思い立ったが吉日日記。

笑いたい時は笑うの!泣きたい時は泣くの!書きたい時は書くの!自分の気持ちを無視してはいけないのだ。素直に生きることをモットーに働く主婦の胸の内を語ります。

お散歩の醍醐味。

はぁ・・・まだパソコン戻ってきません。

 

当初、診断していたよりもより深刻なようで・・・

修理に時間がかかっているとのことで

修理費用も追加でかかります、と連絡があり・・・。

 

あぁ、、、、パソコンが手元にないことも手痛いが

修理代もけっこうかかりそうで手痛い(泣)

 

そんなわけで、なかなかブログが書けない。

書きたいことがいーーーーーーーーーぱいあるのに

書けない。

 

加えて、今週はとにかく仕事が忙しく、

昼休みもブログなんて書いてる余裕なく。

 

そんなこんなで土曜日。

本日も出勤しておりますが、昼休みは確保できたので

書きたいこと、書きまくろう!!

 

 

先週の日曜日。

 

車ならおよそ5分程度の電気屋さんへ息子と娘の学校から

子供たちに支給されることになった学習用のタブレットで使う

タッチペンを車ではなくあえて徒歩で子どもと3人で買いに行った。

 

目的は「タッチペンを買う」だが、

それはあくまで「出かけるきっかけ」として

メインの目的は「お散歩」である。

 

娘とはよく二人でお散歩に出かけるが

息子とはななかなか行く機会に恵まれない。

 

なのでたまには息子も連れて散歩に出たい。

息子も「行く!」とめずらしく乗り気だったので

AM11:15いざ出発!!

 

お散歩の醍醐味1「知らない道を歩く」である。

 

この道通ったことないよね〜っていう道を選びつつ

電気屋さんの方向に歩き進める。

 

とても魅力的な細い裏道を発見。

f:id:akastubaki:20210227121024j:plain

 

行ってみよう!!と突き進むと行き止まりだった(笑)

 

まぁ、そういうのが楽しいのさ。

子供とあはははははーーーー!と笑いながら折り返し。

 

こういうのが本当に楽しいと思う。

時間にせかされることもなく、行きたい場所に行ってみる。

探検しながら自分の住む街を歩く。

今の場所に越してきて10年経つけど、

まだまだ知らない道がたっくさんある。

 

知らない道の方が多いと言ってもいいだろう。

 

家の近くにできた道の駅でトイレ休憩。

私はすでに2度来ているが

子供たちは初めて訪れたので店舗をぐるっとみて回る。

 

私の予想どおり、子供が食いついたのは

UFOキャッチャーと食堂で販売しているソフトクリーム。

 

一人1回だけね〜ということでUFOキャッチャーを楽しむ子供。

f:id:akastubaki:20210227121106j:plain

まさかりのぬいぐるみのみのUFOキャッチャー。

欲しいような?欲しくないような?微妙なアイテム。

 

前回、一人で訪れた時は、気にはなったが結局やらなかったのよね。

 

で、前回の時は気づかなかったけれど

どうやらこのUFOキャッチャー、

まさかりが取れたら別の品物と交換できるらしい。

f:id:akastubaki:20210227121056j:plain

もちろん、まさかりをそのままお持ち帰りでもOK。

 

取れたらどれと交換しようかな〜なんて思って

子供がやっているのを見てたけどとれなかった(笑)

 

店舗入り口で焼芋が売っていて、

娘はイモが食べたいと言い、息子はソフトクリームが

食べたいと言うのでひとつずつ購入。

f:id:akastubaki:20210227121045j:plain

ちょっと、お高めのソフトクリームは牛乳感が強いなめらかなソフトクリームだった。

f:id:akastubaki:20210227121038j:plain

娘がかった焼芋は蜜がたっぷりで甘かった。

表面に蜜があふれだしていて手に持って食べると

手がベタベタになりちょっと不快だった(笑)

 

 

道の駅に着いた時、家を出てから既に30分以上経過。

道中、花の写真を撮ったり道草をくっていたからか!?(笑)

 

ちなみに今回のお散歩で撮った草花の写真がこちら。

f:id:akastubaki:20210227121548j:plain

少し前、娘とお散歩したときよりも花がたくさん咲いていた。

散歩をしたときに目にする花の種類の数で春の訪れを感じるわ。

 

真冬って本当に花が少ないのよね。

 

これからどんどん暖かくなっていくから

花を探しにまたお散歩へ行こうと思う。

 

さて、目的地の電気屋さんに到着。

店員さんにおすすめのタッチペンを聞いて購入し店を出た。

 

お腹が空いたので少し先にあるコンビニで昼食を買い、

近くの公園で食べることに。

 

いつも車で通る広い道を歩いているといちごの直売所を発見。

f:id:akastubaki:20210227121634j:plain

何度も、何度も、車で通ったことのある道なのにイチゴのハウスがあることも

ましてや直売所があることなんて全く気付いていなかった。

 

歩いているからこそ目に留まる。

これぞ「お散歩の醍醐味2」

 

ちなみにこの直売所、

ヒルナンデスで取り上げられたらしい。

店先に書いてあったわ(笑)


まだまだ先は長いし、

イチゴを買ったら持ち歩くのめんどうだなぁ・・・と

思いつつも直売所を発見した喜びでテンションが上がり

いちご1パック購入(笑)

 

昼ごはんに少しつまみ食いをしよう!ということに。

大通りのすぐ横の畑のある小道を歩く。

f:id:akastubaki:20210227121517j:plain

途中、四つ葉探しを始めた私たち。

f:id:akastubaki:20210227121556j:plain

今回は、なんと四つ葉、五つ葉、六つ葉を発見。

 

四つ葉探しの後、昼食を買うためコンビニへ。

おにぎりや飲み物の他に

息子がやきとりを2本、娘がピザまんを1個買った。

 

コンビニから歩いて5分くらいの場所にある公園で

ベンチに座って食べ始めると、

子供が「あれ?やきとりとピザまんがないよ」と言う。

 

あ、確かに無い。

袋に入っていない・・・・・・

 

考えてみるとコンビニでそもそも受け取っていない・・・・。

 

 

マジか・・・・

 

さすがにやきとり2本とピザまん1個

あきらめるのはもったいなさすぎる。

レジは確かに入力していたし・・・・

 

 

が、私は基本

レシートはその場ですぐ捨てるタイプだ。

 

でもまぁ、、、とりあえず取りに戻ることにした。

 

娘と息子を公園で待機させて一人でコンビニへ向かった。

地味に遠い・・・・・(笑)

 

コンビニに到着。

マスクをしながら早歩きをして息が上がった。

 

さきほどレジをしてくれた女の子がまだいたので

その子に声をかけると、

私がやきとりとピザまんを購入したことは覚えてくれていたようで

「あ!そうですよね!お渡ししてませんよね!」と

慌てた様子で「すぐにご用意します!!」と準備をしてくれた。

 

まずレジカウンターの前に中華まんが入った小袋が置かれた。

白い包装紙につつまれた中華まん。

うーーーーーん、これピザまんじゃなくね?

 

ピザまんは黄色い生地だから

たぶんうっすら見えると思うのだが・・・

 

置かれた肉まんを手に取り隙間から中を見ると白かった。

 

あのーーーーー、

注文したのはピザまんなんですが・・・と

声を掛けると、またも慌てふためきながら

「あ!すみません!そうでしたよね!!!」とプチパニック。

 

大丈夫だろうか・・・・。

 

最初のレジの時、

レジ袋代を打ち忘れて追加でレジ袋代だけを

追加で支払わされるというハプニングもあった。

 

そして商品の入れ忘れがあり・・・。

 

 

ちなみに、入れ忘れを受け取りに行った時

レジ袋をどうするか悩んだよね、

こちとら歩きざんすよ。

 

やきとり二本と中華まんひとつ

手で持って歩くのもどうかなぁ・・・と

そもそも、そちらが入れ忘れたのだから

袋はサービスしてくれてもいいんじゃね?

などと思うのだか。

 

店員さん、レジ袋のことには一切ふれず(笑)

 

私は私でまたレジ袋を買うのも癪だったから

子供が待つ公園まで素手で持って帰りましたよ(笑)

 

 

公園でご飯を食べた後は

ボール遊びを40分くらい楽しんでから公園を出発。

 

 

家に向かう途中、車通りの少ない道を歩いていると

前方にキジを発見。

子供と一緒にそろりそろりと近づくと

さすが、野生の鳥だ、警戒心半端ない。

こんなにf:id:akastubaki:20210227121532j:plain

こんなに遠くの姿しか撮れなかった(笑)

 

思わぬキジとの遭遇が嬉しかった。

 

しばらく歩くとなんのために作られた道なのかわからない

車の通りが少ない場所がある。

 

私はここでたまに昼休み、車を止めて車内で

お昼ご飯を食べたりしている。

 

たぶん、ぐるっと一周まわると300メートルくらいかな?

ここで娘が走りたい!というので

急きょ、中距離走タイム測定開催(笑)

f:id:akastubaki:20210227172015j:plain

娘が一周走り、そのあと息子も走り

少し休憩してからもう一周ずつ子供が走った。


タイムは娘の方が大差で早かった(笑)


子供がお母さんも走って!と言ったが断った(笑)


が、あまりにも走れ、走れ、というので

走るのはヤダけど速歩きならいいよ!と

速歩きで勘弁してもらった。


ただひたすらに競歩のごとく歩く44歳(笑)

股がパンパンになったよね。

ここまできたら走っても良かったのでは??と思ったよね(笑)


そんな感じで道草くってなかなか家に到着しない(笑)


結局、家に着いたのは夕方よ4時過ぎ。


いやぁ〜たくさん歩いた休日でした。



おしまい。

ちょっと笑えた旦那の話。

ここ数日で旦那のことで笑えるエピソードがあったので

今日は少し、旦那について語ろうと思う。

 

今日は喧嘩もしていないので腹黒い重い旦那への愚痴ではなく

明るく楽しいお話なのでご心配なく(笑)

 

去年の年末、子供と河原に砂鉄をとりに行った。

 

akastubaki.hatenablog.com

 

今回はこの時とった砂鉄がもとで起きた笑い話。

 

 

今週の月曜、娘が腹痛を訴え学校を休んだ。

 

月曜の朝は本社で幹部朝礼が行われている。

各職場の役職者なども参加することになっており

数か月前から「課長」に昇進した旦那も幹部朝礼に

参加することになった。

 

私と旦那が勤める工場は家から車で5,6分と近い。

が、本社へは車で20分。

 

しかも本社での朝礼は開始時間が早い。

なので旦那はいつもよりもはやく家をでなければならない。

 

我が家には車が一台しかないので

通常は私が車を使い、旦那はバイクで出勤しているのだが

月曜の朝の幹部朝礼に出る日だけは旦那が車を使っている。

 

旦那が家を出て、しばらくした頃子供たち起床。

 

すると娘が「おなかが痛い」と言う。

 

痛みに波があるらしく、トイレに行くも治らず。

激しい下痢をしてるわけでもなさそう。

どちらかというと便秘によるものか??という感じ。

 

多少の体調不良でも普段は学校へ行きたがる娘が

月曜は「学校休む?」と問いかけると「うん」と

素直にうなずいた。

おそらく、登校中にお腹が痛くなり

トイレに行きたくなったらどうしよう・・・・

とか

 

授業中に行きたくなったらどうしよう・・・

とか

 

あとは月曜はいつも体操服、上履きなどで荷物が多いうえに

給食当番が重なりエプロン&三角巾も追加。

 

しかも 外は雨。

 

と、様々な「行きたくない要素」が

重なり過ぎていたのだと思う。

 

いつもがんばり屋の娘が休みたいと言うのなら

今回は休ませよう、ということに。

 

とはいえ、仕事は休めない。

実家の母に連絡をして子供を預けることに。

 

が、実家へは車で10分ちょい。

 

車がなければ子供を送り届けることができない。

 

旦那が本社の朝礼から戻ってくるのは

AM8:00ちょっと過ぎ。

 

旦那に一度家に戻ってきてもらい車から

バイクに乗り換え出勤してもらうことにして

自分は職場へ少し遅れることを報告し実家へ向かった。

 

旦那よりも先に家を出た。

 

会社に遅れて到着するとなるとその日の昼食の食券の

注文ができなくなるのを心配してくれた旦那が

食券を買っておくか?と私に聞いてくれたのだが

その日は前日の余り物がたくさんあって

お弁当として持参していたので

「お弁当があるから大丈夫」と旦那に伝えた。

 

子供を預け、職場に戻ると一緒に働くねぇさんが

笑いながら近づいてきた。


これ、はるちゃんの旦那が置いていったんだけど………と

私の机の上に置いてあたった手提げを指差した。

f:id:akastubaki:20210218204646j:plain

私がよく、お弁当を持参するときに使う手提げだ。


が、それはお弁当ではない(笑)



実はこの手提げの中には弁当箱に入った

砂鉄と磁石が入っている(笑)

f:id:akastubaki:20210218204731j:plain

年末に砂鉄とりにでかけてからずーーーーーと

置き場に困り、玄関におきっぱなしのままほ手提げ袋。


旦那はこの手提げ袋を見て、

「アイツ、弁当忘れていったな!」と

思ったようだ。


んで、私の机に置いてくれたようなのだが……


置いた時に、ふと冷静になり

あれ?弁当にしちゃ、なんだか重いぞ??と

感じて中を見ると袋の中身は磁石と砂鉄(笑)


それに気づいた旦那の姿をみて、

ねぇさん、大爆笑。


そんな出来事があったことを聞いて

さらに私も後から大爆笑。



旦那よ………気持はありがたく受け取ろう。

私が忘れたと思って届けてくれようとした

その優しさには感謝。


が……………



砂鉄は喰えん(笑)



ってな出来事がありました。



朝礼といえば幹部朝礼ではなく

各職場で毎朝行われている朝礼がある。

2月から朝礼の内容が少し変わった。


以前は部長からの話しと

朝の声出しと、ラジオ体操で終了。


今は各部署の課長さんが一言ずつ

発言をしていく流れに変更となった。


なので旦那も皆の前に立ち、

話をする側の人間になった。


人前で話をするのが大の苦手な旦那。

昔は女の子と話すのも苦手で

私の女ともだちと話す時ですら上手く喋れず、

私の友達が旦那に話しかけても

その返事を私の方に向かって話し、

私が友達に返事を伝えるような感じになるほど

とにかく話すのが苦手。


あ、ちなみに人前じゃなかったり

相手が女の子でなければ普通にしゃべるし、


面白おかしく話をするのが得意な方で

旦那の話はいつも面白い。


腹の立つことの多い日々だけど

旦那の話術?にはいつも笑わせてもらっている。


楽しく話をしてくれている時は

あぁ、やっぱりこの人は面白いわ〜って

嬉しくなったりもする。


歳をとったのもあるし、

女の子と話すこともだいぶ慣れたので

結婚した頃には私の女友達とも普通に

話せるようになった。



が、やはり人前で話すのは相変わらず苦手のようだ。


朝礼で皆の前で話をする姿を

いち社員として私は聞いている。



聞いていて初めて気づいた。


旦那は緊張すると「ちょっと」という言葉を連発することが判明。


おそらく社員の誰もが思ったに違いない。

「ちょっと」使い過ぎじゃね??って(笑)



初めて朝礼で旦那が話したその日の夜に

「ちょっと」を連発していた事を告げると

本人は自覚がなかったらしいが

職場に戻った時、後輩に私と同じことを

ツッコまれたそうだ(笑)


翌日、本人もなるべく「ちょっと」を使わないように意識しているようだったが


今日、また「ちょっと」連発してたな(笑)


果たして旦那が人前で話すことに慣れる日はくるのだろうか。


まぁ、私も苦手だし、気持はよくわかるけどね!



旦那に思うこと最後のひとつは

ご飯のおかわりについてだ。


旦那はいつもご飯をおかわりする。


旦那はご飯のおかわりを自分ではしないので

私が席を立ち、ご飯をよそりに行くことになる。



それがめんどくさいので

茶碗二杯分、もしくは二杯以上入る

大きな丼でご飯を盛ることにした。


よし、これで食事の途中に

席を立たなくてよくなるぞーーー!なんて

思っていたのだが………。



「おかわり」


次の日も………「おかわり」


そのまた次の日も………「おかわり」


さらに次の日も………「おかわり」



おそらく、

旦那は「おかわり」をしないと

気がすまないのだろう(笑)



そのせいか??


茶碗から丼めしに変わってから

食べる量が増えたのだろう。


太ったよね??最近、さらに(笑)



………………


どうせ、食事の途中で旦那のおかわりの為に

席を立たなくちゃいけないのが変わらないのなら………


丼めし………やめようかな(笑)


旦那の体のためにも、

食費削減のためにも。



あぁ、途中から携帯でブログを書いてみたが……

やはり、しんどいな。


早くパソコン、修理に出したいわ。



おしまい。



 

虹って素敵。

家のPCが壊れた・・・・。

 

なんかこの間から動きがなんか変、なんか変、って思っていたら

ついに立ち上がらなくなった。

 

思い当たる節は少しあるのだが・・・

果たして修理で直るものなのかどうか・・・不安だ。

家にPCがないと非常に困る。

 

ブログを携帯から書く気にはなれないし

昼休みに書くことがおおいけど、

書きたいことがあると昼休みだけじゃ足りない。

 

日曜日に修理に持ち込む予定だが、

もし直ったとしても修理代、めちゃ高かったらどうしよう・・・。

 

最近、子供が学校から推奨されている通信学習を

熱心にやっていて・・・

パソコンが故障したことでせっかくのやる気を

削ぐ結果にってしまったら惜しいことだ。

 

パソコンの他にやっぱりタブレットも買うべきか・・・

つーか、子供がパソコン占領している時間が増えたから

私のブログ書きの時間も減りつつあるしねぇ。

 

色々検討していかなくては。

 

 

さて、なんやかんやと忙しく、

書きたいことがずっとおいてけぼりになってまして。

 

昼休み中に書き終わるようにバババーーーーーーと書くぜ!!

 

 

えーと、楽しく終わったバレンタインの名残?

娘と手作りチョコを作ったときに材料が余ったので

日曜にホットケーキでも焼こうかね??なんてことになりまして。

 

チョコ作りの時にチョコペンも買ってあったのに

使い忘れてしまったのでそれをメインに使っていこうかと。

 

娘と息子と一緒にホットケーキを焼きながら食べました。

息子はデコレーションにはさほど興味を示さず

俺、はちみつだけでいい、と言って

たいしたデコレーションはせず。

 

チョコペンを使ってみたかったようで

ホットケーキに自分の名前を書いたりはしていたけど

とくに芸もない感じなので写真に収めるほどでもなかったので

息子の作品は撮りませんでした(笑)

 

娘はというと、こういうの作るの大好きだから、

楽しそうに作ってたよね。

 

一枚目のホットケーキも可愛くデコレーションしていたけれど

母が少しその場から離れているうちにもう食べ始めちゃって

なので残念ながら写真に収めることができず(笑)

 

なので2枚目のホットケーキを写真に撮っておきました。

こちらが娘の2枚目のやつ。

f:id:akastubaki:20210217122805j:plain

自分の名前だけじゃなく、

作品名?も描いちゃうのが面白い。

 

そしてこちらが私の作品。

f:id:akastubaki:20210217122751j:plain

 

おいしゅうございました。

 

私、甘いもの好きですけど・・・

甘いものをたくさん、食べ続けるのは苦手でして。

 

途中にしょっぱい系を挟まないとたくさんは

食べられないんですよね。

 

っていうか、食べれないなら食べなきゃいいじゃん!って話ですが(笑)

 

いや、ほら、たくさん、作りたいし、

せっかくなら、つくったものは、ちゃんと最後まで

食べきりたいし・・・と思うわけですよ。

 

ってなわけで

ちょっと味変を求めて冷蔵庫から

チキンナゲットとチーズを持ちだして

しょっぱ系のホットケーキも作ってみました。

f:id:akastubaki:20210217122814j:plain

おかげで食が進む、進む。

 

娘は大きなホットケーキを2枚も食べて

ミニサイズも数枚、焼いて食べて。

 

生地を作ったとき、余ったら

ミニサイズをたくさん作って冷凍にでも

しておこうかな〜なんて思っていたけれどほとんど残らず(笑)

 

最近、自分が想像している以上に子供がたくさん

食べるのでホットケーキにしても

白米にしても、あれ!? 足りないかも!?と

焦る日が多い。

 

娘がホットケーキに描いた虹で思い出しましたが

一昨日、とても大きな虹をみることができました。

 

仕事中、ふと外を見ると小雨が降っているけれど

太陽がパ―――――と射してきて。

 

あ、こりゃ、虹出てるぞ!!と思い外へ。

すると予想通り虹が出ていましたよ。

f:id:akastubaki:20210217124902j:plain端から端までみえないくらい大きな虹。

 

仕事中でなかったら虹全体が見える場所まで移動したのにな。

まぁ、仕事中に虹が見れただけでもラッキーかな。

 

 

職場で私の虹好きは方々に知れ渡っているのか?

虹を眺め、自分のデスク戻ると

「おーーーい、虹が出てるぞ」とわざわざ私の所に

虹の出現を教えにきてくれた人が2人もいてびっくり。

 

ありがたいことですな(笑)

 

 

そうそう、そろそろタイムリミットが近づいてるので

もうひとつだけ書き込んで終わろう。

 

我が家で飼っているトカゲちゃん。

 

冬の初めに小さいトカゲちゃん2匹が

残念ながら死んでしまったが、

大き目のトカゲちゃんは2匹、元気に生きている。

 

無事、冬を越えることができそうだ。

トカゲ飼育初心者の私。

 

こんな私のもとで元気に飼育されてくれて

ありがとうよ、トカゲちゃんたち。

 

ここ数日、温かい日が続いており、

窓辺に置いた飼育ケースのなかで

日向ぼっこをする姿をよく見かけるようになった。

 

 

そして 昨日久々に脱皮をしたようだ。

f:id:akastubaki:20210217124910j:plain

 

毎度のことながら感心するよね。

なんてキレイに脱皮をするものかと。

 

手袋落ちてますよーーーーー!!って言いたくなるほど(笑)

キレイに指先まで抜け落ちるのね。

もはや芸術だよね。

 

 

さて、タイムリミットだ。

 

 

 

おしまい。

 

ブログ書きがより一層楽しくなります。

👇こちらをプチっと押して応援してね。


ほのぼの日記ランキング

嬉しい、楽しい、大好き。

今週のお題「チョコレート」

 

 

日曜はバレンタインですな。

 

今年はなんだかいつもよりもバレンタイン熱が高い(笑)

 

いつもお世話になっている上司や同僚に

お礼をの気持ちを込めてバレンタインギフトを

贈りたいなぁ~と思いネットでなにか

美味しいものないかな~?と検索しだしたら楽しくて♪

 

ホントはいつもお世話になっている身近な数人だけに

贈るつもりだったのに、なんだかどんどん楽しくなってきちゃって

たぶん、社会人になってから今年が一番、量が多いかも(笑)

 

上司4名分のおせんべいがこちら。

f:id:akastubaki:20210211210219j:plain

結構、がさばるサイズ感だ(笑)

 

ハート型のおせんべいが入っている。

たくさんチョコをもらうだろうから

しょっぱ系を贈ろうと思いまして。

 

チョコ以外のものを贈ることが多い私。

過去に贈ったもので一番のお気に入りは

ハート模様のかまぼこかな。

 

akastubaki.hatenablog.com

 

 このハートのかまぼこの日記を検索したら3年前のお題

「バレンタインデー」の日記も出てきたので載せておこう♪

akastubaki.hatenablog.com

 

さて、職場の女性を含む、仲間たち用に準備したやつがこちら。

f:id:akastubaki:20210212232341j:plain袋に入れたりする作業が楽しかったわーーーー。

 

中に入っているものはこちら。

f:id:akastubaki:20210211210210j:plain

一番のお気に入りはあまびえのイラスト入りおせんべい。

f:id:akastubaki:20210211210228j:plain

コロナに侵されている今の世の中にぴったりのイラストですな(笑)

 

これを食べて、前向きにコロナと闘ってもらいたいと思います。

 

あげたい人がどんどん増えちゃって、

事前に購入していた小袋だけでは足りなくなってしまったので

今日、また昼休みに抜け出し買い出しへ。

 

もともとネットでペヤングのおせんべいを買ってあった。

で、今日買い出しに行くと、

ペヤング味の「ばかうけ」があったので即買い(笑)

 

ペヤング味のおせんべい2種とチョコを入れた小袋を作成。

どれを誰に渡そうかなぁ~と、考えるのもまた楽しい。

 

さて、今日はもうひとつお楽しみが待っていた。

 

今日は旦那が夜勤。

明日も夜勤の予定だが、仕事の進行次第では

土曜の夜勤はなくなることもたまにあるから

娘と二人で旦那に内緒でチョコを作るチャンスは今夜のみ。

 

娘は数日前からチョコ作りを

とても楽しみにしている様子だった。

 

お父さん、まだ会社に行かないの??と

何度も聞いてたっけ(笑)

 

さて、私も娘も初めてのチョコ作り。

 

事前に少しだけ下調べをした。

チョコレートを湯煎で溶かす時のお湯の温度などを

一応調べてみた。

 

すると、お湯の温度は50℃と書いてあった。

 

うーーーーん、

50℃と言われましても・・・・・・・

 

温度計持ってないんだよね。

温度計ない場合、50℃のお湯を作るにはどうしたらいい?

 

ってね?

 

ネットで調べてみると、皆、同じなのね。

私と同じ質問を投げかけている人がたくさんいた(笑)

で、ちゃんとベストアンサーもあったよね。

 

沸騰したお湯ど同量の水を入れて混ぜると

ほぼ50℃のお湯ができるらしい。

 

なるほどーーーーーーーー!!って

目からウロコでしたよ(笑)

 

 

そんなわけで、旦那が家を出たあと

娘にせかされながらチョコ作りの準備開始。

 

デコレーション用の材料を沢山並べたら

めちゃくちゃウキウキしてきた♪

f:id:akastubaki:20210212232155j:plain

市販のガーナのチョコを細かく刻んだ。

 

まな板の上にクッキングシートを敷いて

その上で作業するとまな板を汚すこともないし

刻んだチョコをボウルに移すのも楽ですよ、って

ネットで調べた情報通りにやってみた。

 

ホントに楽だったわ♪

 

ホワイトチョコとミルクチョコレートの2種類を

準備しておいたのでまず、ホワイトチョコから。

f:id:akastubaki:20210212232204j:plain

みるみる溶け出すチョコ。

 

おぉーーーーートロトロになっていくーーーーって

娘と二人で大興奮。

 

本当は旦那と息子、二人に内緒で作る予定だったけど

旦那は大丈夫だけど息子にも内緒でっていうのは実際問題難しい。

 

ってなわけで息子にはチョコを作ることは告知をし、

どんなチョコが出来上がるのかをお楽しみにしてもらう為

居間のテーブルでチョコ作りをしている間は

居間には進入禁止にしてもらった。

 

そんなわけで息子は隣の部屋でゲームをして時間をつぶしてもらった。

っていうか、まぁ、ほっておいても息子はゲームやるだろうけど(笑)

 

溶かしたホワイトチョコレートを使っていよいよ

型にチョコを流し込みトッピング作業開始。

f:id:akastubaki:20210212235821j:plain

うん、なかなかいい感じですな♪

 

ホワイトチョコのあとはミルクチョコレートも溶かし・・・

f:id:akastubaki:20210212232212j:plain

娘と二人、楽しいねーーー、楽しいねーーーーーと

チョコ作りを楽しむ。

 

今回使ったチョコはガーナの板チョコ

ミルクチョコとホワイトチョコ各3枚づつ。

 

んで、出来上がったチョコがこちら。

f:id:akastubaki:20210212232224j:plain

f:id:akastubaki:20210212232258j:plain

f:id:akastubaki:20210212232234j:plain

手作り感、満載な感じですな(笑)

 

娘はお父さんとお兄ちゃんに

早く見せたくて見せたくてしょうがない感じ。

 

日曜日に渡す予定だったけど

待ちきれないと言うので明日の夕方

私が仕事から帰ってきたら旦那と息子に

あげることに決めました。

 

それまで、冷蔵庫の一番上段の死角に隠しておかなければ。

 

溶かしたチョコを全て使い終わり、

ひととおりデコレーション作業が終わったあと

あることに気づいた。

 

最初に準備した材料の中で使い忘れたアイテムが・・・

6色もチョコペン買って準備したというのに

使い忘れてしまった・・・・

 

今更、チョコペンを使う感じじゃない仕上がりだし(笑)

 

ってことで今回はチョコペンは使わず。

 

トッピングが余っているし

日曜日にホットケーキでも焼いて

チョコペンでお絵描きしながら食べよう!

ということになりましたよ。

 

それにしてもチョコ作り、楽しかったわ。

 

 

また来年もやろうっと。

 

 

おしまい。

 

ブログ書きがより一層楽しくなります。

☟こちらをプチっと押して応援してね。


ほのぼの日記ランキング

真っ黒な心。

今日は朝から超~不快な出来事があった。

 

今日も、休日恒例遅めの朝食。

 

その時事件は起きた。

私が台所で朝食の最後の仕上げをしていたら

旦那が息子になにやら怒っている。

 

子供相手に使う口調じゃねぇだろ!!ってレベルで

怒鳴りつけている・・・ってちょっと違うな、

うちの旦那は大声はあまり出さないタイプ。

 

が、怒鳴っているのと同等な感じ。

威嚇というか、脅しというか・・・

ヤクザかお前は!!って感じ!?

 

とにかく子供相手にそこまでキレるって

親として、人としてどうなの??って感じだ。

 

力の加減はもちろんしているけれど

頭をはたいたり、胸ぐらをつかんだり、

小4相手にすることじゃない。

 

やりすぎだから!と割って入るも

その後もネチネチ、ネチネチ、しつこい説教。

 

マジ最低。

 

元はといえば確かに息子が悪い、

ただ、悪いと言ってもまだまだ子供で

「言われたことが出来ない」なんてことは

成長の過程で当たり前。

 

それでも何度も、何度も、根気よく諭していくことが

親の務めだと思っているのだが・・・・

 

旦那は人のミスを許す心が無さ過ぎる。

 

確かに旦那は人より少し用心深いし、

頭で考え行動するタイプでうっかりミスとか

そういうのは少ない方だと思う。

 

だけど、皆が皆、

そんな風に上手に生きられるわけじゃないし

ましてや子供にそれを求めるのは酷すぎる。

 

毎日、毎日、小さなことを口うるさく言う私の声は

子供からしたら日常になり、私の言うことは聞かないくせに

怖い父親の言うことはすんなり聞く、そんな感じになって

しまっているのは否めない。

 

だから父親である旦那が私のかわりに

時にビシっと言ってくれるのはいい事だとは思うけど

旦那のやり方は「度を越えている」といつも思う。

 

「お母さんの言うことをちゃんと聞かないとお父さんに言うからね」

的なスタイルは、私も子供の頃はそうだった気がする。

 

確かに子供の頃、お母さんよりもお父さんが怖かった。

でも、父に怒られる時に震え上がるほど恐怖を感じたわけではない。

あ、もう忘れてるだけかもしれないけれど。

 

ほっぺたを叩かれたこともある。

 

でも、今思うとあれは間違いなく

愛のムチだったなぁ・・・って思う。

 

 

ただ、旦那が子供に怒る姿を見ていると

愛あっての行動にはとうてい見えないのだ。

 

何度言っても出来ない子供にイラついてる

自分のイライラをただ、ぶつけているようにしか見えない。

 

怒られている兄の姿を見て怖くなったのか

自分が怒られているわけではないのに娘は泣いていたし

 

こんな光景を何度か今までも見てきた。

その度に「やりすぎだからやめて」と間に入ってきたが

私が旦那に意見をするとそれはそれでさらに

火に油を注ぐ状態となりさらに怒りだす。

 

かと言ってもはや暴力でしょそれは!!てことになれば

割って入らないわけにもいかない。

 

とりあえず、手を上げる行為はよくないから

それだけは止める。

 

が、その後のネチネチネチネチ続く

長い説教には一切口出し無用だ。

それが収束させるための最短ルートなのだ。

 

 

 

自体を収拾するためには私は口を出さないのが一番。

今日もペットボトルを思い切りテーブルに叩きつけていたけど

今日はそんなもんで済んで奇跡だ。

 

夫婦喧嘩になった時とかも

怒りが頂点に達すると家の中のものが壊れる。

リモコンをぶん投げ、テーブルを蹴飛ばし

テーブルの上の食べ物を吹き飛ばし、大惨事。

 

お前は思春期の男子か!!ってくらい

キレて家中のものを破壊する。

 

こんなこと言いたくもないし、

思いたくもないが・・・

「お願い、死んでくれ」て心の中で唱えてしまう。

 

離婚とかそんな甘い罰で償わせてなんてやらない。

 

アンタの素行のせいで私たち家族が辛い思いや

苦労を背負うなんて割に合わない。

 

「死亡」であれば、住宅ローンは免除になるし

保険で旦那にもしもがあった時、月々の家計をいくらか

保障してくれるプランにも加入しているし、

遺族年金と家計保障の他に普通の生命保険もあるし

私は正社員として働いているし、

最近はパチンコをやめて無駄なお金をそこまで

使わなくなったけど、タバコ代やら旦那が後輩に

毎日おごっている飲み物代とか?

旦那にかかる出費もなくなるし?

 

たぶん、そこまでお金に困ることはない。

 

お金に困ることがないどころか

むしろ今より潤ってしまうかも!?(笑)

 

 

が、

離婚なんてことになれば、

私の稼ぎで家賃を払いながら二人の子供を育てるのは

正直現実的じゃないし、子供に苦労をかけるのは

目に見えている。

 

 

あ、だいぶ毒を吐いてしまったけど

ご安心ください、旦那を殺したりしませんよ。

犯罪者になんてなりたくないし。

 

「死ねばいいのに」なんて

人として酷いことを旦那に聞かれないように

旦那の居ない部屋でボソボソと唱えて

自分の中に生まれた怒りを鎮めている自分の事も

本当に、本当に、大嫌いだって思ってる。

 

「死ねばいいのに」なんて思考が浮かんでしまう

自分にがっかりするし、ツライ。

 

でも、こういう事件がたまに起きると

どうしてもそういう黒すぎる感情が込み上げてしまう。

 

たぶん、好きで結婚した相手に

こんな事を思うような出来事があることに

私はショックを感じているのだろうと思う。

 

 

残念でならない、無念でならない、

もっと穏やかで幸せな家庭を作りたかったのに・・・と。

 

 

 

 

 

その後、子供たちは多少、

父親の顔色をみながら少しびくつきながらの時間を過ごし

父の機嫌が直ったころには

「朝の出来事なんてもう忘れたの?」ってくらい

元気いっぱい遊んでいた。

 

まぁ、そう見せてはいても

小さい子供の心は絶対傷ついている。

おしっこチビるほどの恐怖を受けたのだから。

 

あぁ、許せない。

 

 

怒鳴り散らした後、少し冷静になると

旦那もたぶん少しは反省するのだろう。

子供にちょっかいだして笑わそうとしたりして

一緒にじゃれあって戯れて遊んでいる。

 

 

からしたら反省するくらいなら

その前にもう少し心を落ち着かせてから

子供を叱ればいいのに、と思うのだが。

 

瞬間湯沸かし器の様に一瞬で沸点に達する。

親だって人間だ、イライラもするし

子供に当たってしまう時もあるのは仕方ない。

 

私だって子供に当たってしまうことあるし。

だけど、自分の顔色を子供にうかがわせてしまうほど

恐怖心を植え付けてしまうほど子供にキレたりしない。

 

つーーーーか、子供に対してだけじゃなく

誰に対してもそんなにキレたりしない。

 

旦那に対してもそれは同じだ。

 

 

だけど旦那は違う。

 

旦那は両親や妹に対してもそうやって生きてきた。

で、家族になった私も同等な扱いだ。

 

結婚して15年になるが

何度も何度も喧嘩をしながらここまで来た。

 

旦那の顔色をみながら生活をしている。

昔ほどビクビクなんてしなくはなったけど。

 

今は怖さはない。もう、慣れたし(笑)

 

いつだったか結婚生活で最大の大喧嘩をしたとき

私は旦那の頬に平手をくらわしてやった。

旦那の頬に手形がつくほど、力の加減なんて一切なしの

渾身の一発をお見舞いしてやった。

 

人生で人に手を出したのなんて初めてだ。

 

手を出したことに関して後悔なんてしていない。

 

まぁ、もう二度とそんな事態に陥らないといいな、と

切に願ってはいるけれど。

 

今日の旦那と子供の姿を見てよりいっそう決心しました。

子供が旦那の理不尽な怒りを向けられることがないように

日頃からもっと私が子供の成長をサポートしていかなければ、と。

 

いつか迎えるこどもの「反抗期」までに

 

でないと、いつか我が家に血の雨が降りそうだ。

 

いつキレだすかわからない旦那と

反抗期に突入した息子のバトル・・・・

想像するだけでも恐怖だわ。

 

 

とはいえ、息子の性格上、

反抗期を迎えたとしても気が優しい子だから

父親にぶつかっていくなんてことないかもしれないけど。

 

でもそれはそれで、怖いな。

 

ぶつからずに拒否をしてひきこもったり

なんでも我慢してしまう子になってしまったら嫌だな。

優しいがゆえに心が壊れてしまったら可哀想すぎる。

 

 

息子がたまに言う。

「俺、反抗期とかヤダな・・・」と。

 

なんで嫌なの?と聞くと

だって、くそばばぁ!とか言って

怒ったりしちゃうんでしょ??

 

 

 

なんて、かわいんでしょうね?(笑)

 

私がたまに言っているからだろうな、

私の友達の子ども達が今まさにちょうど

反抗期らしく、子供との接し方に悩んでいたりする

そんな話を聞いたときとかに

 

あぁ、、、お母さんもそのうち

君に「うるせぇ!ばばぁ!!」とか言われるんだろうな・・・

やだなぁ・・・なんて、息子に話したりしてるからでしょう。

 

 

そのまま、どうかそのまま

優しい心を持ったまま成長していってほしい。

 

 

 

あまり、子供には言いたくないけれど

お父さんのあーゆーところは絶対に真似しないでね?って

ついつい言ってしまう。

 

娘には心が穏やかな人と結婚しなさいね、って言ってしまう(笑)

 

 

今日は旦那の悪口しか書いていないが、

もちろん、旦那にもいい所はある。

 

たくさんとは言えないが(笑)

 

 

なので子供には、

ちゃんとお父さんのこういうところは

いい所だから見習ってね、ってことも

たまーーーーーーに言う時もある。

 

 

人は人に優しく、自分に厳しく、これが私の理想だ。

そうなれるように日々精進していきたいな。

 

 

朝の出来事を引きずってしまい

なんとなく憂鬱な気分で一日を過ごしてしまった。

せっかくの休日なのに残念だ。

 

 

よし!

 

ここに毒は全部吐き出したわけだし

今日の嫌な気分はここに捨てていき

明日から、気分新たに行こうっと!!

 

 

おしまい。

 

 

ブログ書きがより一層楽しくなります。

☟こちらをプチっと押して応援してね。


ファミリーランキング

和式トイレはデブには辛い。

昨日の昼休みに会社を抜け出してお買い物へ。

 

もうすぐバレンタインデー。

今回14日は日曜日とういことで

職場の上司へ渡すか、渡さないか、検討しておりましたが

バレンタインデーを行わない=ホワイトデーもない

 

そんなのつまらないじゃない!?ってことで

前日の13日にお渡しすることにしました。

 

チョコレートではなくなにか別のものを・・・と

ネットで検索結果、「おせんべい」にすることに。

 

上司4名分+その他の男性+職場の女性

各々、グレード別で準備致しました。

 

最初は4名の上司だけ、と思っていたけれど

ネットで見ていたら、

あれもこれも欲しくなり・・・・っていうか

あげたくなっちゃって(笑)

 

アマゾンやら、楽天やら、数種類購入。

 

んで、それらが一昨日全て納品完了。

 

上司以外の人にあげるものは

プチギフト的な感じで包装しようと思い

その小袋を選びに近くの100均一と地域の方たちが

商品を提供して運営しているような

100均と道の駅がドッキングしているような店へ

買い出しに出かけた。

 

 

100均はバレンタイン色に染まっており

手作りチョコの材料売場が増設されていた。

 

ラッピング資材を買いに出かけたハズだったけど

手作りチョコの食材なんかを見ていたら

作ってみたくなったので購入することに。

 

 

何を隠そう、わたくしバレンタインに

手作りチョコを作ったことがない。 

 

といっても「チョコ」を作ったことがないだけで

ブラウニー・ミルクレープ・シュークリーム・クッキー等

様々なバレンタイン仕様のお菓子を作ったこがある。

 

が、チョコは未経験。

 

今回、手作りをしよう!ということになったが

既製品のチョコを溶かし、型に流し込み、

デコレーションするだけの簡単なものにするつもりだ。

 

と言っても初体験。

 

うまくできるだろうか。

 

娘と二人で息子と旦那に

作ってみよう!ということになっている。

 

チョコは「湯せんで溶かすもの」くらいの知識はある。

だけど注意点やら美味しくキレイにできるコツ的な

情報は一切知らない。

 

これから情報収集をせねば(笑)

 

もちろん、娘もチョコレート作りは初めて。

めちゃくちゃ楽しみにしているようなので

ぜひとも「美味しい」と言ってもらえるような

チョコレートを作らせてあげたい。

 

さて、今日はチョコの話ではなく

買い物に行ったお店のトイレについて。

 

私ね?

 

お買い物をしているとどういうわけか

トイレに行きたくなっちゃう人なんです

(しかも、お恥ずかしながらのほう)

 

まぁ、原因については

自分の中ではだいたいわかっているんです。

その話についてはまたの機会に。

 

 

昨日行った店のトイレはまぁ、

店舗の外にあり、古い感じのトイレですよ。

 

個室が二個あるにもかかわらず

二個とも和室っていう今時珍しいスタイル。

f:id:akastubaki:20210210125400j:plain

こんな感じね。

 

まぁ、古いけどそれなりにお掃除はしっかりされてるようで

不快感はあまりない。

 

が、ひとつ気になることがあったよね。

f:id:akastubaki:20210210125410j:plain

はい、禁煙ですってよ、トイレ。

 

まぁ、昔と違ってトイレは禁煙、これ当たり前って感じです。

今の世の中はね。

 

でもさーーーー、古いトイレだから・・・

昔の名残なんでしょうね?

 

灰皿だよね???

 

トイレットペーパーの右横の銀の皿は。

 

 

あぁ、いいんですよ、いんですよ、別にね?

禁煙なのに灰皿あるって矛盾じゃん!!なんていう

ツッコミはする気さらさらないですよ?

禁煙になったからといって

わざわざ取り外ししなくてもいいと思うしね。

 

私が気になったのはソコじゃないのよ。

 

昔ながらの和式トイレ・・・・

 

 

えーーーーと

昔タバコをトイレを吸う人は

どんなスタイルで吸ってたの??って話です

 

ウンチ、もしくはおしっこをしりながら

スパスパやってたわけですかね??

 

 

自慢じゃありませんが

最近、おなかの肉がつかえてですね?

和式トイレしんどいんですよ。

 

よくスパスパしながらのうのうと

しゃがんでられますね?って思うわけです。

 

スゴイですよ、そのモモの筋力と腹筋??

あ、あれですか、

喫煙者はホラ、昔からコンビニの前でしゃがんで

スパスパ経験された方が多いんですかね?

だから違和感なく受け入れられているのかな?

 

せめてね〜洋式ならさ、

座って一服?っていう姿が想像できるのだが。

和式は・・・・ちょっとしんどいかな〜?って

喫煙経験のない私は思った次第でございます。

 

 

って、今日はそれだけのお話(笑)

 

 

おしまい。

 

ブログ書きがより一層楽しくなります。

👇こちらをプチっと押して応援してね。


お気楽日記ランキング

娘の手料理

今日は健康診断がありました。

 

社内で行われる健康診断は受けず市の体育センターが会場で

プラス5500円を支払うと婦人科検診を受けらるので

毎年、そちらで検診を受けている。

 

例年、年末に行われる婦人科検診。

今年はコロナの影響で一回当たりの受診者を減らしているのだろう

回数を分けて行われているようで日程がだいぶ遅くなり

1月の頭くらいに予定がされていた。

 

ただでさえ、いつもより遅い受診となったのに

緊急事態宣言で会場の体育センターが場所の

貸し出しをやめたらしく検診が延期となってしまった。

 

んで、やっと今日、健康診断を行うことができた。

いつも、だいたい午前中に行われていた健康診断。

今年はなぜか午後。しかも3時。

 

すんげー中途半端な時間である。

 

マジか。

 

お昼ご飯食べれないじゃん。

 

朝食も軽めにしてくださいと言われて・・・・

 

会場までは車で15分くらい。

 

2:30頃、会社を中抜けさせてもらい検診に向かう。

 

いつもなら受付を待つ人たちが椅子に座り

順番待ちをしているのだが今回、人はまばら。

 

いつだったか、受付待ちをしていたら

プチ同窓会のようになった年があったけな。

 

地元の体育センターで、年齢別に時間が設定されているのか

偶然自分の友達がわんさか集合。

 

会社の同期と一緒に会場に向かうと

中学時代の同級生、高校時代の同級生、

順番待ちの人たちの半分以上が自分の同級生だった。

 

久しぶりに見る顔ぶれに受付待ち中、大盛り上がり(笑)

つーーーか、同僚、中学、高校、と自分の

知り合いがたくさん居すぎて誰とおしゃべりすればいいのやら・・・

おしゃべりするのも大変だったな(笑)

 

 

そこまで勢ぞろいしていたのはその年だけだったけど

その次の年も、その次の年も、受付にいると

誰かしら知った顔に会えた。

 

今年は誰に会えるかなぁ~なんて年に一度のお楽しみに

なりつつあったけれど、今年は誰にも会えなかったなぁ。

 

残念。

 

昼休み、お腹ペコペコ。

周囲は皆、ランチタイム。

 

えーーーーーーーん!!

ご飯食べたーーーーーーーーーーい!!

 

って美味しそうにご飯を食べる

職場の仲間を横目にブログ書いてました(笑)

 

 

検診が終わった帰り道、コンビニに寄り

肉まんをひとつ買って食べながら帰った。

 

そのまま帰ってしまいたいところだけど

仕事がまだ残っていたので会社に帰る。

 

 

それにしても、体重がめちゃ増えていてビビった。

 

太ったなぁ・・・とは思っていたけれど

去年の検診時の体重と今回の体重、

5㎏以上増えててショックを隠せない。

 

 

今日から家にあるウォーキングのステッパーを

毎日やろうと心に決めました。

あ、そんなこといいながらまだやってませんが(笑)

 

ブログ書き終わったらとりあえず15分頑張るつもりです。

 

 

夕食をたらふく食べてやっとお腹が満たされた。

 

食器を洗い、くつろいでいると

娘がお料理がしたい!と言い出した。

 

なんの料理を作るの?と聞くと

うまい棒を使ってお好み焼きを作る」という。

 

どうやら、YouTubeから得た情報らしい。

 

家には少し前に買ったばかりの

30本入りうまい棒(たこ焼き味)がある。

 

たこ焼き味を使ってお好み焼きを作る・・・・

まぁ、似たような味だしね(笑)

 

 

今回、娘が作ったうまい棒で作るお好み焼きの材料はこちら。

f:id:akastubaki:20210208203106j:plain

うまい棒 ・・・・・4本  

卵 ・・・・・・・・1個  

とけるチーズ ・・・適量

 

ソース・かつおぶし・マヨネーズ  以上。

 

まずジップロックうまい棒を投入し砕く。

f:id:akastubaki:20210208203235j:plain砕いたものを取り出し、卵とチーズを入れ混ぜる。

 

そして焼く。

f:id:akastubaki:20210208203245j:plain

これだけ(笑)

 

娘がキッチンに立つ姿を写真に収めようと思って

撮ったわいいが・・・・ガスコンロが汚くて

ちょっと恥ずかしい・・・・。

 

あぁ、、、、掃除しないとねーーーーー。

 

出来上がったのがこちら。

f:id:akastubaki:20210208203118j:plain

見た目はちゃんとお好み焼きよね。

 

つーか、焼く前はなんだかお世辞にも

美味しそうには見えなかったけど(笑)

 

で、お味はというと、まぁ、まずくはないな、って感じ。

 

食感がちょっと不思議な感じだったな。

 

娘は自分で作った料理を自画自賛(笑)

一口食べると目を丸めて「おいしい~!!」と

喜んでいました。

 

明日の夜、もう一度作っていいかと聞かれた。

お父さんにも食べさせてあげたいんですってよ。

ちなみに今夜は旦那は夜勤。

 

旦那が会社に行ってから作り始めたので

焼きたてを食べさせてあげれなかった。

 

今日作ったやつを残しておいて

チンして食べるのも・・・・なんだかねぇ?

 

焼きたてじゃないと

そこまで美味しいと感じなそうな予感がする(笑)

 

そんな訳で明日もまた作ることになりそうだ。

大丈夫!うまい棒、あと15本は残ってるしね(笑)

 

 

おしまい。

 

ブログ書きがより一層楽しくなります。

☟こちらをプチっと押して応援してね。


小学校低学年ランキング