読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

akastubaki’s blog

思い立ったが吉日日記。

息子のお弁当 ファイナル。

f:id:akastubaki:20170315095158j:plain

無事、本日息子の保育園最後のお弁当出来上がりました。

3年間、月に1度とはいえ我ながらよく作ったなぁ・・・。
ネットで可愛いお弁当のおかず検索したり、
デコ弁作製用の道具を買いそろえたり・・・。
楽しかったな。


まだこれから先
娘のお弁当作りが2年残っているけど、
とりあえず、なんかここで一区切りついた感じ。

また、来月から気持ちを新たにスタート!!
って感じかな~。

さて、今日も旦那と自分の分も作ってみましたよ。
息子用のお弁当に手をかけすぎて旦那と自分の分、
詰める時間がなくなってしまった。
本当は旦那にも44歳の大の男が食べるには
ちょっと恥ずかしいぐらいの可愛いやつ
入れちゃおうかと思ってたけど、出来なかった(笑)

自分の分なんて、本当に詰めるだけって感じだ。
まぁ、いっか。一人でお弁当食べてるし、
誰が見るわけでもなし~ フフフ~。

f:id:akastubaki:20170315095222j:plain

こんな感じで仕上がりました。
いつも思うけど、並べてみると我ながら
よく頑張りました!
自分を自分で褒めてやりたくなる(笑)

このブログ読んでる皆さん?

ほら、ほら、 遠慮はしなくていいからね?

ほら、言っていいよ?

君、頑張ってるよ!!って(笑)

誰かーーー!
褒めてくださーーーーい!!




さて、今日はちょっと思い出を
絡めたお話しちゃおうかな。

過去の恋のお話。

ハンバーグを作ってて思い出したから。

過去に私が大好きになった人の好きな食べ物。
チーズが乗ったイタリアンハンバーグ。


料理が苦手じゃないかぎり、
女の人はたぶん、好きな人ができたなら
自分の手料理食べてもらいたいって思うよね?

好きな人の好物を作って
食べさせてあげることができたなら、
それを美味しいと言ってもらえたなら
最高にハッピーだよね。

彼が大好きなイタリアンハンバーグ。
一度も作ってあげれなかったけど。


ハンバーグ、結構自信あったのにな。


私の作るハンバーグは
私のお母さんの味がベースかな。

特に隠し味がある訳じゃない。
小粋な?調味料使うわけでもない。
普通の食材使って作るハンバーグ。

我が家のハンバーグには野菜がタップリ。
たぶん半半までとはいかないけど
肉6:野菜4くらいの割合で野菜が入ってる。

野菜はにんじん、玉葱、ピーマン。

この三種類をみじん切りしたのが入ってる。

お肉は牛ではなく豚挽き肉。

子供の頃、風邪をひいて学校休むくらい
寝込んだりすると、さすがにね?
うどんとか、おじやとかね?
そーゆーメニューくらいしか食べれなくなる。

でも、治ってきて、食欲が戻ってきた頃、
お母さんに何が食べたい?と聞かれると
決まってハンバーグ!!って答えてた。

お母さんが作るハンバーグにも野菜が
いっぱい入ってる。

「これ食べたら風邪なんて、すぐ治るよ!」っていつも、
お母さん言ってたっけな。

で、ほんとに治っちゃう。

まぁ、元々、もう治りかけてたわけだけど(笑)


なにはともあれ、
野菜タップリお母さんの特製ハンバーグ


病みあがりでも、いっぱい食べれちゃう。
野菜タップリ入ってるから栄養満てん。

この時、一緒にオーダーするのが
ヨーグルトサラダ。これも大好物だ。

お母さんが作るヨーグルトサラダは
今でもお正月とか、姉の家族や我が家が
実家に遊びに行ってみんなでワイワイご飯を
食べるときには欠かせないメニューだ。

すごーーーいいっぱい作っても、
子供を中心に「おかわりー!!」って
大人気であっという間になくなっちゃう。

フルーツサラダって言ってもね?

ヨーグルトにフルーツ缶と寒天
バナナ、リンゴを入れて混ぜるだけ。

あ! 唯一隠し味的なものがあるとすれば
マヨネーズを入れることかな。

フルーツサラダの「サラダ」とは
たぶん、このマヨネーズが入ってるから
お母さんはそーゆー名前にしたのかな?

マヨネーズが入ってなかったら
ただのフルーツヨーグルトでいいもんね。

マヨネーズ入ってるなんて知らずに
お母さんのヨーグルトサラダ食べてた。

ある時、夏休みの自由研究でお料理の作り方を
研究したときに初めてつくり方を教えて
もらった時にびっくりしたのを覚えてる。

ヨーグルトにマヨネーズ??

おぇぇ~!!
って思った(笑)

まぁ、そんなにね?
大量に入れる訳じゃないからね?

ヨーグルトって酸味があるでしょ?
それが少しマヨネーズ入れると
まろやかになるのですよ。

はるちゃん、オススメ!
ヨーグルトサラダのつくり方!

ヨーグルト、ドボーン!!

マヨネーズ少しね~

まぜまぜ……。

フルーツ、ドバーン!!!

寒天お好みでポチャン!

寒天はみつ豆の缶詰め入れば楽チン。


さっと混ぜたら~

完成!!
めっちゃ簡単!!

ちょっと寝させたほうが
フルーツの汁がヨーグルトになじんで、
より美味しい気がする!

レシピ載せるとブログ、
主婦層に読んでもらえるっていうからさ、
書いてみた(笑)


私は料理、結構好きです。
だけど、特別変わったものは作れない。

誰にも負けないわ!っていうほどの
料理じゃないし、
一度食べたらクセになっちゃう!!
みたいなインパクトのある味のものも作れない。

だけど、毎日食べても
飽きないくらいの料理は作れていると思う。

料理って作る人によって味が違うよね?
同じ材料使って作っても
違う味になるんだから不思議よね。

だからさ、

私の味。

大好きだったあの人に一度くらいは
食べてみてもらいたかったな。

なんてね。

思いました。


過去のお話ですよ。

過去だけど、たまにそんな風に思って
出来なかった事にちょっと後悔したりね?
まぁ、そんな日もありますよ。

人はやっぱり、やりたいことあったら
迷わずやるべきだね。多少無理をしてでもね。

ハンバーグ作ればよかったな……。
食べてみたいなって言ってくれたのにな。


なんでかな?

40歳の子持ちの女が
こんなセンチメンタルな話を?


40歳ってね?

意外とまだ、乙女心残ってるみたいで(笑)
たまにね、こんな話がしたくなるんです。


たまにね、たまにだよ。

たまにはいいよね?


そんな私のハンバーグ。
旦那さんにも子供にも大人気です。

いつも、子供に「ハンバーグおかわり!!」
って言われますけど……

基本的にはハンバーグは
おかわり分までは作らないからなぁ。

自分の分、少し分けてあげたりして。
本当は自分もハンバーグ好きだから
あげたくないんだけど(笑)

もっと食べたいな~、食べたいな~って
ずっと横で言われちゃうとね?

大人ぶって、あげるよね(笑)


心の中では
あ~あ~自分の分減っちゃった~って
思ってるけど(笑)

たまに40歳の大人でありながら
大人げなく、たとえわが子といえど、
譲れねぇ!って思うものがある。


一番最初に思い浮かぶものは
ショートケーキのいちご。


これだけは譲れない(笑)

なのに、いっつも人の隙をみて
奪われてしまう事が多い。


お母さん、本気で怒ってるんですけどね?

誰も本気で怒ってるって思ってくれない(泣)

でも・・・。 

そりゃそうか?

大の大人がケーキのイチゴ
取られたくらいで、
本気で怒こるなんて思わないか(笑)


悔しいので、最近はクリスマスケーキとかね?
デコレーションケーキを食べるときとかは
別にイチゴ買ってきて、これでもか!!って
乗せて食べることにしています(笑)

そんな好物のイチゴちゃん。

今日のお弁当のデザートに持ってきました。


子供に持たせたイチゴより、
はるかに多い量を持ってきました。


お昼が楽しみ~♪



おしまい。