akastubaki’s blog

思い立ったが吉日日記。

娘のおもらし

昨日の深夜、5歳の娘の
「おかぁさぁ~ん」と泣きそうな声で目を覚ます。


ん?

どうしたの?


「お母さん、おしっこでちゃった」


あぁ、おもらししちゃったのね。
あれまぁ。


でも、お布団を触っても何処も濡れていない。


数日前にも似たようなことがあった。
その時も「おしっこでちゃった」と言うも
布団は濡れておらず。

でもズボンとパンツは濡れている。

おしっこが100%漏れたわけではなく
「ちょっとでちゃった」くらいの少量で
パンツからズボンに染みる過程くらいで
立ち上がり、私に報告してくれたので
お布団濡れずに済んでたみたい。


濡れたのがパンツとズボンだけならば
処理は簡単だし正直とても助かる。

前回、「でちゃった」と言って起きたときも
まだ全部でてないんでしょ?と聞くと「ウン」と
うなずき一緒にトイレに行った後、
ズボンとパンツだけお着替えして寝た。


んで、昨日。

昨日はこの間、おもらしをしたばかりだったから
娘なりに申し訳なく思ったのかな?

泣きそうになりながら
なにやら一生懸命理由を話している。

耳を傾けると


だってね、だってね、夢でね
おトイレ行く夢見てね、そしたら、そしたら
でちゃったの、、、、、。


あはははははは(母笑う)

なるほどね、わかる、わかるよーーーーー!!
娘よ、そんなに悲しい顔をするな、

よくある、よくある、本当~によくあることなのよ!!
それ、誰もが経験することだから(笑)


私の笑う顔を見て安心した様子の娘に

でも、また今夜もちょっと出ちゃっただけで
まだ全部でていないのでしょう?と聞くと
やはり「ウン」と答えたのでトイレへ。

お着替えして寝た。





・・・・・にしても。


トイレに行く夢を見たからおしっこを漏らしてしまった。

この理由、なんとも・・・・・


オーソドックス!!


なんか、あまりの王道なおもらしの理由にウケる私(笑)


あぁ、娘も人間らしく育っているのだなぁ・・・と。



しかし、わが娘、凄くないですか??って思うのです。


まだ5歳ですよ?


5歳の子供が、夢の中でおしっこする夢見たらさ、
普通全部でちゃわない??


あ、これ! 夢!!! って気付いて
おしっこ、止めたってことでしょう??


すごくないですかーーーーー!!!!



え?


誰、今、親ばかって言ったの。


まぁ、いいさ(笑)



いやぁ、娘に感心しましたよ。
自分だって夢でおしっこしてさすがにおもらし、
しませんけどね?

一瞬、ヒヤッとした経験何度もあるし(笑)
あ、良かった、漏らしてなかった!ホッ!!みたいな(笑)



我が家はファミリーサイズの大きなお布団で
一家4人が一緒に寝ているから
おもらしされると処理が大変なので

パンツとズボンだけで済んだことには大感謝。

娘よ、助かった! ありがとう!!って言いたい(笑)


まだ、5歳だもの、おもらしのひとつやふたつね?
仕方のないことだし。


なんせ、2歳上のお兄ちゃん、なっかなかオムツ取れなくて
ずいぶん、長いこと夜用のオムツにお世話になっていた
経験があるから5歳の娘がオムツなしで夜寝れるなんて
からしてみるとありがてぇ話(笑)


いやぁ~、息子の時はねぇ?
夜のオムツだけほんとになかなか外れなくてねぇ。

何が困ったかって、
ちょっとポッチャリの息子が履けるサイズの
オムツがなくなるのではないか??てそれが心配で(笑)


大人用の紙おむつ、履かせるようになるのか??と
ヒヤヒヤしたもんだよ(笑)

まぁ、そうなる前に取れましたけどね、息子のオムツ。

良かった、良かった。


と、まぁ、娘のおもらしの理由に
ウケた母の話でした(笑)


いつも、一度寝たら
朝までトイレに起きない日がほとんどの娘。
ここのところ寒いから 
お布団入っていても冷えるのかな?


お部屋、暖かくしてあげようかな。


今夜は尿意にふりまわされることなく
ぐっすりと寝かしてあげたいものです。



おしまい。