akastubaki’s blog

思い立ったが吉日日記。

「涼」を求めて。

こないだの日曜日。

朝起きるなり子供に「今日は何するの!?」と聞かれる。

え、何って・・・どうしようか?
今日も暑いし、すでに朝からもう母は動きたくない病(笑)


とはいえ、そうもいかず
やれ、洗濯だの昨晩さぼった食器洗いだとか
家事をぽつぽつ始める。


旦那に今日は何かしたいことがあるかと尋ねると
別に・・・と私同様やる気なし(笑)


なんやかんやと起床してから1時間くらい経った頃
洗濯ものを干して居間に戻ると子供が
お母さん!お父さんが地球博物館に行こう!って!
早く準備して!!

ん?

地球博物館?

あぁ、いいねぇ。室内だし暑くないよね。


神奈川県立 生命の星・地球博物館というところが
私の住む隣町、小田原市にあるのだ。
車で30分くらいかな。


若い頃に1,2度行ったことがある場所。
子どもとはまだ一度も行ったことがなかったし、
世界中の蝶や昆虫の標本だったり、動物のはく製とか
恐竜の骨格模型やら、子供が喜びそうな場所だったので
だいぶ前から行きたいなぁ〜と思っていた。


よっしゃ!じゃぁ、行きますか!と重い腰をあげた。


あっという間に到着。
f:id:akastubaki:20180727201118j:plain

入場料は大人500円くらい。
さすが、県立だ。 お財布に優しい(笑)

チケットの券売機のすぐ近くにはでっかい白くま。

息子は喜んでファイティングポーズで記念撮影に応じてくれた(笑)
f:id:akastubaki:20180727201146j:plain



展示場に入る前から、
あぁ、地球博物館に来たぜぇ〜!と思わせる恐竜の展示物がある。
f:id:akastubaki:20180727201206j:plain



中を色々見てまわる。

f:id:akastubaki:20180727201319j:plain

子どもたちも、お母さん!これすごいよ!!みて!みて!!と
楽しんでくれている様子だ。
f:id:akastubaki:20180727201349j:plain


近くてお手頃な入場料で遊べる場所を思い出してよかったなぁ(笑)

ひととおり見て回り、最後にお土産コーナーに立ち寄ると
娘がこれが欲しい!と言って持ってきたのは小さなうさぎのぬいぐるみ。

いかにも娘が好きそうなふわふわのピンクのうさぎ。

まぁ、かわいいけどね?

それ、地球博物館じゃなくてもどこでも売ってそうだしさー、
他になんか ここならではのものにしたら?と言っても
5歳の娘にそれは理解できないよね(笑)

まぁ、いっか。

「このうさぎちゃんは地球博物館に行ったときに買ったもの」と
思い出とお土産が結び付けばそれだけでも
お土産の価値があるってもんだよね〜、よっしゃ!買ったるわ!!

店内を見ていたら母、おたまじゃくしの小さなぬいぐるみに一目惚れ(笑)

それがこちら。
f:id:akastubaki:20180727201414j:plain


まるっこくて手乗りサイズがこれまた愛おしい。

最近、仕事でちょいちょいしんどいことがあるので
癒しグッズとして会社の自分のデスクの上に飾ってあります。


このおたまじゃくし、ちょびっとだけ
足が生えてるバージョンとかもあればいいのになぁ〜
などと思う。


あとはカエルバージョン。
この3展開があってもしお土産屋さんに置いてあったら
私は間違いなく3体セットで購入したことだろう(笑)


さて、かわいいお土産をGETして博物館の外にでると
ギラギラと太陽が照り付ける。

この後どうする?
せっかく家を出てきたのだからこのまま帰るのも惜しいけど
外は暑いし・・・・。地球博物館は小田原市箱根町の境目くらいにある。

よし、このまま箱根にでも行こう!
確か去年の夏休みに箱根に遊びに行きロープーウェイに乗った。
akastubaki.hatenablog.com

駒ヶ岳の頂上は寒いくらいで最高に気持ちかった。

きっとあそこなら「涼」を感じることができるだろう!
ということで箱根へ移動。

前回は箱根園の水族館を楽しみ、その後ロープーウェイに乗ったけど
今回は水族館には寄らずにすぐさまロープーウェイ乗り場へ直行。

山頂の気温「23℃」の表示に心が躍る。

さぞかし涼しかろう、と。


切符を買うとグットタイミングでロープーウェイはちょうど
出発するところだった。待たずに乗れてラッキー♪

あいかわらず綺麗な景色。
f:id:akastubaki:20180727201504j:plain
子供たちも景色に夢中。
f:id:akastubaki:20180727201540j:plain

高い〜! 綺麗〜! ちょっと怖い〜 等々
乗客の色々な声が飛び交う中どんどん上へ。


で、到着。


扉が開く・・・・。


ん? 涼しいけど・・・
23℃ってこんなもんだったかしら?と思うくらいの涼しさだった(笑)

もっと、冷〜!!って感じを想像していたのだが
あ、下よりは涼しいよね!くらいだった(笑)

とはいえ、下界に比べたら天国なことには間違いない。

ロープーウェイを降りるとアナウンスが流れる。

「本日バックヤードツアーを開催しております」

ん?なんだろう?バックヤードツアーって。

気になったので係員に聞いてみるとロープーウェイの機械室や整備室的なものを
30分くらいかけて見学できるツアーらしい。

大人も子供も一律500円。

ちょうどその日がバックヤードツアー開催の初日らしかった。
ツアーに参加することにした。


黄色いヘルメットを着用。
ロープーウェイの豆知識的なことを教えてもらいながら
バックヤードを見学。

今日がツアー開催初日なのでホームページ用に写真を載せたいので
お写真いいですかー?と聞かれ喜んでOKを出す。

って、あれから数日経ちますが、
ホームページにはまだ写真が
1枚も掲載されていない(笑) 準備中かな
夏休みのキャンペーンのツアーらしいから
まぁ、そのうち掲載されるかな? 
楽しみに待つとしよう。

で、ツアーの様子はどうだったかというと、
いかにもツアーの初日って感じでガイド係のおじさんも 
まだまだ慣れていない様子(笑)
のんびり、ほのぼのムードの中ツアーは行われました。

子供のヘルメット姿がなかなか可愛かったな。f:id:akastubaki:20180727201633j:plain

こちらがロープーウェイの操作盤


f:id:akastubaki:20180727203635j:plain
かなりシンプルなつくり。

こちらは機械室?っていのかな?f:id:akastubaki:20180727201805j:plain
大きな車輪でロープー引き上げている。

普段は見れない場所を見ることができて 
まぁまぁ楽しかったかな~。

ツアーの後は九頭竜神社を参拝し下界の景色を眺めたりして楽しんだ。

f:id:akastubaki:20180727201924j:plain

f:id:akastubaki:20180727201936j:plain

芦ノ湖も一望。
f:id:akastubaki:20180727202004j:plain



到着した頃はそんなに涼しいと感じなかったけれど
帰る頃にはだいぶ体のほてりが取れて快適だった。

下界には降りたくないなぁ・・・と思った。



あ、そうそう今回初めて見たのだが
駒ヶ岳ゆるキャラのコマちゃん。
駒ヶ岳のキャラでありながら
見た目は富士山っていうちょっとおかしな?
設定のコマちゃん(笑)
頭の上に真っ赤な鳥居を乗せて超~キュート。

私たちが登頂に着いた時には
もうお仕事は終了だったようで
脱け殻が事務室の端で休憩中(笑)

写真を撮ってもよいですか?と聞くと
快く撮らせてくれた♪
f:id:akastubaki:20180727202358j:plain


大満足で下界に降りると前から気になっていた
水陸両用バスが目の前を横切った。
f:id:akastubaki:20180727202458j:plain

次回はこれに乗ってみたいとおもう。

あさ、家を出るときはここまでガッツリ
遊ぶつもりじゃなく気軽に家を出たはずなのに
気がつけばもう夕方だった(笑)

さて、今週は明日から台風がくるらしい。
遊びに行けないなぁ。

家でおとなしくしてましょうかね。

あ、土曜の夜は飲み会なんですけどね(笑)

あまりヒドイ天気になりませんように……
台風さん、お手柔らかに!!



おしまい。