akastubaki’s blog

思い立ったが吉日日記。

お題日記投稿「ブログ川柳」

ブログを書き始めて4ヶ月近く。

ほぼ毎日、日常のちょっとしたことを書いている。

その日あったこと、その時感じた事。

嬉しいこと、旦那への不満、美味しかったものの話

なんでもかんでも書いている。

知的な情報はゼロね(笑)

基本的に自分の感情をまるごと

吐き出すようなスタイル。

ブログを書いてて良かったことは

やっぱり記録として残ることかな。

自分の気持ちや考えは日々変化していくもの。

だから今日感じたこと、思ったことが

三日後同じとは限らない。

何日、何年、何十年経っても変わらない想いや

何日もかけて考え、悩み、出した決心が

とっても些細なことでその決断を覆すことになったり

とにかく想いはナマモノ。

いつどんな風に変わるかわからない。

自分の考えを180度変えてしまうような

素敵な名言に出会って生き方がガラッと

変わることもあるだろう。

思いがけない出会いに心揺さぶられ

自分で自分がわからなくなったり

見失ったり、出口が見えない迷路に

迷い込むこともあるかもしれない。

毎日、忙しく時間に追われ、

目の前のことを淡々とこなす日々。

毎日精一杯生きて、

泣いたり、笑ったり、悩んだりして

その時は自分なりに精一杯向き合ってるつもりでも

気がついたら、流されていたり、

心のどこかであきらめている自分がいたり、

忘れてはいけないものを、忘れていたり、

見落としてはいけないことを

見落としていたり。

たまに、立ち止まり、振り返り、見直す。

人間の記憶なんて曖昧。

だから、ただ思い出そうとしても忘れてる(笑)

思い出せないことも多い。

そんな時、

この日々のことを書きとめたブログの出番ね

読み返していくと、いろんなことに気づく。

どれだけ時間が経ってもブレない想いがあったり

悩み揺れ動く想いがあったり。

私のブログを毎回読んでくれている人がいて

とても嬉しいです。

ブログで副収入を!とかいう理由で

書いてるわけではないので

ただただ、純粋に書く楽しみ、

読んでもらえる喜びを感じることが目的。

ブログの文章には載せきれない想いがあります。

思っていても文字に表せない想いとかね。

だから実際には文章としては書き残せなくても

この記事を書いたとき自分はこんな事を

想いながら書いたんだよなぁ~ってことが

読み返すとセットで思い出される。

これは読者の皆様にはもちろん読むことができない

私の心の中のブログですね(笑) 非公開のブログ。

いつだったか、撮り溜めた写真の整理を

していたとき思ったんです。

思いは形で残すことが出来るんだなぁと。

プリントした写真をアルバムに収めていたとき、

写真の一枚、一枚にちゃんと記憶が残っていた。

あぁ、この写真を撮ったとき、

私はあんなことを考えていた、

あぁ、この場所に行ったとき、

私はこんなことを想っていた、

そんな風に写真とその時の気持ちが

セットで記憶されていることに気づいた。

だからね?

ブログも同じ。

振り返って読み返したときに、

この記事を書いた時の私の気持ちを

セットで思い出すことができる。

ブログを書いてみようかな?って思い始めたとき。

このブログをどこまで公開しようかとまず考えた。

友達や家族、会社の仲間その他色々、

身の回りの人に「私、ブログ書き始めたから!!」と

宣言して、まず読んでもらって楽しむスタンスをとるのか

それとも、誰にも知らせず、

たまたま私のブログを見つけ楽しいと

思ってくれた人だけが読んでくれるようなブログにするか。

で、結局身の回りの人には教えない形をとった。

実際に会える人でこのブログを知っているのは親友数名のみ。

やっぱり、私をよく知る人が読むとなると

書きたいことが制限されてしまうよね。

好き勝ってに書けなくなる。

どこかで吐き出したいけれど、知っている人には

聞かれたくない想いがあったりもするしね。

とはいえ、公にしているブログだから

たまたま偶然、私を知る人の目にこのブログが

見つかることも可能性はゼロじゃないから

そうなってもいいようには最低ラインの予防線を

張らなくてはならない。

微妙なライン(笑)

結構難しいんだよね~。

人間、秘密のひとつやふたつあるでしょう?

ありますよ、私にも。

秘密ってたまに抱えているのが

辛くなるときあります。

でも秘密だから言えませんけど(笑)

言えない変わりに、想いをツラツラ書き出して

それと同時に、私の中の心のブログにも記録を

残していきます。

今日のこの日記も時間が経って読み返したときに、

今、私が何を考えながらこの文章を書いたのか

セットで思いだせるはずですから。

私がブログを書いてて良かったと思うこと。

言葉にできない想い、

文章では書き表せない想いを

心の中にもうひとつ、

非公開のブログを作成できることかな

最後にブログあるある。

パソコンでいつも書いている人が

携帯からブログを書く時、

文字の入力が遅くてちょっとじれったく

ありませんか?(笑)

私は感情のまま、想いのままに

文章を書き込んでいるので

携帯で入力していると自分の頭の中に

思い浮かび書きたいことがどんどん

溢れてきたことがすぐに文字にできなくて

すごくじれったい。

昨日、美容室で携帯から

打ち込んでいたら、美容師さんに

「はるさん、携帯で入力するのめっちゃ早いですね!」

と感心されましたけど(笑)

それでも、

私の溢れる感情は追いつかないんです(笑)

まぁ、これだけ日々、頭の中に

色んな感情が溢れていればボケの心配はなさそうです(笑)

パソコンでキーボード打って手先も使ってますしね。

ブログのおかげでボケの心配はなし!!

これもブログやってて良かったことかな??(笑)

おしまい。