akastubaki’s blog

思い立ったが吉日日記。

初めてのおつかい。

昔からテレビでやってる
「初めてのおつかい」が大好き。

独身の頃から大好きな番組。

独身で自分に子供がいなかった頃でも
小さな子供が勇気をだして
お父さん、お母さんのもとを離れ、
たった一人でお買い物に
出かけていく姿に感動していた。。

道中、巻き起こる様々なハプニング。

泣いたり、笑ったり、
その姿、すべてが可愛らしい。

番組中何度も泣いてしまう。

自分が親になった今、より一層感動するよね。

親目線で見てしまうし、子どもの気持ちも
昔よりはよくわかるようになってるし。

笑いあり、涙あり、素敵な番組よね。


あの番組を見ていると
いつか、自分の子供にも初めてのおつかいを!
と、思うよね。

とはいえ、
なかなか子供を一人で買いものに行かせる勇気がねぇ。
それこそ番組の撮影ならスタッフの方が全力で
安全をサポートしてくれるけど
番組じゃない一般家庭の「初めてのおつかい」は
あまりにも危険が多すぎるしね。


我が家は夫婦共働き。

子どもは1歳の誕生日を迎えるよりも前に保育園。

送迎はいつも車だし。

日々のお買い物はほのぼの歩いてなんて
行ってられないからいつもビューン!!と
車でひとっぱしりって感じ。

小さい我が子と道路を一緒に歩く機会って案外少ない。

休日はだいたい外遊び。

だけれど近所に公園がないから車で公園まで行くし
お買い物だってショッピングモールへはやっぱり車だし。


そんな幼少期を過ごしている我が家の子供たちに
一人で道路を歩きおかいもの??

無理無理無理、絶対無理でしょーーーーー!!!
ってな感じ(笑)


なので我が家では「はじめてのおつかい」は
あまり現実的じゃないお話だった。


が、

長男は今もう小学2年生。


今年の夏、旦那が起きて早々
「アイス喰いてぇなぁ〜」とつぶやく。

いつもなら我が家のパシリである私が
買いに行かされるのだが、
ふと思い立つ。

「あ、息子に行かせよう」と。


我が家の子どもを一人でお買い物に
行かせることなど、もうずっと頭になかったけれど 
よくよく考えたらもう2年生。

小学校にだって毎日歩いて通っているのだから
徒歩5分のコンビニまでお買い物なんて
何も恐れることはない!!・・・・・・はず!?(笑)

ってなわけで、息子に「一人でお買い物いく?」と
聞いてみると、嬉しそうに「うん!!!」と迷わず答えた。

よし、ならば!ということで 
この夏、突然「初めてのおつかい」を実行。

1000円札を一枚渡し、
「アイス6個買ってきて」の指令を出す。


息子は意気揚々とコンビニへ。


10分程して気になる母はつい外へ。

道路の先をみると一人でコンビニ袋をぶらさげ
歩く息子の姿がみえた。

まだ、遠い。


少しづつ近づいてくる息子を見つめていると
私に気づいた息子はまだまだ遠いのに手を振っている。

あぁ、なんか かわいい。


もう小学校2年生だし。

テレビに登場するほど小さな子供じゃないし
道路を一人で歩けて当たり前ってくらいの年齢。

でもね?

感動するわけですよ(笑)

うわ〜ちゃんと一人でお買い物して
難なく帰ってこれるのね!!って。

あぁ、これで私の後継者(パシリ)ができた・・・(笑)





先週の日曜の朝。


旦那がまたもやつぶやく。
「トースト喰いてぇなぁ〜」

と、急に言われましても?食パン無いざんすよ。

我が家ではトースト=スライスチーズ&ハムのせは必須。

食パンないし、ハムはあるけどチーズがない。

買ってこないとないよ〜と一言私が発した後、
旦那と二人で目が合った(笑)

また、お買い物行かせてみる??


息子におかいものいってくれる?と聞くと
これまた嬉しそうに「うん!!!」と答えた。

前回はアイス6個。

今回は
●食パン(6枚切)
●スライスチーズ
●牛乳+ご褒美のアイス

息子はスライスチーズはどの辺にあるの?
とか、
6枚切がなかったらどうするの?
とか、
牛乳の大きさはどれ?
など、いろいろ質問された。

行く前からちゃんと買い物するときのことを
考えてるんだぁ・・・しっかりしてるなぁ・・・と
ちょっと感心。

覚えることが多くて不安になったのか
「紙に書いて!」とお願いされたので
メモ書きを手渡すと嬉しそうに家を出ていった。


待つこと10分ちょっと。


元気な声で「ただいまー」と行って
得意げに買い物袋をテーブルの上へ。

買い物で起きたエピソードを嬉しそうに語り出す。

「俺ね、チーズの場所わかったんだけど、
 高くて届かなかったからお店の人に取ってもらった!」

あぁ、ちゃんとお店の人に声をかけることができるのね。
成長してるなぁ、えらいなぁ、

「おつりはね、なくさないようにね!って
 お店の人が袋に入れてくれたんだよ!
 ちゃんとありがとうございます!って言ってきたよ」

あぁ、ちゃんとお礼とかも言えるんだなぁ、
成長してるなぁ、えらいなぁ、

小さなエピソードを聞くたびに息子の成長を
知ることができてなんだかとっても嬉しい母でした。


あ、そういえば息子がこの間の朝
いつものように学校に行くためにお友達の家に
お迎えに行った。

するとその日はお友達はお熱で学校を休むことにしたらしく
迎えに行った息子にお友達のお母さんがお休みすることを
息子に伝えると、息子は
「うん!わかった!」とうなずいた後、
「お大事に〜」と言って学校へ向かったらしい。

お友達のお母さんがラインをくれた。
ちゃんと「お大事に〜」と言ってくれてびっくり。
うちの子ならきっとそんな事、言えないわ〜って。

それを教えてもらって すごくうれしくなっちゃったよね(笑)

いっちょ前に「お大事に」とか言うのね!と
言ってる姿を想像すると面白い(笑)

おしゃべりが大好き。

最近好きな女の子ができたことも教えてくれた。

「誰にも言わないで、お父さんにも秘密だよ」と
私にだけ教えてくれた。

好きな子ができたとなれば
どんな子??って気になるので聞いてみたら

「背が高くておとなしい子なんだ。
 だから俺、おもしろいことをしていつも
 笑わせてるんだよ」

もうさ、胸きゅんだよね(笑)

こんなに小さくても好きな子の笑顔みたさに
頑張っておもしろいことをしようとするんだからさー、

もうさ、胸きゅんだよね←2回目(笑)



あぁ、恋って素敵♪





あぁ、恋って素敵♪♪



「愛は世界を救う」

きっとこれは本当だな〜。


なんてな(笑)



息子の初めてのおつかい話から
話題が初めての恋に変わっちゃった。


まぁいいか。



きりがないのでこのへんで。


おしまい。