akastubaki’s blog

思い立ったが吉日日記。

やられたよ!!

我が家は車が1台しかない。

田舎暮らしに車は必需品。

まぁ、田舎といっても
人里離れたド田舎ってほどじゃないけど。

最寄の駅までは徒歩5分かからないし、
新幹線が止まる大きな駅の小田原駅にも
電車で30分かからない。

スーパーまでも車で5分。
勤め先にも車で5分。

自然豊かでのどか。
子育てしながら生活するには最高の場所。


が、やっぱり車がないと不便。

保育園の仲良しさんのお宅も
だいたい共働きのおうちは車2台所有してる家が多い。

大きなファミリーカー+奥さんが使う軽自動車って
パターンが多いよね。

うちも本当なら軽自動車があともう1台あったらな~
ってところだけど、まぁ、1台でなんとかなっているし
駐車スペースの問題もあるし、我慢。


私と旦那は同じ会社に勤めている。

子供が生まれる前は車=旦那の所有物だったが
子供が生まれてからは保育園の送り迎えなどで
絶対車が必要な私が優先的に使えるようになった。


旦那はビッグスクーターで、雨の日も、風の日も
雪の日もバイクで通勤。ご苦労様だ。




かれこれ10年近く乗ってるビッグスクーター

まだ子供が生まれる前、
本社から今の工場に移動になったとき
まだ今の家には住んでおらず、車で通勤すると
必ず渋滞する道を通らないと職場までいけないのを理由に
通勤に使うバイクが欲しいと言い出して購入することに。

小さなスクーターで十分なのに、
わざわざビッグスクーターに乗りたいがために
中型の免許を取る為に教習所にまで通って免許を取得。


今、思うと無駄な出費ではなかったと思うけど。

このビッグスクーターの後ろに乗せてもらって
いろいろお出かけもしたし、子供が生まれてからは
なかなか二人でバイクに乗ってお出かけする機会も
減ったけど、ごくたまに二人乗りでおでかけもする。


バイクの後ろに乗るのは子供も頃から大好きだった。
父がむかし大型のバイクにのっていた。
すごく大きくてカッコイイバイク。

自分で運転するのは到底無理だな、って感じていたから
自分で免許をとるまでには至らなかったけどね。


旦那がビッグスクーターに乗るようになって
1年が経ち、二人乗りができるようになり、
楽しくて、気持ちよくて、いっときは休みの度に
バイクでお出かけばかりしていたなぁ。


って、今日はバイクの話を
するつもりではなく車の話だった(笑)



f:id:akastubaki:20170721093715j:plain


我が家の車「マークエックス・Zio」まぁ、そこそこの車だ。
我が家の歴代の車の中では一番高級な車かな。
って上には上がまだまだたくさんあるけれどね!!


見た目も嫌いじゃない。 うん、かっこいいと思う。

だけど、私には似合わない。

そして、ファミリーカーとしてはちょっと役不足

子供がいるうちは絶対、後ろのドアはスライドドアがいい。
後部座席はベンチシートがいい!!

が、ウチの車、後部座席は個別シートだし 
まぁ、その分座り心地はいいと思うけど

スライドじゃないし
チャイルドロックかけて内側から絶対開かないように対応

一応、3列目もあるけど、狭いし、3列目出すと荷台が
狭くなるからまず出さない。

今の車になってもう8年くらいかなぁ?

3列目出したのはたぶん片手で足りるくらいだ。
荷台の荷物下ろしたり、3列目を出すのはめんどくさい。

せめて、後部座席に3人乗れれば我が家+大人一人乗れるのに。
よく、旦那のお母さんや自分のお母さんだけを連れて
一緒に出かけたいときとか、子供がまだ小さかった頃は
後ろで膝の上に子供を乗せてもらって出かけたりもしてたけど
子供が大きくなった今はもう無理ね。


なので、最近ではお母さんと一緒にお出かけするときは
旦那はお留守番なことが多い、いいよね? 
別に行きたくないでしょー??って(笑)

うちの母親なら気を使うようで我慢するけど
旦那のお母さんと一緒にお出かけだと
旦那は自分の母親だから気を使わない。

だから気分屋の旦那の機嫌が急に悪くなったりで
その場の空気が悪くなることが多々ある。

いつも、お母さんと顔を見合わせては
あぁ、また始まった、息子のわがままが・・・と
いった感じ(笑)

だから、今日は旦那は家でお留守番です、と伝えると
「息子が居ない方が気楽でいいわ」とお母さん(笑)

わが息子ながら散々手を焼いてきた様子だ。

その苦労、よぉ~くわかりますよ。
今となってはね(笑)


いつも「はるちゃん大丈夫?」って
心配してくれるから、
「まぁ、なんとかうまくやってます」って
答えてます(笑)


うまくいかない日も多いけどさ。


さて、不満を言いながらも日常私の足となる大事な車

だからといってマメに洗車したり車内清掃したりしてないし
基本、子供が泥だらけの靴で乗り込んだり、
お菓子のカスをこぼしたりで、常に汚い。


だけど、車の運転が下手ながらもまだ一度も
ぶつけたことはないし、
あ、ぶつけられたことはありますが。

外見は大きな傷もなくきたのに。

1年くらい前かな?

子供がド派手に傷つけてくれまして。

後ろのドアから前のドア+バンパーのあたりまで
一直線に石で傷をつけてしまった。

あの時のショックたるや半端なく。

ざっくり修理の見積もり聞いたらウン十万だし

そんなものにかけるお金はないよね、ってことで
補修ペン買ってきて自分で色塗って終わりにしちゃった。

まぁ、そんな感じだから今さら車に多少の傷が
ついてもあんまり怒らなくなりました。

とはいへ、その一件でこっぴどく叱られた
我が家の子供達。車にいたずらすることはなくなった。


で、先週の日曜日。
ちょうど川に遊びに行った日。


帰ってきてから気がついた。

f:id:akastubaki:20170721093728j:plain

なんじゃぁこりゃぁ!!

なんかぐるぐる傷つけられてますけど~!!


一応、子供に聞いてみる?


コレ誰やったかわかる?


知らない。


親ですからね?


まぁ、子供の顔見ればウソかホントかくらい分かります。

どうやら、本当に知らない様子。

ウチの子の仕業じゃない。


河原で路上駐車してた時かもしれないと旦那が言う。


川から車を見たときになんか白っぽくなってるのに
気づいて、あれはなんだ?とちょっと疑問に思ったが
遊んでいたので、まぁ、あとで見ればいいかと思って
そのまま忘れていたらしい。

朝、家をでたときはなかったハズ。

たぶんあれば気づいている。


はぁ。


ちょっとがっかり。


だけど、ちょっとね(笑)

もう今さら傷がついたところで過去に子供が
つけてしまった傷に比べたら可愛いもんよ。

何処の誰かもわからないヤツに傷つけられたのは
ムカつくけどさ。

自分の子が同じイタズラをまたしたってよりは
考えようによってはいいかも。

だって、子供がまたやっていたら
今度はさらに厳しく叱らないといけないし。


いやじゃん?



旦那もあんまり怒ってないし。



ほっとこーーーー(笑)


気が向いたらまた黒い修正用のペンで塗るよ。



にしてもさー、
車にイタズラとか本当、勘弁。


今の工場に移動してくる前、徒歩で通勤してて
会社の近くにイタズラ書きされちゃった車が止まってるのを
みたことがある。 ほんと、かわいそうに最悪でねぇ。


なんか卑猥な言葉とマークが描かれてた。

こんなこと書かれるならまだ、「う〇こ」の方がマシ。

だからウチの傷は文字ではなく「ぐるぐる」だったから
まだマシね。


まぁ、許しがたいけど。


そうそう、よくベコベコ・ボコボコの車ってありますよね。

いかにもぶつけて修理せずにそのままのだったり、
擦ったあとが車のいたるところにあったり、

そんな車を駐車場で見つけたら絶対隣には車止めません(笑)

だって、怖いじゃん? 当てられそうで。


あ! もうひとつ嫌な車思い出した。

ごくたまにだけど「ぶつけんじゃねーよ!」と言わんばかりに
駐車スペース2台分つかってど真ん中に駐車してある車。

ムカつきますねーーーー。


何様?


って思います。


むしろ、当て逃げしてやりたい気分になります(笑)


タバコの吸殻山盛り駐車場に捨てていくヤツとか。

ムカつきますねーーーー。

運転しながらタバコ吸って窓から火がついたままポイ捨てとか

ムカつきますねーーーー。

笑っちゃうのは土足禁止の車なんでしょうね?
靴脱いで車に乗せるの忘れちゃったんでしょうね、って感じで。
駐車場にポツンと自殺した人みたいに置き去りにされた靴とか(笑)


とまぁ、車にまつわる話たくさんありますね。

キリがなさそうなのでこのへんで(笑)



おしまい。