読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

akastubaki’s blog

思い立ったが吉日日記。

新入社員の母。

ここのところ、4月から入った新入社員と
接する機会があるので色々お話きいていると
面白いな~と思ったり、衝撃を受けたり。


昨日きた男の子のお母さんの年齢を聞いてびっくり。

お母さんいくつ?
39歳です!!

まじかー!!

ついにきてしまった・・・。
自分よりも年下の親御さん・・・。

ここ数年さ?
新入社員の親の年を聞いて、あぁ、私もそろそろ
この子達の親世代なのね?なんて思っていたのだけど

去年までは、年をきくと同世代だわ、ってくらいで
まだ、ふたつ、みっつ年上くらいだったのに・・・。


今年はついに39歳キターーー!!

40歳の私より年下キターーー!!


私があの男の子を隣に連れて息子です!!
って歩いていてもおかしくないってことでしょう?
はぁ、、、衝撃。


自分の子供がまだ小さいから実感わかないわ、
あんな大きな息子がいる親がいるなんてさーーー。




さて今日は、そんなまだまだ小さい
息子の家庭訪問の日です。


お昼休みに1度家にもどり、家庭訪問終了次第、
また会社に戻ってくるわけですが、


息子は今日は学童さんお休みにしました。

なので学校から家に直帰するのは初めてです。

今まで保育園にいた頃は
お迎えにいき家に一緒に帰ってきてたし、
小学生になり学童に行くようになったけど
保育園と同じだよね、迎えに行って一緒に帰宅。

だから今まで一度も家で帰ってくるわが子の
「ただいま~」を聞いたことがない。

休日にね?
旦那と出かけた子供が帰ってきたときに
「ただいま」っていうのはもちろん
聞いたことあるけどね。

それと、これとはちょっと違うよね。


共働きでいる限り、
私が家で子供の帰りをまち、「ただいま!」と
あけられる玄関。

帰ってきた息子に「おかえり!」と言ってあげられるのは
たぶん、この先もそんなに多くはないんだろうな。
ちょっと寂しい気もしますねぇ。

働いてさえいなければ・・・。
と考えてしまうときもあるなぁ。

まぁ、仕方ないか。


なので今日はこの初めての「ただいま!」を
かみしめよう(笑)
楽しみだな、息子の「ただいま!」


そして初めての家庭訪問ちょっとドキドキしますね。

若い女の先生だし、おそらく、先生の方が
ドキドキしてるのかな?(笑)


さて、忙しいから今日はこの辺にしておこう。



おしまい。