akastubaki’s blog

思い立ったが吉日日記。

夏休み最後の日曜日。

夏休み最後の日曜日ということで
夏休みが少なかった我が家。

子供の絵日記のネタにでもなれば!と
箱根園へ。

箱根園へはお盆の頃、1度出かけよう!と
家を出たものの明らかに箱根園までの
道のりが大渋滞していそうなので断念。

8月最後の日曜日。
みんなもう家でのんびり過ごしているのか
道はスイスイ。一度も渋滞することもなく
自宅から1時間くらいで到着。


自宅を出てからすぐに車中でしりとりが始まる。
珍しく旦那も参加して一家4人でスタート。


息子の番になかなか言葉がでてこずとまる息子に
旦那がわざと「ん」がつく言葉のヒントを与え、
誘導するも「それじゃ終わっちゃうじゃーん!!」と
誘導に引っかかることもなく、
やるじゃん!息子よ!成長したな!!などと
思いながら車は目的地へ向い順調に走る。


しりとりの後半に旦那と息子からいじめを受ける。
私に回す言葉を「る」でばかり回してきやがる。

このやろう。

そもそも「る」で始まる言葉って少なくない?

くそぉ~、負けてなるものかと頭の中の言葉の引き出しから
言葉をどうにかこうにか搾り出す。
悔しいのでたまに、旦那にも「る」の攻撃をしかけたり
なかなか白熱したしりとりが行われる(笑)

自宅から箱根園までずーーーとしりとり。
こんなに長いしりとりをしたのは大人になってから
初めてかもしれない(笑)


乗り物酔いしやすい娘がぐずり出した頃、到着。


いざ水族館へ!!

と、歩き始めると目に入ったのが絵付けのお店。

お皿とか貯金箱とか小物入れなど
素焼きがズラッとならぶ。

「30分で焼きあがります」と書いてある。
なんだか楽しそうだね?やってみる?と子供に聞くと
「やりたい!やりたい!!」ってことで絵付けに挑戦。

娘はリラックマの型、息子はスポーツカーの型。
f:id:akastubaki:20170829123021j:plain

あ、ちなみにこれは貯金箱です。


お店の人の説明を聞いてレッツトライ!!

これが案外難しくてねぇ。
絵の具が全然のびないんだよね。

もっと簡単に塗れるのかと思ったのに
ぼてぼて液がついてゴッテゴッテ。
素焼きの陶器に水分すぐ吸われて何しろ
大人でも上手に塗れない(泣)

甘くみてたわー!!って感じ(笑)

それでも子供は真剣に塗っている。

f:id:akastubaki:20170829123053j:plain



どうにか、こうにか塗り終わった。
一体どんな仕上がりになることやら・・・。

f:id:akastubaki:20170829123118j:plain

塗りあがったやつをお店の人に託して
焼きあがるまで水族館へ。
久しぶりの水族館に子供、大はしゃぎ。
そんな姿をみて連れてきてあげてよかったなぁなどと思う。

f:id:akastubaki:20170829123205j:plain

にしても、水族館はいいね。
優雅に泳ぐ魚見てると本当に癒されるわ。

箱根園の水族館に前に来たのは確か息子が
今の娘くらいの頃だったから2年くらい前かな?

あのときはビビリな息子はうす暗い水族館が大嫌いで
サメの水槽の前では怖い、怖いと大泣きしてたっけな

なのに今じゃ、お母さん!お母さん!!見て!見て!!
って大喜びで走り回ってる。
たくましく、大きくなったもんだよ。

f:id:akastubaki:20170829123226j:plain


箱根園の水族館は他の大きな水族館みたいに
イルカのショーとかもなくてとてもシンプルで
小さな水族館だけど、日曜日は混雑もしてなかったし
落ち着いて見れて昔から好きなんだよね。

大きな水族館も好きだけど広いし、
ショーの時間を気にしたり、なにかとせわしない。

箱根園はアザラシのショーがあるくらいで
のんびりみれる。 

水族館の外の通路で夏限定のイベントかな?
クワガタとカブトムシと触れ合える小さな
テントがあった。

息子は大喜び。
日本に生息していない大きな世界のカブトムシを
触らせてもらって大興奮だ。

f:id:akastubaki:20170829125958j:plain

基本木にくっついている昆虫が
たまに下を歩いていたりするので油断していると
踏んでしまいそうでちょっとヒヤヒヤ(笑)

しかもカブトムシが突然飛びまわったりするから
うぉーーーー!!って一瞬テントの中に
歓喜?の声が響き渡ったりして楽しかった。

f:id:akastubaki:20170829130026j:plain


水族館を満喫し、昆虫も見たところで
お腹がすいたので食事をとる事に。

ラーメンとカレーライスのお店に入る。
箱根園ラーメンというものを注文したが

正直、あまり美味しいとはいえなかった。
なんか麺がまだ固かったし、
これならラ王の袋麺のほうがよっぽどウマイわ!
って感じの味だった(笑)

パン屋さんもあったのでパンも買った。

夏限定のクワガタパンと箱根園の水族館の
イメージキャラクター?の温泉に入るアザラシのパン

可愛かったけど、買わずに別のパンを買う(笑)
ブログ用に写真だけパチリ(笑)



f:id:akastubaki:20170829144410j:plain



食券を買って食事ができるのを待つ間
さっき絵付けをした貯金箱を引き取りに

完成したのがこちら
f:id:akastubaki:20170829123135j:plain


・・・・・うん、まぁまぁかな?
こんなもんでしょ?? ねぇ?? と
顔を見合わせながら まぁ、家族みんな内心は
ひどい仕上がりだな、って思っていたに違いない(笑)


店の外のテーブル席でごはんを食べていると
ブーン、ブーーンと蜂が一匹飛んでいて
ヒヤヒヤしながらごはんを食べた。


旦那が一服をするため喫煙所まで行くと言い、席を立つ。
娘のジュースとゼリーがまだ残っているというのに
子供もお父さんのあとに着いていってしまったので
娘の食べ残しを食べようとすると

またもや蜂がやってきた。

んでゼリーにとまってしまった。
しかも食べてるし!!

おい!こら!!どきなさいよ。

別にゼリー食べたくて言ってんじゃないわよ?
君がそこにいたら片付けできないじゃないよ!!って話。

しばらく、蜂は娘の残したゼリーとカルピスを
いったりきたり。


よほど美味しかったのだろうか、
なかなか離れてくれない。

f:id:akastubaki:20170829123245j:plain

片付け、蜂待ちってどういうことよ?(笑)

蜂が去ったあとやっと片付けて旦那の待つ喫煙スペースに
行くと「やけに遅くね?」と旦那に言われ
蜂の話をすると「マジかよ~」って笑ってた。


お腹もいっぱいになったし
ちょっと園内を散歩。

お天気もよく気持ちがいい。
ちょうどワンちゃんのレースが始まるようで
それを鑑賞。1等を予想してレースが始まるのを待つ。

レースは一瞬で終わる(笑)
6匹のワンちゃんで行われるレース。
息子は1等をあてることができた。

1等を当てた人+子供には缶バッチのプレゼント。
いいお土産できたね!ってことで次の場所へ。

ねぇ、アレ乗ってみようか?と指をさす。


f:id:akastubaki:20170829123320j:plain


駒ケ岳ロープーウェイだ。
思えばここに来て一度も乗ったことがない。
混んでもないし、チャンスとばかりに乗ることに。


動き出したロープーウェイ。
f:id:akastubaki:20170829123406j:plain

緑が最高!

どんどん、どんどん高くなり
あっという間に木よりもはるか上空を走る。

山の木を真上から見下ろすなんてことそうそうないし
冬の雪山ならゴンドラで何度も見たことがあるけれど
緑の森をこんなに真上から見たことってないかもな。

最高!!
f:id:akastubaki:20170829123428j:plain


お!すれ違いするぞ!!
下りのロープーウェイが降りてきた。
下りのロープーウェイの乗客も登りの乗客も
お互い手を振り合ったりして、なんとも平和である(笑)

f:id:akastubaki:20170829123440j:plain

下をみると芦ノ湖が一望できる。
ちょっと霧がでていてクッキリ、ハッキリという
感じではなかったのが残念だ。
もっと、もっとお天気が良い日にもう1度
見てみたいと思った。

f:id:akastubaki:20170829123459j:plain

あっという間に頂上へ到着。

降りて第一声は

寒っっ!!

だった(笑)

頂上の気温18度だそう。

そりゃ、寒い。雲なの?霧なの?
どっちか分からないけれど下界と違って
視界はちょっとイマイチ。

f:id:akastubaki:20170829123523j:plain

頂上には九頭竜神社とうい神社があるみたい。
そこそこ距離がありそう。

行く?と聞くと、旦那と息子はなにやらめんどくさそう。

娘は行く気満々。
なので男衆を残して女二人で神社まで歩くことに。
歩いてみると意外とそんなに遠くはなかった。


f:id:akastubaki:20170829123610j:plain

九頭竜神社でお賽銭を入れてお参りをする。

娘はお賽銭箱にお金を入れると
「看護師さんになれますように」とお願いしていた。

はて?なれますでしょうかね?
乞うご期待(笑)

神社横のスペースになにやら
石がたくさん積まれた場所発見。
積むとなにかいいことあるのかな?

お願いごとでもするのかしら?

f:id:akastubaki:20170829123628j:plain

せっかく積んであるから、
まぁ、崩しちゃいけないムードでしょ?
こういうのって。

にも関わらず、私が写真を撮ってる隙に
娘が石を蹴り崩している。


写真撮ってるときには気づかなかったんだけど
家で写真チェックしてたら気づきました。
左端の後ろ姿が娘です。

よぉ~く見ていただければ分かります。
間違いなく蹴り倒してますよね??
決定的な証拠写真となりました(笑)


f:id:akastubaki:20170829123746j:plain
これは神社からロープーウェイ乗り場を見たところ。
天気がよければ待ってる旦那と息子に手を振れば見えたかもね。


綺麗なお花も発見。
名前はわからないけど(笑)f:id:akastubaki:20170829123733j:plain


さあ、男衆の元へ帰ろう!と娘とまた歩き出す。


にしても・・・・・


寒っっ!! 寒いよ!!


でも、楽しかったねぇ~って娘の満面の笑み。


帰りのロープーウェイに乗り芦ノ湖を眺める。

箱根は家からもそんなに遠くはない場所なのに
まだまだ行ったことのない場所が沢山あるな。

子供もだいぶ大きくなってきて動きやすくなったしね
これからもっとどんどん色々な場所へ
連れて行ってあげないなぁ、、、。

まぁ、何処へ行くにも子供料金発生する年齢に
なっちゃったのが痛いけどね(笑)

【幼児・無料】

この言葉が懐かしい(笑)


無料・・・素敵な言葉だったなぁ。


有料=楽しめる歳になった証拠かな?



帰りの車中。


娘、車が動き出して3分とたたないうちに夢の中・・・。

のび太並の寝つきの良さ(笑)

満足気な寝顔を見ると母も充実感で胸がいっぱいです。


途中から息子も夢の中。


私も夢の中・・・・とはね?
さすがに運転手に申し訳ないんで起きてましたけど(笑)



出かけると必ず一回は険悪ムードになったりする我が家。
日曜日は珍しく何も問題も起きず、平和に過ごせました(笑)

毎回、こんな感じで過ごせたら楽しいのにね!

まぁ、すべては旦那のご機嫌次第なんですけどね!!


色々なことできたからブログに書くこと
盛りだくさんで思い出しながら書いてたら
結構骨が折れました。


読んでる人も疲れちゃうね(笑)


まぁ、サラっと流し読みで結構ですので
我が家の日記みたいなものですしね。


ではではこのへんで。



おしまい。