akastubaki’s blog

思い立ったが吉日日記。

お弁当。

今日は娘の保育園、月に1度のお弁当持ちの日。

ずっとブログを書いてなかった間に
小学校の運動会・保育園の運動会・小学校の遠足と
お弁当作りについ気合が入ってしまうイベントが
立て続けにありました。

なので今日の娘の月に1度のお弁当作りは
正直、燃え尽きた感があって気合が入らなかった(笑)

とはいえ、娘はこの月に一度のお弁当をとても
楽しみにしているので期待には応えたい。


ということで、顔をつければかわいく見える作戦(笑)
f:id:akastubaki:20180620125004j:plain



レトルトの肉だんご。焼いただけのウィンナー。
ちょっとだけ手間をかけたチーズとハムのくるくる巻き。
これだけが唯一おかず作りました!と言える品か??(笑)


まぁ、なんとかかわいい風?弁当仕上げましたよ。


小学2年生になった息子は月に一度の
お弁当持ちの日がなくなり少し残念がっている。


お弁当持ちの日が近づくと娘が
あと何回保育園に行ったらお弁当の日
とカウントダウンを始める。
すると、息子はいいなぁ〜お弁当〜!!と言っている。
そんな姿を見ると母はうれしくなっちゃう。


こないだ車の中でお父さんと息子の会話を聞いていたら
とてもうれしいことを言っていた。


お母さんの作るお弁当は好きか?と父から問われ
息子は「うん!」と元気に答えた。

が、そのあとで
「でもちょっとだけ嫌なことがあるんだよ」と言った。

ん? 何、嫌なことって。


あぁ、もしかして男の子だし? 
そろそろキャラ弁だのデコ弁だのを
お友達にみられるのが恥ずかしい年ごろだったり??

ちょっと寂しい気持ちで聞いていた。

すると嫌なことは母にとってはとてもうれしいことだった。

「俺さぁ、お弁当がかわいいと、もったいなくてすぐに食べられないんだよ〜」
「食べる前にみてる時間があるから おなかが空いてるのにすぐ食べられないんだ」
「それが嫌なんだよね〜」


母は車を降りてスキップして帰ろうかと思いましたよ(笑)

なんともかわいらしい。

我が息子ながらピュア過ぎる。

これからもかわいいお弁当作ること、心に決めましたよ。




さて、今回はここ最近の間に作ったお弁当の写真を載せておこうかな。

息子の運動会の時のお弁当
f:id:akastubaki:20180620125026j:plain

娘の運動会の時のお弁当
f:id:akastubaki:20180620125149j:plain

そして息子の遠足の時。
f:id:akastubaki:20180620125148j:plain

我ながらよく作ったわよね〜??


来年からは娘が小学校に上がるし
小学校と保育園の運動会で2回お弁当を作るのは
去年と今年の二回だけで済んだ。

来年は一回で済むのでより気合が入りそうだ(笑)
食べる量も年々増えてきて今あるお弁当箱では
足りなくなりそう(笑)

三段重ねのお弁当箱でも買おうかな!!
なんて考えている今日この頃です!


おしまい。