akastubaki’s blog

思い立ったが吉日日記。

素敵な休日。

昨日も公園遊び。

が、昨日の公園遊びはいつもよりも
お友達がたくさんで親子共々大満足な一日。


1ヶ月くらい前にいつも一緒によく遊んでいる
息子の保育園時代からのお友達と
子供が卒園してから丸1年が過ぎ
みんな大きくなってるだろうね~?
なんて話をしていて、会いたいね、また
みんなで遊びたいね、と話していた。

じゃぁ、集まっちゃう?

じゃぁ、集合かけちゃう??

なんて話になってお母さん仲間の
ネットワークフル活用したら
たしか28名くらいのクラスだったかな?
3名くらいは連絡つかずだったけど
クラスほとんどにお誘いをかけることに成功。

すごいな(笑)


この話が持ち上がったとき、
さすがにここまで話が広がるとは
思っていなかったが、
声をかけれる人がいたら声かけて~♪
なんて言ってたら最終的にクラスほぼ
全員に声がかかる結果に。


というのも、息子の代のお母さんたち、
ほんと、みんな気さくでいい人ばかり。
子供達もみんな仲がよくクラスの団結力も強かった。

先生もしっかりしてて優しくてそのおかげかな?
何しろ最高のクラスだったと私は思っている。

卒園してもみんなに会いたい!
そう思える子供達やお母さんたちに
めぐり合えて私は本当に幸せだ!!ってね?
昨日の公園の帰り道に車の中で思ったよね。


一ヶ月以上前から日程を決めて
参加者がぞくぞく増えていくのがとても嬉しかった。


当日は午前10:00頃から特に終わりは決めず
これる人は自分の来れそうな時間に適当に公園に集合。

公園に行ったら、誰かしら仲間がいるわよ!
ってくらいのゆる~い集まり(笑)

お昼を食べる人は各自持参。
ゆる~い時間設定だけ設けてあとは自由参加、
そんな感じに話を進めていたのでみんな気楽に
参加する気になれたのだろう。

いいプランだったと思う。


が、せっかく参加者がどんどん増えて行ったのに
天気予報を見てがっかり。

がっつり雨マーク(泣)


週間予報出た時点で
えーーーー!! そんなーーー!!!
って叫びたくなったよね(笑)

しかもただの雨じゃない。 嵐に近い。

ナニヨソレ。


前日の夜から雨がジャージャー。
風はびゅーびゅー。

だけど、当日は午後からは晴れマーク。

とりあえず、当日の朝9時の様子で
中止or決行を決めることに。

AM6:30 天気が気になり目覚める。
雨ジャージャー、風ビュービュー。

はぁ。

AM8:00 あれ? 雨は小雨。 空、ちょっと明るい??


AM9:00 雨、小雨。 空、あ!青空みえるじゃん!!


連絡網配信。


天気があがり次第、これる方は来てね、
また次回、計画を立て直しますね、的な内容。


発案者のお母さんと自分は
11時頃から公園に行くことにした。


しばらくすると、1人、また1人と徐々に
お友達が集まってきた。


太陽が出てきて、今日はもう雨の心配はなさそうね!
そろそろ地面も乾いた頃じゃない?と
公園遊びにGoサインを出す気になりそうな天気に
なったのは昼を過ぎた頃。


午前中だったら参加できたのにな、とか。
前日の天気予報を見てもう無理と判断して
別の予定を入れちゃったんだよねー、とか。

今回の嵐のせいで参加できなくなって
しまったお友達もいて、残念ながら
今回は参加予定人数の半数くらいに減って
しまったものの、9家族が集まった。

兄妹も一緒に参加したりで子供の人数も
それなりになってみんなでワイワイ過ごせた。


風が強くてレジャーシートが
ぶっ飛びそうになる中、重しをしなくちゃね!なんて
言いながら母同士は座り込み雑談に花が咲く(笑)


今朝までの雨がウソのように太陽サンサン。
あっちーーーー!!ってくらいの天気に。

となると、始まるよね?
いたずら小僧たちの水道遊び(笑)
f:id:akastubaki:20180416112147j:plain


こらー!!って注意すべきところだけど
あまりにも楽しそうな子供達。

ここは市が運営する公園。

〇〇市の皆様、水の無駄遣いしてすいません!!って
心の中であやまりつつ、放置。 あ、ホント、すいません。
水道代、我が家に請求できるなら昨日の分だけは
請求してもらってかまいませんから・・・・。


誰かが持ってきたベイブレード競技場。
あぁ、男子ってそうよね。 外でも夢中になるよね(笑)
せっかく公園来てるのに?この遊び??って思うけど
普段会えないお友達だもんね。
今日は特に特別な日。
何して遊ぶか?よりも誰と遊ぶか!って日だよね。

もう、楽しければ何だっていいよね!
f:id:akastubaki:20180416112202j:plain



ドッヂボールしたり、縄跳びしたり
f:id:akastubaki:20180416113027j:plain

もう保育園に居た頃と違って2年生になった
子供達は男女そろって一緒に!!って
感じじゃなくなりつつあって、遊び方にも違いが。

そんな姿を見て、成長したなぁ・・・なんて
思いながら過ごした一日となりました。



四季折々に色んな花が咲く公園。

私の大好きな子供達が園外保育で
保育園からこの公園までの道のりを
お弁当の入ったリュックを背負い、
お友達を手を繋ぎ、先生とおしゃべり
しながら歩いて、公園で遊び、
お弁当を食べる。子供達にも
思い出が沢山詰まった公園。


休日にここへ来れば、
誰かしら馴染みの顔がいたりして
母は助かったよなぁ~。

お友達がいるだけで
母の負担は激減するしね(笑)



ついこの間までは桜が満開だったけど
akastubaki.hatenablog.com

昨日はつつじがきれいに咲いてたよ。
f:id:akastubaki:20180416112225j:plain

ソメイヨシノは既に葉桜に。

ソメイヨシノの後に咲く八重桜ももう終わり。
f:id:akastubaki:20180416112403j:plain


広場一面にはたんぽぽが咲いている。
もうすこし経つと今度はたんぽぽの花が
綿毛に変わって、
「娘、綿毛飛ばし放題で大喜びの巻き」となる(笑)
f:id:akastubaki:20180416112241j:plain


イチョウの葉っぱが青々を生え始めたり
公園内にある木々も初夏らしく。
f:id:akastubaki:20180416112255j:plain


あぁ、せっかくこんなに晴れたのに。
朝までの嵐が憎い(笑)




そういえば、息子のクラスの
お母さんたちとはいい距離感で
付き合えているけれど
娘のクラスのお母さんたちとは・・・
個々には数名仲良くしてもらってる
人がいるものの、クラス全体としては
特に何もないな(笑)


いや、私の知らないところで
湧きあいあいとしてるのかもしれないけど(笑)

息子のクラスの子は全員名前言えるし
顔もちゃんと覚えていたけれど
娘のクラスの子は、名前と顔が一致するのは
娘が仲の良い子くらい?(笑)


一人目の子供と
二人目の子供の違いでしょうか?


まぁ、それはそれで(笑)



おしまい。

今年の親子遠足は。

昨日、保育園から渡されたお便り。

 「ふれあい遠足のおしらせ」

今年も親子遠足の季節がやってきた。
息子が入園した年に東北大震災が起きた。


震災が起きる前までは毎年5月に
親子遠足があったらしい。
でも震災以降しばらくの間遠足は中止に。

震災後数年経ってからまた「親子遠足」が復活した。
復活してから今年で4回目だ。


園児と親・兄妹・祖母・祖父が参加できる。
園児の旅費のみ無料でそれ以外は
参加人数分費用が発生するが、
保育園の遠足としては結構いい場所に
連れて行ってくれる。

今年は娘・私・小学生の兄・
旦那(仕事が休めたら)の4人で参加予定。

過去の遠足の行き先はこちら。

1回目、八景島シーパラダイス
2回目、八景島シーパラダイス。 えっ? また?(笑)
3回目、東京ディズニーランド。 
    すげぇ~!!保育園の遠足でディズニー??
    って驚いたよね。

子供の頃から数えるほどしか
行ったことのない東京ディズニーランド
旦那はさらに私よりも行った回数が少ない。

旦那は私以上に行列とか大キライ。
小さな子供を連れて家族だけでディズニーとか
絶対無いわーーって思ってた。 遠いしね。

だけど、保育園で連れて行ってくれるなら?
保育園のすぐ近くの旅行代理店の駐車場から
バスは出発するし? 楽じゃん!

一度くらいは家族でディズニー、行ってみる!?
ってそんな感じで去年は旦那も一緒に参加。

が、正直ほとんど楽しめなかったディズニー遠足
詳細は過去ブログを読んでいただきたい。

私にとってディズニーランドは夢の国では
なかったお話です(笑)
akastubaki.hatenablog.com


さて、今年の遠足はどこに連れて行ってくれるのだろう??
どうか、ディズニーランドじゃありませんように!!(笑)
ディズニーだったら欠席も視野に入れたいくらい
もう懲り懲り。


発表しまーーーーす!!


ドゥルルルルルルルルルル・・・・・


ジャジャジャン!!


多摩動物公園!!




ひゃっほーう!!

嬉しいーーーーーー。
 動物園!! ほのぼの、のんびり動物園!!

そうそう、そうそう、こーゆープラン待ってたの♪

行ったことないし、うれしい~!!


我が家は牧場とか、動物園とか??
生き物と触れ合うレジャーが一番楽しめる。


ミッキーもドナルドもチップとデールもみんな可愛かったよ?

白雪姫もシンデレラも綺麗だったよ?

だけどね? 

やっぱりカッコイイ、ライオンだのトラとか
迫力ある象とか、首の長いキリンとか?

リスザルにうさぎ、ハムスター
小動物触っちゃったりして きゃ!可愛い!!
とかね?

そういうのがいい(笑)

今年の親子遠足は存分に楽しめそうな予感♪

楽しみです!!



おしまい。

走り出そう!! 春だしね!!

今週のお題「わたしの春うた」

 

春の歌というとやっぱり明るくて暖かい。

そんな曲が沢山頭の中をよぎるねぇ。

いい曲たくさんあるしね。

 

春といえば出会いと別れの季節。

 

卒業式で~泣かないと~

冷たい人って言われそう~♪

斉藤由紀とか?

 

卒業式に華やぐ並木道~

かけてゆく学生たち♪

南野陽子とか?

 

なんか浮かぶ曲がザ・昭和(笑)

 

ザ・昭和は遠い思い出の中に

置いておくとして。

 

 

去年の春に私が好きになった曲。

 

去年の春息子が保育園を卒園しました。

年長組の保護者の中から選ばれた

アルバム委員のお母さんたちが

素敵なアルバムと子供達の保育園での

生活のひとコマひとコマを切り取ったような

素敵な写真を沢山あつめて1枚のDVDを

作成しプレゼントしてくた。

 

3本立てに編成されたDVD

【ありがとう】 いきものががかり

【Beautiful】 Superfiy

【走り出そう】 FUNKY MONKEY BABYS

この3曲が使われてた。

 

【ありがとう】はもう鉄板だよね?いい曲で元々大好き。

 

【Beautiful】は運動会の組立て体操の時にかかった曲で

自然と保育園最後の運動会の風景が頭の中を巡る曲。

 

【走り出そう】は聴いたことはあったけど

しっかり歌詞まで意識しながら聴いたことはなかった。

DVDを見ながら流れる曲を聴いて

あぁ、なんだか前向きになれる曲でいいなぁ・・・

 

いいじゃない!!

 

うん!いい!!

 

よし、ダウンロードしよ、みたいな(笑)

 

携帯の中に好きな曲だけダウンロードしてる

MY BEST SONGの仲間入りとなった。

 

春の歌かと言われるとちょっと違う?

でも息子が卒園した春を思い出す。

そして小学生になった春を思い出すそんな曲。

 

 

★「過去」はもう変えられない

 だから僕らは「未来」を

 変えるため「今」を生きよう

 この瞬間が夢の始まりだ。

 

 

★何度でも今がスタート地点さ

 

 

★ただ後悔なんてしたくないから

 毎日ラストスパート

 そーさ最後の最後まで

 自分に負けたくはないだけ

 

歌詞の中で好きなところを抜粋。

 

うん。

 

頑張ろう!!って思える。

 

 

何かと新しいスタートを切ることが多い春に

ぴったりな曲だと思うわ~。

 

 

 

以上!春の歌。

 

 

おしまい。

やりたくないけどやりたかった・・・かな?

昨日の夜、小学校のPTA役員選出&役決めがありました。
我が子は小学2年生。 在学中に子供1人につき1回は
役員が回りますよ、と言われている。

今年は学童のほうの役員にはならずに済んだ。
が、来年あたりはおそらくまわってくるだろう、
ということで今年は学校のほうの役員を
サクっと済ませておきたいところだ。

高学年になってから役員をやるとどうしても
重い役をを担うことになるらしい、とういう噂もあって
私と同じく立候補した保護者がたくさん。

息子のクラスは36人だったけかな?

で、昨日立候補したお母さんは私を含め11名。

多いなぁーーーー!!!(笑)

こんなに立候補者が多いのは初めてですぅ~!!
って先生、笑ってたよ。

役員になれるのは3名。 狭き門だ(笑)

なにがなんでもやりたい!!てわけじゃない。
だけど今やっておきたい。

しかもわざわざ、夜都合をつけて話し合いの場に
やってきたのだから手ぶらでは帰れねーー!!的な?(笑)


さて、どうやって決めます?

まぁ、じゃんけんだよね?とみな意見は一致。

じゃぁ、どうやってじゃんけんします?

3グループくらいに分けてやります?

全員で一気にやります?

あ、先生とやればいいんじゃない?


おーーー!!いいねぇ!!

じゃぁ、それでいきましょう。

てな具合にサクサク話は進む。


先生が教団に立ち保護者相手にじゃんけん大会開始(笑)

私、一発目で敗退(笑)


まるで結婚式の二次会とかの余興みたい
景品争奪のじゃんけん大会!!みたいな(笑)

盛り上がったよね。

役員、すんげーやりたいわけじゃないけど
闘いとなれば負けたくはない!!って感じ?


まぁ、あっさり負けましたけどね。


役員を逃れることができてホッとした気持ちと
残念な気持ちと複雑ですよね、こういう時って。



昨日は夜7時集合だった。

本来なら息子と5歳の娘も連れて行く予定だった。
夜の学校に行けると息子も特に娘はとっても
楽しみにしていた様子。


が、昨日は急に旦那が仕事が定時で上がれることになり
子供を見ていてくれる人ができたから1人で学校に行ける
ことになったのだが、

息子は分かった~じゃぁお父さんとお留守番ね~と
少し残念そうではあったもののすんなり了承。


が、娘。

行きたい、行きたい、お母さんと行きたい。
学校楽しそう、行きたい、行きたい、
めそめそしたり怒ってみたり。

遊びに行くわけではないし、話し合いの場だし
できれは連れて行きたくない母。

しばらく駄々をこねるも、じきに父にしつこい、諦めろ!と
一喝されてしぶしぶお留守番。

もし、役員の座を奪いとることができれば
翌日も小学校へ今度は役員の引継ぎのために
行かなければならないスケジュール。

翌日は旦那は遅くまで仕事だし、嫌でも子供同伴で
出席しなければならないので、

もしかしたら、明日また行けるかもしれないからね、
となだめて家を出た。

家に帰ると娘の機嫌も直っていた。
お母さん、明日は学校行ける?と聞かれ
役員を勝ち取れなかった報告をするのが
申し訳なかった(笑)


学校へはもう行けないことが分かると
ちょっと残念そうだけど了承してくれた。

じゃんけん、弱い母でごめんなさい(笑)


まぁ、あれですよ神様がね?

今年は娘も保育園最後の年だし
小学校の役員はやらないで娘の行事や
最後の園生活を楽しみなさいよ、と
言ってくれていると思うことにしました。

来年からは娘も小学校だし
子供の行事も小学校一本に絞られて
活動しやすくなるしね!!

いやぁ、皆さんも同じだと思うけれど
小学校と保育園 行事が倍になるのって
大変ですよね。

運動会とか、遠足とか。 
お弁当2回も作らないといけなくなるしね?



まぁ、そんなこんなで今年ものんびり過ごせそうです!!


おしまい。

お風呂で悶絶。

はい、どうもみなさんこんにちは。

今日は夫婦の恥ずかしいお話
ちょーーーーとだけぶち込んでみようかな?(笑)


皆さん、夫婦でお風呂って一緒に入ってますか?
我が家はお風呂は完全に別です。

これは結婚当初からずっとです。
私の記憶が確かならば結婚してから
一度も一緒に入ったことありません。


なぜか?と聞かれたら。

一番の理由は恥ずかしいから(笑)

二番目の理由はのんびり気ままに入りたいから。

今さら何を?って思われるかもしれませんが
旦那に体を見られるのは恥ずかしいです(笑)
40代の子持ち主婦が何言っちゃってんの??と
思うでしょうが、恥ずかしいもんは恥ずかしいです。

コンプレックスがあるし。

ぽっちゃり体型だし、毛深いし。
家の明るいお風呂で見られちゃう!なんて
どう考えても無理なんです(笑)


若かりし頃はね? それでもイチャイチャ
ラブホテルのお風呂なんかで
一緒に入ってたこともありますが
基本、照明は落としてください!!みたいなね?


あぁ、今日は何をしゃべってるんだかね。
まぁ、たまにはいいでしょう(笑)

と、夫婦のちょっと恥ずかしい話はこの辺で終わり。

なぜこんな話をしたかというとね?

最近、息子によく背中を流してもらってるんです。
背中って自分で洗えないことはないけど
人に洗ってもらうのって最高に気持ちくないですか??


あぁ、もっと!もっと!!ってなりません?
もう、ずっと洗っていてくださいよ、背中擦り減っても
かまわないんで!!みたいな(笑)


誰かに背中を流してほしいけど
今さら旦那とお風呂なんて恥ずかしいし
言い出すことすら恥ずかしいし、
言ったところで却下されるだろうし?(笑)

なのでたまに息子にお願いしていたんですよね。
その度に気持ちいいなぁ!最高!!って
思っていたのだけど、お願いしてもやってくれない
時とかもあってちょっと残念に思ってたところ。


我が家ではナイロンのタオルでごしごし洗っていたのだけど
最近、旦那にボディーソープを買ってきて!と
お願いしたらビオレの泡で出てくるタイプのやつ
買ってきちゃったんですよ。


泡で出てくるタイプはたしかビオレさん、
CMで「泡で手洗い!!」って推奨していたような?
なので今日から子供にも手洗いするよ!!と宣言。


子供はナイロンタオルで洗うより
手洗いのほうが楽だし楽しいみたいで
よろこんで体を洗ってます。

ただ、手洗いするとなるとね?

体の硬い私は背中がうまく洗えない(泣)

なので息子にお母さんの背中洗って~とお願いすると
うん、いいよ~って嬉しそうに対応してくれたわけ。

泡がもこもこ楽しいらしく、あきらかにナイロンタオルで
洗って!とお願いした時よりもいい反応。


でさぁ、洗ってもらって悶絶。 気持ちよすぎ。
もうね?ヨダレ出ちゃいそうな勢い。

息子相手に、もっと!もっと!のおねだりですよ(笑)

深いため息とともに
あぁ~極楽とはまさにこのことだなって(笑)

お母さん、気持ちいいわ~最高だわ~と
息子を持ち上げつつ至福の時を過ごしてます。


お風呂に入るのが楽しみになりました。

残念ながら今日は小学校の役員決めで夜、
学校へ行かなくてはならないのでゆっくり子供と
お風呂入れないかも。  

チッ。 役員決めにこの至福の時を邪魔されるとは!!

まぁ、しょうがないか。 一日くらい我慢してやるわ!!

と、まぁ、そんな母のお風呂で悶絶のお話でした(笑)


おしまい。

聞き返されちゃう名前。

今週のお題「自己紹介」

 

この時期、自己紹介をする場面が多いですよね。

来週くらいから今年入った新入社員が

各部署に代わる代わる研修にやってくるから

その度に自己紹介をすることになる。

 

私の名字はちょっと自分の住む

神奈川県ではめずらしい名前だ。

旦那のお父さんの出身は

山梨県で山梨ではよくある名前みたい。

 

自己紹介するときはどうも聞き取りにくいみたいで

一度「〇〇」です。と紹介した後に漢字でこう書きます、

みたいにセットで説明しないと一発で伝わらない(笑)

 

対面して自分の名前を名乗るときはそれでもまぁ、

ちゃんと聞き取ってくれる人も多いけれど

電話ともなると厄介。

 

いつも億劫になるのがお店の予約の電話をする時。

もう、どうせ一度で名前聞き取ってもらえないし

めんどくさいので偽名を使うときがあります。

「佐藤です」とか。わかりやすいやつね(笑)

 

あとは一緒に行く友達の名前で予約しちゃう。

 

珍しい名前はみんなの耳になじみがない分

一度覚えられるとインパクトは強いもの。

結構名前覚えてもらえる率が高い。

 

とはいえ、だいたい人から名前を呼ばれるときは

下の名前で呼ばれることが多いけどね。

下の名前で呼ばれるほうが親密度が増して嬉しいしね。

 

子供は保育園でなぜかお友達にフルネームで呼ばれている。

苗字が2文字で短いからか? 息子も娘もなぜかフルネーム。

 

息子は小学生になってからは小学校のお友達には

フルネームで呼ばれなくなったが、

保育園時代のお友達に会うとあいかわらず

フルネームで呼ばれている、なぜだろうか(笑)

 

自分の旧姓これまたわりと珍しい名前だった。

けっこう気に入っていた名字で結婚するときに

自分の姓が変わるのが実はちょっと嫌だった。

今の名字は正直そんなに好きじゃないし(笑)

 

しかも自分の旧姓の頭の文字と新しい名字の頭の文字が

同じ文字だからやっかいで。

 

結婚したてのころは名前を書く時 

ついつい出だしが一緒なもんだから

そのまま癖で自分の旧姓を書いてしまうことが多かった(笑)

今はさすがに間違えないけどね。

 

苗字が変わって今年の6月で15年ですよ。

 

もう旧姓で書くこともない私の名前。

たまに恋しくなるのです。昔の名前が。

 

離婚でもすっか!!(笑)

 

なんてね。 離婚したって昔には戻れませんしね。

やめておきましょう(笑)

 

皆さん、特に女性の方。

結婚を期に名前が変わったときどう思いました?

 

同じ佐藤さん同士で結婚して

名前変わってないです!!とかっていう人

いたりするのかしら??(笑)

 

苗字が変われば姓名判断とかすると結果も変わるわけで。

ある意味、名前で運命までも変わっちゃってるのかも

しれませんしねぇ?

 

名前って大事ですよね。

 

そういえば、よく名は体を表すとかって言うじゃない?

ものすごくデカイ体をした現場の男の子の書いた字が

ものすごーく小さくて笑ったわ(笑)

 

名は体を表す・・・。迷信ですかね(笑)

 

学生の頃から名前どおりの人だなぁ・・・って

思っている同級生のカッコイイ男の子がいるんですよ。

たまに見かけるんですけどね。

相変わらずカッコイイんです(笑) だから何??(笑)

 

あ、ちなみに自分の下の名前はまぁまぁ好きです。

明るい感じがして。父親の名前から一文字もらってますし

そして同じ一文字を自分の娘にもあげました。

親子三代で受け継いでいる一文字です。

 

明るい名前。

 

名前の通りの人だね!って思われる人でいたい。

 

自分の名前に恥じぬよう、堂々と自己紹介できる

そんな人でいたいです!!

 

以上!!(笑)

 

おしまい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

久しぶりに腕がなる。

昨日の帰り際、常務から宿題を出された。

明日、〇〇会社の方々が工場見学に見えるから
ウェルカムボードを書いてくれないか。

と言われた。


ウェルカムボード??
あれですか?結婚式とかの会場入り口に
書いてあるようなやつですか??

そうだ。 似たようなものだ、と常務は言う。


常務が色々な会社を訪問する際
度々、ウェルカムボードが置かれた会社が
あるらしくそれがあると訪れたお客さんは
なんとなく気分が良いそうだ(笑)

なので明日〇〇会社用の
ウェルカムボードを書きたいと思っている。
なのでお前、書けるか?

誰か書けそうなやつはいないか?と、
事務所の子らと協議した結果、
白羽の矢がグサーっと私に命中したようだ(笑)


思いたち急に書くことになり
もちろんウェルカムボード用のボードが
都合よく会社にあるわけでもなく
既存の大きなホワイトボードに書くこととなった。

ペンも黒・赤・青の3色があるものの
赤はインクがほとんどなくかすれてるので戦力外(笑)
青も微妙なインクの残量。

この時点で黒一色で勝負するしかない感じ。


書くのは好きだけれど
上手に書けるかどうかはわかりませんと言うと
常務はとりあえず書いてみて良さそうだったら
採用して飾るから気楽に書いてみてくれ、だそうな。


明日の午前中までに書いておいてくれよ~
どんな風に書くかは宿題な!と
社会人になって初めての宿題かも(笑)


寝る前に少しだけイメージを紙に下書き。

紙に書くのは簡単なんだけどねぇ・・・。


今朝、会社について
朝イチウェルカムボード書きを開始。


実際書き始めるとやっぱり難しい。
紙なら下書きできるけどホワイトボードじゃ
フリーハンドで書くしかないし。
つるつる滑るし。
書いたところに触れると消えちゃうし。

つるつるした場所に手を着かずに書くのが
こんなに難しいとはねぇ。
手をぷるぷるさせながら書きましたよ(笑)

それでもなんとか完成!

シンプルだけどまぁまぁの出来かな?
果たして常務は採用してくれるだろうか(笑)


昼前、常務が来てボードをチェック。
笑顔でGOサインがでました。

あぁ、ホッと一安心。

良かったぁ~。 頑張って書いた甲斐があったな。




高校生のころレジャー施設でバイトをしていた。
その時、施設の支配人によくお願いされて
看板書きやポスターを描いていた。

デザイン学校卒でもなんでもない私。
だけど絵を描くのが昔から好きだった。


だからちょっとしたことでも
こういう任務を与えられると何気に嬉しい。


プロのようには上手にかけないけれど
素人臭さが案外良かったりする場面も多いよね?


もうじき、〇〇会社の方々が訪問される予定だ。
私の書いたウェルカムボードの存在に
気付いてくれるかしらーー??


影からこそっとのぞいていたい(笑)

って、そういうわけにもいかないので仕事しまーす♪


おしまい。