんなに、蹴落としても、蹴落としても、
這い上がってくるゾンビだ(笑)

なにゆえ、そこまでして、私のもとにくるのか謎だが、入社してから約20年程、ずーっとこんな関係だ。

私が何を言っても、まるで忠犬ハチ公のように
なんだかんだと、側にいる。
だから、私も調子に乗って言いたい放題(笑)
何を言っても嫌われないから ついねぇ。
怒りの感情もね、ぶつけ放題(笑)

今は別の部署にいて、あんまり顔を合わすこないけど、たまに顔を会わせば、いつもどおり、何も変わらない。


3人目の男 会社の同僚に怒れる理由

何をしても嫌われないから(笑)

理由少なっっ!!


以上 どうでもいいお話ですね(笑)


三者三様、私が怒れる理由は違えど
怒れる相手であることは事実。


そんな人がいるお陰で、
私の日常はバランスがとれているのかもしれません。


いつも笑顔でニコニコといたいけど、
なかなかねぇ?そうもいかないからねぇ?

たまにはガツンと負の思い受け止めてくれる
人がいないとシンドイよね(;´Д`)ハァハァ。


感謝しておりますよ(笑)


あ、そうそう、今、もう家に帰ってきてますが、
本日、昼ちょっと過ぎまで働いたので
会社からお弁当支給されました。

休日出勤するとだいたいお弁当が
支給してもらえるわが社。

毎度同じみで、社員からいつも、

胸やけするわ!!

って苦情のでる、揚げものたっぷり弁当です(笑)



f:id:akastubaki:20170304142057j:plain

もう少し野菜入れてよねー!!なんて思います(笑)

揚げものの茶色と今日は白いポテトサラダにシューマイって……。

ツートンですね?

おしゃれですね?

なんて、スタイリッシュなお弁当??(笑)

おい、こら、せめて、緑色のもん入れろや!!

おっと、いけない。

怒りの感情が!!(笑)

そんな怒りの感情を抑えるべく

二人目の職場の人が今日、デザート
買ってくれました(笑)


f:id:akastubaki:20170304142209j:plain

美味しく頂きまーーす。


おしまい!!