akastubaki’s blog

思い立ったが吉日日記。

タンデムシートは息子に譲ります。

えーと、なんか知らぬ間に梅雨って
明けていたそうで?

あけたとたんに雨ってどーゆーことかね?(笑)
せっかくの日曜なのに大雨じゃないけど
ポツポツ雨が一日中、降ったり、止んだりそんな天気。



昨日の朝、夜勤から帰った旦那が
今日は何をするか、映画でもいくか?
などとめずらしく自分から言い出したので

お、こりゃ、珍しいね!ってなもんで

掃除や洗濯、やりたいことは沢山あったけど
とりあえず後回しでいいや!って


私の家からいける映画館は2ヶ所。

 
何を観るの?と聞くと、
銀魂」おもしろそうじゃね?と言われ
確かに気になっていた。観てみたかった。

息子はこの夏学童で2回映画に連れて行って
もらえるらしい。

学童で連れて行ってもらえる映画なら
きっと「銀魂」ならかぶらないだろうということで
銀魂」に決定。


映画の時間を調べる。


が、9:40分の上映時間にはとうてい間に合わない。


次は・・・11:30分か、12:40分の回。

あぁ、遅いねぇ。

夜勤明けの旦那。

あまり遅い回だと眠くなっちゃうだろうし
どうする?と聞くと、「大丈夫」と返事。


ここ数日前に旦那のバイクのライトが切れた。

映画の帰りにバイク屋に寄りたいから
車とバイク、別々で行こうと言われ了解する。


さて、映画の時間までまだあるので
ならば!ということで洗濯と掃除を開始。


家事をして汗もかいたし、前日はお風呂も
浸かるだけにして頭を洗ってなかったから
頭洗ってから行こうかな~ってことで
お風呂に入り、でると、

「早くしろよ!もう行くぞ!!」と
急に旦那がキレ気味。


は?

わけわからん。


「映画の時間までまだまだあるじゃん」というと

「雨が降りそうだからバイク屋に先に行くんだよ」

だそうな。



えーと、なんだろ?

この身勝手さ、それならそうと 
決めた時点で早く言ってくれればなにも問題ないのに。

いつもこう。

勝手に決めて、思い通りにならないとキレる。


あげく、「もう映画なんて行かねー」とか言ってる。


あぁ、最低だ。


こんな時、本当になんでこんな人と
一緒になってしまったのかって思う。


ハラワタ煮えくりかえそうだけど

すぐ支度するからあと少し待ってと
怒りを抑えて、準備。


子供にも、もう出かけることを通達して準備を促す。


つーか、映画行かないなら別に一緒にバイク屋に行く
意味すらわからないけど、一人で行動するのが嫌いな旦那。
着いていくしかない。


バイクと車 信号待ちで止まるたびに
車の横に止まって、子供とタッチしたりして楽しそう。



こっちは正直、腹の虫おさまってないから無視(笑)


バイク屋に到着。


バイクのライト購入、その場で装着してもらう予定だったけど
工賃に4000円もとられるというのでやめた。



店内を物色。


だいぶ前から息子のヘルメットを買おうか、
悩んでいたところだった。

小学校1年生になった息子。


今まで家の前の私道で
少しだけバイクに乗せてもらったりしてた。

1年生になって土曜日に学童がやっていないこともあって、
夜勤明けの土曜日は旦那と二人でお留守番をする日が増えた。


車が1台しかない我が家は私が仕事に車を乗っていってしまうと
移動手段は自転車か徒歩しかない。

基本、めんどくさがりな旦那は歩くのが大嫌い。

呑みにいく時など、徒歩4分の駅まで送れと言ったりする。
私だったらありえない。 雨ならまだしも、
車だすくらいなら、ササッと歩いていったほうがいい。


駅まで送ってと頼まれるだけじゃなくて
私が駅にいく時、送ってやろうか?などと自ら言ってくれたり
することもあるので、その優しさはいいと思うが、
正直そんな優しさは求めていない(笑)

他に、してほしいことは山ほどある。


いや、して欲しいことというよりは、

日常、イライラさせる理不尽な行いをやめてもらいたいと
常にそう願っている。


私の願いは「何かをして」ではなく、どちらかというと
「何もしないで」である。

何しろ、心穏やかに過ごさせて欲しい、切実な願いだ。


と、話はずれたがヘルメットを物色していると
まぁ、お値段的にもこれくらいなら買ってもいいか、
今後のために、と思えるヘルメットを発見。

本人も嬉しそうだ。


急遽、ヘルメットを購入することに。


これで、安心して公道にでて二人乗りができる。

実は土曜日にバイクで1分のコンビニに自転車用の
ヘルメットをかぶらせて、買い物に行ったらしい。


そりゃ、アカンやろーーー!!

とはいえ、このくそ暑いなか子供と歩くと
徒歩4分のコンビニへ夜勤明けの旦那に行けというのは
旦那の性格を考えれば「酷」だ。

なので黙認。


でも、そうそう何回もされちゃぁ、
何かあってからでは遅いので
ヘルメット購入を決断したのだ。


ヘルメットを買ってちょっと気分が上がったのか
機嫌がよくなった旦那。


「映画行きたい?いってもいいけど」

はぁ?

さっきまで「映画なんてもう行かねーよ」って
言いだしっぺのくせに簡単にキャンセルした男が・・・。

本当に自分勝手なヤツだと思ったけど、
子供はもちろん映画観たがってるし、

いまから軽くお昼ごはん食べたら映画の時間は
ちょうどいい感じだ。

ここは、怒る気持ちをグッと抑えて映画を観ることを選択。


こうして、私の試練の結婚生活は続いてゆくのね(笑)
しょうがない、こんな男選んじゃった私の責任でもある

「自己責任」だ(笑)


この「自己責任」をいつまで貫けるかどうかは
わからないが、なるべく嫌なことには目を向けず
いいところだけ探して、気楽に生きていきたい。


誰かが言ってたよね、結婚は修行だよ、って。


まさに、その通りだと思う。

ずっと修行中。 

が、修行してるのは自分だけなんじゃないか?と
思えてならないのだが・・・(笑)


旦那も旦那なりに私との結婚生活は修行なのだろうか


まぁ、お互い様だったりもするのかもねぇ
と、思っておくとしよう、納得できないけど(笑)


映画「銀魂」はすごく面白かった。

漫画を読んでいたから内容はもうわかっていたけど

神楽ちゃんも銀さんも新八もみんな役ぴったりだったし。
奈々緒ってスゴイな~とか、新撰組もみんなも
漫画どおりの感じで、私的には大満足だったかな。

キャラクターのイメージ壊れた人は居なかった。


上映中、息子と娘1回ずつ合計2回も
席を立たねばならなかったのが大変だった。

ゴソゴソ周囲の皆様にはご迷惑をかけてしまった。


この場をかりて謝ります。


ごめんなさーーーい!!
って映画館に居た人達
ブログ読んでねーーーーし!!(笑)


娘のサンダルが片方紛失。
暗い映画館で探せるわけもなく、
抱っこでトイレに行きました。

上映終わったら前の女の人がサンダル落ちてましたよって
そっと渡してくれました。

ありがとうございまーーーす!!

ってだから拾ってくれた人もブログ読んでねーーーし!!(笑)


帰りは小雨が降る。


旦那はカッパを着ずにバイクで走り去った。


家に到着。あいかわらず小雨が。


カーポートの下にバイクを移動してライトの取り付け。
ちょっと大変そうだったけど15分くらいで終了。

あぁ、4000円の工賃払わなくて良かったよね~

こんな作業に4000円ってぼったくりだよねぇ?アホらしい。


そうこうしてる間に雨が上がる。


せっかく買ってきたヘルメット。
そりゃぁ、かぶってちょっと乗ってみたいよね?ってことで

息子、ついにバイクデビュー!!
ってもうすでに昨日コンビニまで行っちゃったけど(笑)


旦那のおなかに手をまわし、しっかりつかまりいざ出発!!
コンビニへアイスを買いにいきました。



f:id:akastubaki:20170724110227j:plain


旦那のお腹まわりは太すぎて、手が届かない(笑)


そんな姿を見て、
旦那よ、息子の身の安全のために少し痩せてくれ。

お腹、もう少し細くなれば 息子の手、
ちゃんと前まで回ると思うのよ? 


などと思った母でした。





おしまい。