akastubaki’s blog

思い立ったが吉日日記。

娘の怒り。

今日も元気にお仕事してます!!

と、言いたいところですがちょっと元気じゃないです。
昨夜飲み過ぎまして 二日酔いです。

頭が痛いです。胃がムカムカしてます。
しかも寝不足です。

ちょっとしんどいです。 はぁ。




この間、夕方のほんの20分くらいの時間
小学校1年の息子、初めてのたった一人でのお留守番
無事終えることができました。


akastubaki.hatenablog.com


まだ1年生なのに一人でお留守番なんてさせることに
なるなんて可哀想だなぁ・・・。

私が働いてさえいなければ・・・と思う事が最近本当に多い。

とはいえ、働かなければ生活はカツカツだしねぇ?

まぁ、子供には申し訳ないけれど、
この家に生まれてきた以上、
この家にあった生活をしてもらうしかないからね!


ごめんね!


で、夕方のお留守番難なくクリアできたようなので
本人もお留守番楽しかった!!っと言っていたし。

でもちょっと緊張するらしいです。

あぁ~一人なんだぁ~と思うとドキドキするって
言ってました。


さて、次なる目標。


我が家にはもうひとつ課題がある。


それは、土曜日は学童がお休みであること。


うちの会社は土曜日は休みではない。


私と主人は同じ会社に勤務している。


始業時間は朝8:00


旦那の夜勤の終業時間も朝8:00


私が娘を保育園に連れて行き会社に8:00に着くためには
7:30には家をでないと間に合わない。


旦那はどう頑張っても家に到着するのは8:20分過ぎ。


この間、およそ1時間近く
息子は一人でお留守番しなくてはならない。


4月から小学校が始まり、
今まで土曜日は月に1.2回自分が休み、
1回は実家に預け、旦那が夜勤の日は私の
出勤時間を1時間遅らせていた。
私の勤務体制はフレックス勤務なので
時間の融通はつくものの、4月から保育園と学童の2ヶ所、
お迎えに行くためには残業をしていると間に合わないので 
残業ができなくなった。

だから朝の一時間、遅らすと月の労働時間が不足して
お給料が減ってしまうのだ。

これは死活問題だ。

朝の1時間だけと思うかもしれないが
4月から保育園と小学校 二箇所分の行事に参加するために
休まざる得ない状況だ。 休みの分を取り返すのは
本当に困難だ。


そこで、この間 夕方のお留守番を見事クリアした息子に
もう少しだけ頑張ってもらうことにしてみた。


お父さんが夜勤の週の土曜日の朝の1時間だけ
お留守番頑張ってみる気はある?と聞くと


えぇ~1時間?? それはちょっと長すぎるなぁ
俺、寂しくなっちゃうなぁ~


やっぱりそうだよね~?


さすがに1時間は長いよね。


最近時間の感覚も身についてきて
1時間が長いと分かるようになってきた息子。


つまらないときは1時間は長いけど
楽しいことしてるときの1時間は
あっという間でしょ?


あなたの好きなNHKのダーヴィンが来たを
観て待ってたらすぐだと思うよ?

録画してあるやつ好きなの観ててもいいし

と提案すると。


そっかぁ~ じゃぁ俺 お留守番してみようかな~

と、承諾してくれました。


なので、今朝初めてのロングタイムお留守番決行。


会社に到着後旦那にも早く帰ってあげて!!って

旦那もすぐ帰るよ~って急いで帰ってくれました。

特に連絡もないので無事お留守番
できていたのだと思います。


いつも夜勤の日の旦那は昼ごろまで起きている。
昼ごろから寝始める。

なので午前中はわりと息子とゲーセン行ったり
して遊んでくれている。

夜勤の週の土曜日の度にゲーセンの戦利品や
オモチャ類が増えていく。

無駄遣いするな!と言いたいところだが
昼過ぎから寝なくてはいけないため、
半日、一人で過ごさなくてはいけない息子と

本来なら体を休めるべき時間に
子供の世話をする旦那、
二人とも頑張っていてくれているので
そこは大目にみようと思う。


って、大人の私は思うけど。


娘にはそんな事情はわからない。


娘からしたら、私は保育園に行っているのに

どうしてお兄ちゃんだけお休みで
お父さんと遊べるの?

オモチャが買ってもらえるの?

私だって休みたい!! と思っているようだ。


まぁ、無理もないよね。


まだ息子が小学校に上がる前は
なんの疑問も持たず、二人仲良く土曜保育へ行っていた。

土曜日はお休みの家庭が多いので
保育園に預けられる子供の数はグンと減る。

極端なときはわが子二人だけのために
保育園の先生がいてくれる日も過去に数回あったし(笑)

子供の数が少ないので先生といっぱい遊べるし
おもちゃは使いたい放題だし、
土曜日だけに登場する数の少ないオモチャで
遊べたりもする。

平日は月齢別に教室ごとに分かれて生活しているが
土曜日は月齢関係なく合同保育なので
自分より年下の可愛い子や年上のお兄さん、
お姉さんと遊べるのも楽しいようで、

「私、土曜保育大好き!!」なんて
目を輝かせて言っていたのに。


お兄ちゃんが土曜日お休みになって
自分は休みじゃないことに不満を抱くように。


下の子ゆえの苦悩だ(笑)


今朝、息子を家に一人残し、
娘と車に乗り込むときに娘が


「お兄ちゃんだけお休みズルイ!」

「どうして私はお休みないの!!」って怒ってた。

「みんなはお休みするのに何で?」

保育園のお友達はほとんど土曜日はお休みだもんね。



思えば、わが子達は

【お友達は保育園なのに自分だけお休み】



とういう状況が極端に少ない。
病気で休んだときくらいじゃないかな


私が休みを入れるのはほぼ保育園や小学校の行事のときだけ。
4月から学童が土曜日やってない問題のため、
最近はやっと土曜日休みを入れることが増えたけど。


わが子は幸い、体が丈夫だし
ここ数年、病欠もかなり減った。

インフルエンザやウィルス性腸炎など
流行りだすといつもハラハラドキドキしていたが
うまいこと切り抜けてくれて長期休みはない。


本当に、本当に助かっている。


ねぇ、ねぇ、私になにかあったらどうするつもり?と
会社にはいつも言ってやりたいくらい
私が休んだら変わりをしてくれる人がいない。


まぁ、本当にどうしても出社できない事態が起きたら
もちろん、誰かがどうにか、なんとかするんだろうけど

その誰かが、私の好きな職場の仲間であること。

会社の体制の不備のせいなのに
仲間に迷惑がかかると思ったら休めないよ。


娘よ、母も色々大変なのよ。


4歳のあなたにこの事情をわかれって言っても
無理なのは百も承知だけれどね。


母だって本当はもっと休みたい。


ましては二日酔いの朝なんて特に(笑)


それでも頑張ってお仕事行くの。


息子に頑張ってもらって


娘の不満を知っていても
どうすることもできないまま。


君たちと親である私達の豊かな生活のために働くのです。



今は分かってもらえなくても
いつか、お父さんとお母さんの頑張りを
君たちに認めてもらえる日がくるといいのだけど。


まだまだきっと先ですね。



今日、なるべく早く、お迎え行くから待ってて。


お兄ちゃん家にいるから、学童のお迎えもないし、
今日は帰りに少し保育園の回りお散歩して帰れるわよ。


手をつないでお散歩しようね。



じゃあ、あとでね。




おしまい。