akastubaki’s blog

思い立ったが吉日日記。

ハードな一日。

昨日、息子と旦那は旦那の両親と
お父さんの実家である山梨へ。


私と娘はお留守番でした。

まぁ、お留守番と言ってもね?
大人しく家にいるわけないよね!ってことで
娘と朝も早よからお出かけです!


つーか、朝7時に家をでる息子と旦那を
見送るために早く起きて、
まだ寝ている娘を起こさないでね!って
息子に言ったのに、起こしてしまって

旦那と子供を見送ったら二度寝してやる!って
思ってたのにその夢は息子によって砕かれた

こんにゃろうめ!!

早く、山梨いっちまえ!!(笑)


残された私と娘。


もう一度だめもとで娘を布団に誘うと
一緒にきてくれたものの
寝ようとすると、寝ないで!!
クイズだして!!とおねだりされて寝れず。

しばらくすると娘はトイレに行き、
そのままTVがある居間へ行きTVを見始めた

しめしめってことで二度寝


でも、8時には起こされ、
ねー!ねー!今日はどこにお出かけするの~?


昨日から、日曜はお母さんと二人きりで
お出かけを
する約束をしていた。

ただ、午前中一週間分の家の中の片付けと
掃除と洗濯、昨日洗わなかった食器洗いなど
やることはてんこ盛り。

全部終わってからお出かけだよ!って
前日から何度も言ってきかせていたけれど
娘は我慢できない様子だ。


いいじゃん!遊んできてからやれば!!
と娘から猛攻撃を受ける。


そりゃまぁ、そうなんだけど、
遊んだ後で家事って、どうかんがえても
めんどくさそうだし、疲れそう。

いやだよ~と思いつつも娘の情熱に押し切られ
おなかすいてないからご飯もいらないという
娘に負けて、朝食も食べずに家をでることに。


朝9:00家をでる。


昨日は車が使えなかったので電車で移動。

よく行く小田原城址公園へ。


ここに行って必ず一番最初に行くのは
バッテリーカーのコーナー。


1回80円とかなり庶民に優しい価格設定だ。

1回で90秒乗れる。 大体2周くらい回れる感じ。



f:id:akastubaki:20170911154322j:plain





f:id:akastubaki:20170911154350j:plain


バイク型はメダルを入れたら勝手に進むタイプ
F1型ものは自分でペダルを踏まないと
進まないタイプだ。


まだ小さい頃は自分でペダルを踏むことができず
バイク型しか乗れなかったけど今はペダルを踏んで
自分の思うように動かせるF1型が大好き。

もう1回!もう1回!っと言って
たて続けに5回も乗った。


まぁ、今日はお兄ちゃんがいないから
出費も
一人分少なくて済むしね、ってことで
大盤振る舞い(笑)

バッテリーカーのあと向うのが
もう少しお子様むけの乗り物がズラッと並ぶ場所。



f:id:akastubaki:20170911154415j:plain



f:id:akastubaki:20170911172813j:plain



1回30円

これまたリーズナブル(笑)
ショッピングモールの子供を遊ばせるところにあったら
1回100円はとられるよね?ってな感じだけど
ここでは30円。

好きなだけどうぞ!と言ってあげれる価格設定だ。

ただ、なにぶん老朽化が進んでいるのが否めない。
塗装を繰り返し、一見綺麗っぽくみえるけど
故障が多いとみえる。


30円入れたのに動かなくてお金を飲まれた。
係りの人が近くに居なかったので
めんどくさかったから飲まれた30円
諦めていたら、別の子連れのお母さんが
同じくお金を飲まれたらしく、
係りのおじさんを連れてきたので、

ラッキー!!ってことで、
ついでにウチも申告して
お金を返してもらうことに成功(笑)


ラッキーとか言ってるけど、
何も得してないんだけどね?

飲まれた30円戻ってきただけだし(笑)

いつもならここで豆汽車にも乗るのだが
昨日は故障点検中で運行していなかった。



f:id:akastubaki:20170911154435j:plain



とても小さい汽車だけど、休日は小さい子供を連れた
親子連れで結構にぎわっている。


昔は他にも乗り物があったけど今は豆汽車と
ぐるぐる回るティーカップだけ。

しかもティーカップの乗り物も昨日は
故障の為中止。さらに今後廃止すると看板が
でていて少し寂しかったな。

まぁ、酔うからまず乗らないんだけど(笑)


乗り物遊びをしてお腹が減ったので
城内にあるお食事何処へ。

たぬきうどんと焼きおにぎりを注文。


あぁ、娘と二人だと安上がりで済むなぁ・・・・
ここに息子と旦那がいたら
昼食代はきっと3倍はかかる(笑)

どんと焼きおにぎりを二人仲良く
分け合って食べる。


食事の後は猿山を見物。

昔は小田原城址公園には動物園が併設されていた


城址公園の一番の目玉の象の「ウメコ

みんなに投げ入れられたみかんを食べていた。

この近辺で育った子供でウメコを一度も見ずに
育った子供などいないだろう、というくらい
みんなに愛されていたウメコ

ウメコが死んでしまったと聞いたときは
本当に悲しかったなぁ。


象以外にもアザラシやアライグマ、ライオン、クマ
鳥類、などなど、昔はそれなりに動物が居たが
今はおサルさんだけ。


昨日は2匹がぎゅうッッとハグし合う
とても可愛い猿に釘付け(笑)




f:id:akastubaki:20170911154457j:plain




猿を見物したあとお城に登りたいという
娘の希望でお城に入ることに。


何度か登ったことがるが歴史にまったく興味のない私は
展望スペースに行くまで城内は歴史博物館のように
なっているのにもかかわらず、毎度素通り(笑)


小田原城が日本のお城で第7位の大きさだという
ことが書いてあったところだけちょろっと見て
ふぅん、7位か、微妙じゃん?なんて思いながらも
小さいころからお城が近くにあるのが
なんとなく当たり前のものとして過ごしてきたが、

お城がない県ももちろんあるわけで
それを考えると、なんとなくだけど、
近くに富士山が見えて、お城があって、
自然も豊かなこの土地がちょっと素晴らしい所の
ような気がしてきて、何、今さらそんなこと!って
自分で自分に突っ込みたい気分だった(笑)


高い場所が大好きな私。

お城からの景色は昨日も最高でした。




f:id:akastubaki:20170911154535j:plain



f:id:akastubaki:20170911154544j:plain




景色を満喫して城をでる。


城内の一角で忍者・お姫様・甲冑のレンタル衣装がある。
ずっと前から気になっていて子供に着せてみたいと思っていたが
いつも子供に断られていた。

が、昨日は娘自ら、私も着てみたい!と言ったので
このチャンス逃すものかと、急いで受付へ(笑)


これまたとてもリーズナブル300円だったかな?


衣装を着て記念撮影をしたら数十分で返却する
システムのようだけど、まぁ、そんなもんで十分だろう
って感じね。ずっと着ているには暑そうだしね。


娘のお姫様姿。


親ばかといわれるの承知でいいますよ?



めっちゃ、
可愛いんですけど!!



f:id:akastubaki:20170911154607j:plain




実は私も着ようかどうか迷ったのよね。
結局着なかったんだけど(笑)

なので途中、娘のかぶりものが取れたのをいいことに
便乗で私も娘に写真撮ってもらっちゃった(笑)


f:id:akastubaki:20170911154622j:plain




10分も経たぬうちに娘、暑さに負けて
脱ぎたい~というので衣装返却。

今度は忍者の格好をさせたいな、と母もくろむ。
おそらく娘が衣装に着替えた姿の写真を
息子に見せれば俺も着たい!と言うに違いない。

おそらくこの作戦は成功するだろう(笑)


衣装を脱いで次に向ったのは
「手裏剣打ち道場」と書かれた場所。

どうやら手裏剣を実際に投げさせてくれるらしい。


f:id:akastubaki:20170911154638j:plain


ど真ん中に当たると缶バッチがもらえるそう。

子供1回100円
大人1回200円


形の違う3種類の手裏剣で3投できる。


最初娘が投げた。
案外上手に投げれてど真ん中には無理だったけど
1回だけちゃんと的に当たった。



f:id:akastubaki:20170911154655j:plain


次は私。
3投中2投的に当たるもど真ん中は外す。


娘がもう1度やりたい!というので
もう一度やることに。ついでに自分も(笑)


結局2回チャレンジしたものの
ど真ん中は当たらなくて缶バッチはGETならず。

もしここで、旦那がいたらあと数回、
いや、へたすりゃ、当たるまでやるかもしれない(笑)

間違いなく旦那はこの手のものに燃える
ゲーセンのUFOキャッチャーとかもそう。

自称、俺って上手いべ、とか言ってるが
私から言わせてもらうとそれだけお金
つっこめば私だって取れますよ?的な(笑)

人間、引き際をいかにわきまえるかが
重要だと思うのだが、旦那はムキになると
止まらないタイプだ。

野球でピッチャーを務めたりすることがある。
今までストラックアウトでパーフェクトを
出したこともある。

なのでこの手裏剣投げも間違いなく
燃えることであろう。
もちろん、景品の缶バッチが欲しいわけではない


「俺は当てたぜ!」
「俺ってスゴイだろう!」

って勲章が欲しいのだ(笑)


一緒に来なくてよかった(笑)


娘も2回投げたら気が済んだようだ。


城址公園、満喫したしそろそう帰ろう。

掃除残ってるしね!!

帰りにミスドに寄り、二人でドーナツを食らう。
娘はウーロン茶、私はカフェラテ。

グラスに氷がゴロゴロ、
これでもかと入っており

喉が渇いていた女二人がズズズーっと飲み物を
吸うとあっという間に半分くらいに。


つーか、氷多すぎで中身少なすぎんじゃね?
というくらいあっという間に減った。


おかわりをしたいくらいだったけど
もったいないのでやめた。

お茶を飲む娘の姿がかわいく見えて
写真を撮ったら、娘が私もお母さん
撮ってあげる!といって
私が飲み物を飲む姿を撮ってくれた。

なんかバカップルみたい(笑)


氷好きな私と娘は氷をゴリゴリ食べた(笑)
涼しい店内で氷を食べる女二人。
なんかちょっと面白くて笑えた。


暑い外へでたくないとおもったが
いいかげん帰って洗濯をしないと
子供の給食の白衣が乾かないのも困るし
帰ることに。


電車の中で娘はちょっとだけ夢の中。


が、この電車の中で少し寝たことで
体力を回復させてしまった娘。

PM3:00ちょい前、家に到着。

家に到着するなり庭で
シャボン玉したい!とか
自転車乗りたい!とか要求しまくり。


オイオイ、
話が違うじゃねーか!!

散々、家に帰ったらお母さんは
家のことをやるから邪魔をしない約束を
したというのに・・・・。


お母さん!見てて!見てて!!と
結局30分以上庭で過ごし、
やっと開放されて掃除にとりかかる。


しばらくすると娘が静かになったので
布団の部屋を覗くと気持ちよさげに夢の中。

あぁ、子供はいいなぁ。
などと眠る娘を横目に家事をこなす。


5時半頃、ようやく片付けのゴールが見えてきた。


やっと、終わる。
これが終わったらゆっくりお茶でも飲みながら
ブログ書くぞ~!!って思ってたら
娘が起きた(泣)


母のフリータイムは無かった。


起きた娘の第一声は。

お母さん、おなかすいた!!

あぁ、ハイハイわかりましたよって。
これまた昨日のうちから
パンケーキをホットプレートで
焼きながら食べる約束をしていたので
その準備にとりかかる。


フルーツ缶詰とホイップクリーム
メイプルシロップで女二人、
甘いパンケーキパーティーの始まり

さっき、ドーナツ食べたばかりなのに(笑)


とは言え、私、あまり甘いものばかり
食べ続けられない性分でして、

昨日の残りの野菜の煮物と
オムそばをおかず?かわりに交互に食べる(笑)


おなかいっぱいだね~って食べ終わったころ
ちょうど我が家の男衆が山梨から無事帰還。


旦那のお母さんから事前にラインで
「お土産にぶどう買ったからね」と
連絡をくれていたので心待ちにしていた。


で、そのぶどうがこちら!




f:id:akastubaki:20170911154719j:plain




おぉ!!ずいぶんといっぱい
買ってきてくれたもんだなぁ♪

つーか、お母さんコレ一体いくらしたのよ?
ってくらい大量のぶどう。

ぶどうって高いじゃんねぇ?
いやぁ、ありがたや、ありがたや。


って、でもさすがにこの量は食べ切れん!
ってことで自分の実家に少しお裾分け
することに。


ちょっと行ってきます!と
自宅から実家までは車で10分くらい。


娘と二人で実家へ。
玄関でぶどうを手渡し、ちょっとだけ
世間話をしている間に娘、あげたぶどうを
一人でつまみ食い(笑) オイオイ。


話もそこそこに家に帰る。



とにかくデカイぶどう。


特にデカイ、マスカット。


月並みですが、どれくらいデカイかって
分かりやすく写真を撮ろうってことで

タバコを比較対象に。

わかる?



f:id:akastubaki:20170911154738j:plain



 
なんかイマイチ伝わらない感じよね?


でもね、娘に持たせたら
大きさがよくわかるみたい。



f:id:akastubaki:20170911154750j:plain



ね?これだとデカさがよくわかるよね?


こんなにデカイマスカット初めて見ましたよ。


果物好きな私はもう大興奮ね。

今日一日の疲れも吹き飛んだわ。

残念だったのは、このとき既に満腹で
あんまりいっぱいぶどう食べれなかったことかな。



今夜は冷蔵庫で冷え冷えの美味しいぶどうを
沢山たべるぞーッと!!


そんなこんなで文字にすると
長々なってしまうような盛りだくさんの
一日を過ごして、毎度のことながら
感じること、私の休日って・・・・。



仕事よりハードなんですけど~!!


まぁ、好きでやってんですけどね?(笑)







おしまい。