akastubaki’s blog

思い立ったが吉日日記。

来週の休日は晴れてよね。

日曜日、外は雨。

ということでずーーーーと見てみぬふりをしていた
子供の服の整理をすることに。


私は息子を33歳で出産。娘は35歳。

友達より少し遅めのスタートを切った。
なので子供服のお下がりが山のように
入ってくる。


このお下がりとういやつ。

けっこうクセ物(笑)


人それぞれ価値観が違うからねぇ。


私の考えはこう。


服を買う。

思いのほかあまり着なかったから
まだ綺麗だし捨てちゃうのはもったいないな。

よっしゃ!誰かにあげよう!

ってそんな感じ。


基本、お下がりとして誰かにゆずるときは
基本的にはそのモノがまだ綺麗であること。

好みはひとそれぞれなので
趣味じゃなかったり需要がなければ
どうぞ捨ててください、ってそんな感じ。



この考えが近い友達から貰うお下がりは
とても重宝する。ありがたい。



でも、中には子供のモノだし、
多少汚れていてもいいでしょう?的な
感じのモノを大量に持ってきてくれる人もいる。



確かに、子供は汚すのが
仕事といってもいいいほど汚す。


汚れるのを前提で着せていく服も時には必要だ。

綺麗な服を着せて、汚さないように!と
ピリピリした空気の中で遊ばせるのもどうかと思うし。


とはいえね? 
これはいくらなんでも・・・っていう
服が多く含まれていることが多々ある。


これだけくたびれた服を、
なぜ人にあげようと思うのか
理解に苦しんでしまうことも(笑)



お出かけ用の1軍の服

日常用の2軍の服

外遊びで汚れてもいい3軍の服

3軍にすらする気になれない服(笑)

もう、せっかくもらったけど捨てるか、
台所でウエスとして使うかくらいしか
使い道ないよねーー。


なんか、文句言ってるように
聞こえるかもしれませんけど、

お下がりくれるの、感謝してますよ?


してるんですけどね?


集まりすぎるお下がりの服の管理って
本当に大変で。


もらった袋そのままで部屋の片隅に放置とか(笑)

んで、たまに気が向いたときに開封して
着せてみたり。


もらうサイズがバラバラだからよけいに大変。

今はまだ着れない大きなサイズを
とっておいたつもりが、気がついたらもう
着れない感じになってたり。



そんなこんなであふれ出すほどの大量の服たちを
昨日、大・大・大・整理しました。


やる前から予想はしていたの、
これはちょっとやそっとじゃ片付かないぞ、と。

だから子供にも宣言。



お母さん、今日はお片付けするから
君たちの相手はできないから!と。

って、そんなこと子供に言っても
相手しないわけにはいかないのだけれど
一応、子供達にも極力母の邪魔はするな、と
宣言しておかないとね!ってことで(笑)


午前11時頃、夜勤明けの旦那と子供の
遅めの朝食兼昼食を済ませて整理スタート。


服の整理のあとはリビングの夏用のラグを
ホットカーペットをしき、冬用ラグに
敷き替えるのが日曜のノルマ。



整理整頓する服があるのは2階の子供部屋と
今はまだ物置部屋となっている一室。


普段着ている服+成長し着れなくなった服が
子供部屋のタンスの中とクローゼット。
それからダンボールの中にある。

ここを整理するだけでも骨が折れる。

物置部屋には貰ったお下がりの服。

貰ったときの袋のまま放置してあるものもあれば
開封されて袋からだしてそのままの状態のものもある。


見てるだけでため息でちゃう。


でもやるぞ!


今日こそやってやる!!


って数ヶ月前にも同じようなことして
一度は片付いたはずの洋服たちだったんだけどなぁ。


そういえば、前回のこの大・大・大整理のとき
ちょうど終わった頃に、友達が訪問。
お下がりを持ってきてくれたんだよなぁ。


あの時はさすがに私、ちゃんと笑顔でありがとう!って
言えてたかしら?というくらい。


もういらねーー!!って
おなか一杯な状態だったっけなぁ(笑)




開始して間もない頃は息子と娘は昨日ばあばが
買ってくれたサッカーのボードゲームしたりして
母の作業ははかどっていた。


が、子供がボードゲームに飽きた頃
二階にあがってきたから、さぁ大変。

邪魔されまくりで、母キレまくりだ(笑)




休日のほとんどを公園など外で過ごしている
我が家の子供達。

外が雨にもかかわらず娘が
「お母さん!公園行きたい!」とか言い出して。


今日は雨だから無理に決まってるでしょーー!!


「いいじゃん、傘さしていけばさーー」


アホか! 傘さしてまで公園行ってどうするのよ。

せめて、カッパでしょ?

ってそういう話じゃないよね??
などと一人ノリ突っ込み(笑)

ってまだ、
その時は子供の要求にこたえる余裕ありの母。


しかし、やれどもやれども減らない服にうんざり

そこにきて、相変わらず

公園行きたい!

どこかに遊びに行きたい!

と駄々をこね始める娘。



先週から約束をしていた「娘の新しい靴を買う」の
約束を果たすため、今朝も靴屋がオープンする10時に
合わせて家をでておNEWの靴だって買いに行った。


朝、7時半頃起きた娘に、
「お母さん!靴を買いに行こう!」と起こされて、

まだお店が開いてないよ!とずっとなだめ続けて
早々に買いに出かけた。

旦那の作業用の服を買う予定があったから
娘の靴を買ったあとワークマンへ行ったら
喉が渇いたと、駄々をこねる娘に手をやいた。


コンビニで飲み物買ってなんとか帰宅して


ご飯食べさせて、片付け開始して・・・。


やりたくてやってるわけじゃない片付け。


邪魔されて、邪魔されて、邪魔されて。


片付けてる横で散らかっていく部屋。



勝手に棚からお菓子出してきて二階に持ってきて
歩きながら食べてる娘を叱りながら


携帯で音楽かけながらやっているのに
CDラジカセで「みんなのうた」的な
CDかけて聴いてみたり、

ちょっと、ちょっと。

歌ごじゃまぜじゃん!!


悔しいからイヤホンつけて作業してやりましたよ!!(笑)


でも、そしたらイヤホンで音楽聴いてる姿みて
イヤホンしたくなったようで

私も!私も!って近づいて奪われて。


あぁ、、、。せめて嫌いな服の整理、
好きな音楽聴きながらやらせてよ、とほほ。



あぁ、


あぁ、


あぁ、



もう限界。



邪魔だーーー!!!

あっち行ってろーーー!!


昨日、何回叫んだだろうか・・・。




着るもの、捨てるもの、お下がりとしてあげるもの
さらに、サイズ別、男女別に選別して


あげるものは綺麗にたたみ直して
サイズ別、季節別にわかるように分けて袋へ。


自分がいつも貰うとき、
サイズ別になってると凄く助かるし
冬用、夏用とわけてあるとさらに助かるし


なので人にあげるときは必ず
わかりやすく袋に分けてあげている。


昨日、処分するに至った子供服は45リットルの
ごみ袋パンパンに2袋。


捨てちゃうのもったいないけど、しょうがないよね。
あげるには汚いし、とっておいてもしょうがないし。


子供にキレつつ、なんとか服の整理終了。


お次はリビングのカーペット交換。


カーペット交換するからリビング片付けておけと
あれほど言ったのに、片付けるどころか
散らかってる有様に、母の怒りはピークを迎える。


人は、怒りがピークに達すると怒鳴らなくなるようだ。


もういいです。


勝手になさい、と息子と娘に言い放ち。


一人黙々と片付ける。

リビングのラグをセットしている間に
娘は眠くなったようで布団へ。


怒る私を見て、旦那が子供に

お母さんがなんで怒っているのかお前は
わかっているのか?と注意を促してくれた。


険しい表情のお父さんの顔にビビッた息子。


僕がお片付けをちゃんとしなかったからです。
お母さんごめんなさい。


と私に謝ってくれた。


昨日は正直
息子よりも娘のほうが私を困らせた。
息子はまぁ、それなりだったけど


最近、全然いう事聞かないし
私のことを甘くみてる様子があったので
たまにはお父さんにガツンと言ってもらったほうが
薬になるし、と思ったのでお父さんからの
お叱りもしっかり受けてもらうことにした(笑)


そして今度からはちゃんと言われたことは
すぐにやりないさい、と言って許してあげた。

息子は私の様子を見るように大人しく隣の部屋へ。



誰にも邪魔されずに
一人でする作業はサクサク進む。
リビングの冬支度が終わった頃、


夜勤あけで寝ている旦那のとなりで
娘と息子もお昼寝、っていうかお夕寝だ。


あぁ、終わった。

時刻は5時を少しまわった頃。


午前11時から午後の5時まで
服の整理と合間合間に洗濯したり、
ひとときも休憩せずノンストップ。



コーヒーでも飲もう。
TVをつけてコーヒー飲みながら一服。



よくやった、私。


自分で自分を褒めてやりたい。


だけど、ちょっと子供に怒りすぎちゃったかな

とか、

一人反省会。


雨の日に外で遊ぶこともできず、

お母さんにもかまってもらえず、


ちょっとかわいそうだったかな。



でも、遊んで散らかして片付けしないのは
やっぱり許せんし・・・。




一人の時間を過ごして1時間くらいたった頃
旦那が少し目を覚ましたので


夕食、作らないで買いにいくけど
何が食べたいか?と聞くと
「牛丼」というので子供が寝てる間に
一人で買いに行くことにした。


子供は昼間にマックがいい!と言っていたので
すきやの帰りにマックにも寄った。



家に帰ると娘が起きた。
息子と旦那に声をかけるも起きないので
娘と二人で先に食べちゃうことにした。


あまりにも起きないので息子に
何度か声をかけて起こして食べさせた。


ふぅ。


一呼吸ついて、お風呂に入ろう!と言って
お湯を沸かしているところで旦那が目覚める。



今日、一日の私の労をねぎらってか
夜勤明けとはいえ、一切なにも家のことに
協力できなかったことで申し訳ないと思ったのか
ただの気まぐれか、どれかはわからないが


子供に今日はお父さんとお風呂に入ろう!
なんて言っていたので、
じゃぁ、一人でのんびり入らせてもらうねーと
一人お風呂へ。



あぁ、、、、極楽だぁ。




と、そこへ。



「ガチャ」



ん?


裸の息子。


「やっぱり俺お母さんと入る~」


左様ですか(笑)


まぁ、いいけど。


ってことで息子と二人でお風呂タイム。


娘みたいにお風呂でジュースごっことかしないから
息子と二人のお風呂は楽だ(笑)


しかも、昨日は息子に
お母さんの背中、たまには洗って!と
おねだりをして洗ってもらったので
極楽でした♪



そんな具合に終わった雨の日の休日。




来週は晴れてくれ!と願う母でした。






おしまい。

儀父母に感謝。

ここ数日天気が悪いですよねー。

昨日もせっかくのお休みだというのに雨。

私の住む地区では土曜日は
学童がやっていないので先週の土曜は
旦那の両親が息子と遊んでくれることになり
私が仕事に出かける少し前に家まで
お父さんが息子を迎えにきてくれた。


あぁ、助かる。

旦那の実家には車が無い。
お母さんは免許もない、
お父さんは免許はあるものの
目が悪くなってしまって以来
運転を控えている。


なので、子供を預けるときは大抵
私が子供を家まで送り届けるのだが、
土曜は娘は保育園。


息子だけ旦那の
両親に預けることになっていた。


旦那の実家までは車で15分くらいかな?

でも保育園や職場とは逆方向にあるから
息子を送り届けてから保育園の
送りをするとなるとちょっと大変。


その辺、
お母さんはよく理解してくれている。

で、お父さんが借り出されて(笑)


朝の7時、電車に乗ってわざわざ息子の
お迎えに来てくれた(笑)


ありがとうございます!!


息子を引き渡し、
自分も支度を整えて家をでた。


土曜もお天気悪かったし、
息子には雨の日様の
「水溜りに入ってもしみにくい」というのが
ウリの靴を履かせて送り出した。


が、この靴、
もう長いこと履いていて相当汚い(笑)
でも、雨だし どうせ汚れるからいいか~
と思いあえて履かせて送り出した。


先週から次の日曜日には
息子と娘の新しい靴を買おうね!と
靴を買いに行く約束を子供としていた。



午前10時頃、母からラインが入る。


息子が水溜りに入って靴が濡れてしまったから
靴を買ってあげたいのだがサイズはいくつか?
という問い合わせだった。


たぶん水溜りに入って濡れてしまった、
は口実で、あまりにも汚い靴を見て
不憫に思ったんじゃないかしら?
っと私は思った(笑)


もう一度言うが、
日曜に靴を買いにいくハズだった。


お母さん! 

心配しないでください!

靴くらい、ちゃんと買い与えてあげること
できますからね?

本当に買いにいく予定だったんです!!


ってことだけは伝えたい(笑)


ラインに
「明日買いに行く予定だったんです~!
 助かります!!」

「サイズはたぶん21cmで
 キツイってことはないと思いますけど、
 一応本人に履かせてみてから
 買ってください!!」と返信。



了解~!! と母より返信。


むふふ。


ラッキー!!

靴買ってもらえる~!!(喜)


たぶん私が買ったら、
安めな無名のシューズを買うだろう。


でも、お母さんが
靴を買ってくれるとなれば
おそらくちゃんとメーカー品を
買ってくれるだろう。


孫が可愛くってしょうがないおばあちゃん。
いつも、そんな高いもの
買ってくれなくてもいいのに!

と、恐縮してしまうが、

最初の頃は、本当に申し訳ない
気持ちでいっぱいだったけど

最近は気持ちを
シフトチェンジしてみることにした。


可愛い孫のために、できるだけいいものを
買ってあげたい、と思ってくれる気持ちを
大いに尊重して受け止めようと思いました。


いつも、すいません!

じゃなくて、


いつも、ありがとうございます!!

って素直に喜ぼうと思います。


実際、何かを買ってもらうのは
嬉しいし、助かるしね。


旦那の両親だってけしてお金を沢山
持っているわけではないのは知っている。


だから、孫にそんなに
お金を使わないでいいよ、って
思っていたけれど、

だけど、それが
生きがいとなっている様子が伝わるから。
とても、とても、
孫を可愛がってくれるのがわかるから。


この恩は別のところで返していけばいい、
そう思う。


私が返せる恩など、
たかがしれているかもしれないけれど。


そんなこんなで息子のNEWシューズGET(笑)



昼を過ぎた頃、母からまたもライン。


夕ご飯を、〇〇と(旦那の妹)と一緒に食べてから
家に送り届けます。


これまたラッキー!!(笑)


夕ご飯まで食べて帰ってきてくれるらしい。


あぁ、マジ助かる。


土曜日は旦那は夜勤だ。


夜勤の日は夕方頃起きて、
7時くらいに夕食を一緒に食べてから
8時少し前に家をでる。


日勤の日の夕食は毎日おかわりするぐらい
ガッツリ食べるけれど

夜勤の日の夕食は起きて間もない旦那は
あまり食欲がわかないようでわりと少食だ。


食べムラのある娘と少食な旦那のためだけに
夕食を作るのはやる気がでない(笑)


土曜の夜だし・・・・


明日は休みだし・・・


私ものんびりしたい。


ということで・・・


買い食い決定!!(笑)


ここ最近、ずーーーーと
食べたいと思っていたものがあった。


それは


コンビニのおでん!!


コンビニにいくたびに横目でチラチラ見てました。
よし、今日こそコンビニおでん!!

ってことでおでん買いました。

娘は最近、セブンイレブンの明太もちグラタン。
これが大好き。

これさえ与えておけばご満悦といった感じだ(笑)

旦那にも軽く食べ物を買って帰る。

が、結局案の定、ほとんど手を着けず
あとでお腹がすくからと、
サンドイッチだけ持って会社へ出かけていった。

1週間、ずっと夜勤を続ける旦那。
さすがに週の最終日の夜勤は体が辛そうだ。


頑張れ!旦那よ!!


今週、自分がパチンコで負けた分
とりかえすくらい働いてこい!!(笑)


旦那は夜勤の週は
ほぼ、毎日夜勤から帰って昼くらいまでの
1.2時間くらいパチンコ屋へいく。


お金がそんなに使えないので1円パチンコだけど。


今週の勝率はややマイナスかな?


プラスの週もたまにはあるけど
まぁ、ギャンブルの世界なんてね、
マイナスがほとんどだよねーー。


1円パチンコといえど、
小さな出費はちりも積もればってやつですよ。

正直、あなたの使うパチンコ代は
馬鹿にならないけれど、

ハードな仕事をちゃんと毎日こなしてくれて
休みも少なく、それでも昔からずっと
真面目に働いてくれている、感謝してますよ。

だから、大目にみますよ。パチンコ。



なのであなたは
こんな寛容な女を妻にできたこと・・・
















感謝しろよな、
コンチキショウめ!!(笑)






さて、話を戻そう(笑)


夜、8時ちょい過ぎた頃。


すでにおでんつまみにほろ酔い気分。

ピンポーン!とチャイムが鳴る。

息子のご帰還だ。


妹とお母さんが息子を送り届けてくれました。
子供を預けて家で既にお酒を飲みよっぱらっててすいません

息子の手にはなにやらドデカイ、オモチャ屋の袋。


お母さん・・・。
また、おもちゃを買ってくれちゃったらしい。


誕生日でもクリスマスでもないのに・・・。
もう、またもや無駄遣いをさせてしまった様子。



靴買ってくれただけでも十分なのに。
あ、ちなみひ靴はアディダスだった!!
赤と黒のかっちょいいヤツ。イエイ!!





にしても・・・


でけぇなぁ!おい!!


何を買ってもらったの?と聞くと

お母さん!早く開けて!!って興奮気味。


あけてみると昔なつかし、
サッカーのボードゲームでした。


箱を開けて、部品をセットして開始。



f:id:akastubaki:20171016101303j:plain




あぁ、いいよね、こーゆーの
特に説明なんていらない。
一目瞭然の単純なオモチャ。


でも、案外やると白熱!みたいな(笑)





最近、息子がDSを欲しがるようになった。


我が家にはゲーム機が一台もない。

特にゲームはやらせない!っていう
方針とかじゃなくて、ただ単に自分が
あんまり得意でないから、ってただ
それだけの理由。

なので子供はせいぜい私の携帯の中に
入っているツムツムとかオセロとか
そんな程度のゲームしかしたことがない。

だけど、最近姉の子供と遊んだりすると
従兄弟が持っていて、それを貸してもらって
やるようになったもんだから興味が湧いた様子。


ゲームが悪いと思っているわけじゃない。

ただ、説明するのがめんどくさいんだよね(笑)

あぁ、今年のクリスマスはDSになりそうな予感だな。


クリスマス・・・あぁ、
もうそんなに遠い日の話じゃないよね。


もう10月だし、
あっという間に一年が終わる。


秋になって陽が暮れるのが早くなって
より一層一日が短く感じるようになった。



きっと今日もあっという間に
一日が終わっていくのだろうな



って、まだ午前中なのに(笑)



さて、今日も一日頑張ります!!




おしまい。

感動のご対面。

この間、息子が持ってきた

学校からのお知らせのプリントに

「授業の中でどんぐりを使いたいと思います。

学校でもある程度準備をしていますが、

数が足りません。ご協力できる方はどんぐりを

お持ちください。」と書いてあったので

 

おっしゃ!!私の出番ね!!!ってことで

会社の近くの公園へ数日前の昼休みに

どんぐり拾いに行ってきました。

 

大の大人がビニール袋片手に(笑)

昔からどんぐり拾い、大好きでした。

子供が生まれてからは、

子供をだしにしてどんぐり拾いを

楽しんできたけれど、最近では 

もう一人で行くのもへっちゃらに(笑)

 

おばちゃん化が間違いなく進行しているようです。

まぁいいか。

 

どんぐりも、

拾いだすと色んな種類があって楽しいのです。

 

公園でどんぐり拾いをしていたら、

同じようなお母さんが一人だけいました。

ビニール袋片手にうつむいて歩く姿。

遠目に見ても、あ!仲間だ!!ってわかりました。

 

しばらくすると、そのお母さんが

私の近くまでどんぐりを求め歩いてきた。

 

パチっと目が合い、

あ、お仲間ですね♪ みたいな空気(笑)

 

どんぐり拾いですか~?って

ちょっと声をかけてみたりして

軽く微笑みあいすれ違いました。

 

こんなに採れました。
f:id:akastubaki:20171013101311j:image

 いっぱいとった中で形が綺麗でなんとなく

気に入った子だけ数個、自分用に残し

残したところで何に使うわけでもないが(笑)

3粒だけ会社の机の引き出しに入れました。

 

2年前のどんぐりもいまでもまだ

会社の机に入っていたりもします。

 

引き出しを開くたびに、

あぁ、どんぐり~かわいいな、って思って見てます。

去年、木になりはじめた小さな、

小さなどんぐりを定期的に写真に納め

落ちるまで見届けたどんぐりは、

落ちる前に2粒だけとって大事にしまってあります。


f:id:akastubaki:20171013161604j:image

 

 さて、今年選ばれた3粒。


f:id:akastubaki:20171013161528j:image

 

艶々していてコロンコロン。栗みたい。

またも机の中に保存。

 

 

今朝、机を開けると・・・・。

 

 

わお!!

 

いらっしゃいませ~(笑)

f:id:akastubaki:20171013101325j:image

 虫わいちゃいました(笑)

 

 

おやまぁ、、、。

不思議よね~?どんぐりって。

見た目穴なんてあいてないどんぐり選んだはずなのに。

 

一体どの段階で虫はどんぐりの中に入り込むのか・・・・。

 

で、3個のうち、もうひとつあやしそうなヤツ発見。

f:id:akastubaki:20171013101347j:image

絶対、コレ、内側から今まさに

ノックしてる状態だよね??ってことで。

 

実験開始です!!

ビニール袋に入れてみました(笑)


f:id:akastubaki:20171013101403j:image

 さて、感動のご対面はいつかしら?

明日かな?明後日かな?

なんて、思ってたら、な、な、な、なんと!

 

もう昼には出てきてました!!


f:id:akastubaki:20171013161646j:image
 

ごたーいめーーーーーん!!

 

あ、今さらだけど、

虫苦手な方ごめんなさいね?(笑)

 

 

いやぁ、皆さん、どんぐりにはご用心!!

 

 

せっかく、拾ったどんぐり、

今年は3個中2個ボツだわ。

残りの1つもしばらくは要注意そうだけど。

 

つーか、学校に持っていったやつは大丈夫だろうか?

 

まぁ、それは先生にお任せということで(笑)

 

 

 

 

おしまい。

あの時のじいさん!!

こないだの日曜日。
子供と家から少し離れた公園へ
散歩がてら歩いていくことに。


車の通りが多い道を避け、裏道を歩く。


すると狭い道に軽トラが一台ゆっくりと通り過ぎる。


なんの気無しにドライバーを見ると

あれ??

なんかすごい見覚えのある顔!!

だけど、誰だか全然思い出せない。

うーん、誰だったかな?

すると、娘が言う。

「あ!あの人、こないだのおじいさんだね!!」と。

おや?

娘も知ってるおじいさんっぽい。
誰だろう、ますます気になる。

「ねぇ、あのおじいさん、誰だっけ?」と
娘にたずねると、

「ほら!シャボン玉のおじいさんだよ!!」と。


・・・・シャボン玉のおじいさん?



あーーーーー!!


思い出しましたよ。


いやね、少し前にホームセンターに子供と行ったんですよ。
子供の縄跳び買いに。
んで、そのとき娘がシャボン玉が欲しい!と言って
勝手にもってきたのね。

こーいうやつ。
小さいストローのじゃなくて大きいやつね、

f:id:akastubaki:20171012123030j:plain

んで、私がちょっと別の商品見てるとき
娘がシャボン玉をふりまわしてたら
商品棚にぶつかって、持ち手の部分が
スパーン!と割れて、割れた先っちょが
すっ飛んでいったらしいの。


その瞬間を私は見ていなくて。
そしたら近くにいたおじいさんが一部始終を
みていたらしくて、教えてくれたの。

で、その時のおじいさんだったってわけ。

でも、この話はそれで終わりじゃないのよね。


おじいさんから話を聞いて、
娘に振り回しちゃダメでしょー!!て
少しお説教したあと、割れた破片をとりあえず
探そうと棚の裏とか見てたんだけど見つからず。

代わりに香りのサンプルとかの容器とかが
棚の後ろに何個か落ちてたりして
なんとなく見過ごすわけにもいかなくて
拾ったりしてたらおじいさんが


シャボン玉、
割れてない商品に取り替えてしまえばいい!と
言ってきた。


いやいやいやいや・・・そりゃダメでしょう?
自分で壊したんだし(笑)


なので、
「いえ、ちゃんと買い取りますから、ご心配なさらずに」と
じいさんの提案を却下(笑)


にもかかわらず!!


その後も何度も、
替えちゃえ、替えちゃえ!って猛プッシュされて(笑)


「おじいさん、これ、確かに割れちゃってますけど
持つところだし、シャボン玉をするには支障はないし
本当に大丈夫ですから」と何度も説明するも

じいさんは、せっかく買うのに家に帰ってシャボン玉
できなかったらかわいそうだろう??と言って聞かない(笑)


イヤイヤイヤイヤ・・・・だから、
大丈夫なんですってば。ほら、ここ見てくださいよ~
ここはシャボン玉とは関係の無い部分ですから、と
詳細に説明するも、

あんたは面白いお母さんだなぁ・・・なんて
言っちゃって、全然構造を理解してくれなくて、
本当に困った。


とりあえず、本当に大丈夫ですから、と言い
レジに向うと、なぜかじいさんも一緒にレジに
着いてきた(笑)


お店の人に「新しいものに変えてくれ」なんて
言う気はさらさらなかったけど、
破片を探しても見つからなかったことのお詫びと

棚の裏に落ちていた匂いのサンプルの容器を
手渡すために経緯を説明すると

じいさんが、
「よーよーこれ、新しいのに替えてやってくれよ」
とレジの人にお願いしてくれちゃって(笑)

レジの人も優しいから、「お取替えしますよ~」と
新しいやつを別のお店の人を呼んで持ってくるように
頼んでくれちゃってるし、


あぁ、 もう、 なんか、 ほんと


すいませーーーん!!

って気分に。



結局、新しい商品に替えてもらった。

その様子を見て、じいさん満足気にじゃぁな!お母さん!
と笑顔で去っていきました。



なんか、ドッと疲れたよね(笑)


じいさん、たぶんスゴイいいことしてあげたなぁ~とか
思ってるんだろうな。

正直、そんなに感謝の気持ちとかわかないけど。


娘にはちゃんと言っておきましたよ。
商品を振り回してはいけません、と。

あなたが商品を壊したせいで
他の人に迷惑をかけることになるのよ~って。


心の中で、やっかいなじいさんに捕まったのは
貴方のせいだからね!!って思いながら(笑)



そんなやりとりあったから
そりゃぁ、まぁ、一度会っただけのじいさんだけど
顔もしっかり覚えてましたよ、って話。



まぁ、覚えてたっていっても、
しっかりどこで会った人かとかまでは
母は忘れてましたけどね(笑)


娘はしっかり覚えていたのね。


さすが、成長著しい若い脳は違うわねー!!


娘のおかげであの、めっちゃ見覚えのある
じいさんが誰だったのか思い出せてスッキリ(笑)



ってそんなことがあった日曜でした!




おしまい。

マジ困る。

今日、本当ならば息子は遠足の予定でした。


昨日の昼休み、
息子の遠足用のお弁当作りのための
食材を買いにスーパーへ。


小学校に上がってから数回作ったお弁当。
運動会と春の遠足の時以外に夏休み中
学童でのお弁当持ちの日とかは
保育園のときのようなデコ弁ではなく
普通のお弁当。


まぁ、普通のお弁当といっても
それなりに彩りとかね?
息子の好きなおかずとか入れて
息子が喜んでくれるようなお弁当を作ってきた。


今回は遠足だし、
久しぶりに可愛いお弁当作ってやるぜ!!
って気合入っていたんだけど。


スーパーで買い物して家の冷蔵庫に
買ったものを収めて、
さぁ!!会社に戻るぞ!!って
会社に向う車中にメールの通知音。


信号待ちの間にメールをチェックすると
学校からの連絡メール。


おや?


何かしらって、読んでみる。


1年3組でインフルエンザが流行しており
欠席の児童が多数いるため
明日と明後日の2日間、学級閉鎖をします。
よって明日予定の遠足は延期とします。
給食の手配はできたのでお弁当は不要。

というような内容。



えーーー!!!
マジかーーーー!!

せっかく買い物してきたのにーー!!

1週間後に延期じゃ、今日買った食材はもう
使えないし、また、買いなおしだなぁ・・・。

昼休みをつぶしてスーパー、結構大変なんすよ?
そこんとこわかってます??

昼ごはん抜きでスーパーですよ!!


ってまぁ、こればっかりはしょうがないけど。



しかも、インフルエンザって!!


もう??

はやくね??


まだ、予防接種だってみんな受けてないよね?

もう、感染しまくりじゃないのかな?


こえーーーーーー!!!

幸い、息子のクラスではないけれど、お隣のクラス。
3組のお友達と一緒に学校行ってるし
学童でも一緒だし、息子大丈夫かしら??


今朝、息子が
「いいな~3組、2日もお休みで~」なんて
お気楽なこと言っていたけど・・・。


あぁ、かからないといいな、インフルエンザ。
子供はもちろんだけど、自分もヤバイ。


仕事どうしよう?って話になるし。


これから年末にかけてどんどん忙しくなる中
インフルエンザにかかったら・・・と思うと
ゾッとするわーーー。


本当に変わりがいないんだよね。



フレックス制だからさ、
今までも子供の病気とか行事とかで
どうしても休みが続いてしまう日があっても

旦那が仕事から帰ってきたら子供をお願いして仕事に行ったり
一度保育園から子供を引き取りそのまま実家に預けて
仕事に戻ったり、どうにかこうにか、乗り切ってきたけれど。


自分がかかってしまったらどうにもならない。


あぁ、怖い。


インフルエンザ怖い。




もう、これは気合で無敵バリア張るしかないな(笑)








ふんっっ!!



よし、バリア張ったぜ。



これで大丈夫!!



って、んなわけあるかーーーーい!!








うがい、手洗い、ちゃんとします(笑)



皆さんもお気をつけくださいませ。





おしまい。

レンタルルーム(カラオケもできます)

昨日の夕方、家族でカラオケに行きました。


いつもいくカラオケ屋さんはチェーン店で
広くて、綺麗で、料理も美味しくて、
いつも人気でなかなか利用はできないけど
キッズスペースがあるお部屋とかね?
あるような場所に行ってたんだけど


家から行くと、30分近くかかるし
夕方は道も混むからめんどくさいねぇ?

でも、娘がカラオケ行きたいって言ってるし
さぁ、どうする??と旦那と協議の結果

近所にあるカラオケ屋さんに
行ってみようか?という話に。


チェーン店ではない昔ながらのお店だ。
近隣住民の憩いの場みたいな。
たぶん、昔ながらの常連さんがいそうな感じ。

看板も「カラオケ!」とは書いてなくて
「レンタルルーム」と書いてあったかな?
後書きで「カラオケもできます」って書いてあった。



中に入るとこれまた、
だいぶ年配の男性が受け付けをしていた。


何名様ですか?

大人2名と子供2名です。

娘さんはまだ幼稚園?

はい、年中です。

じゃぁ、無料でいいですよ。

お!ラッキー良心的だ(笑)


受け付けに着いたのは5:45分くらい。

おじいさんからいくつか連絡事項を聞かされる。

6:30~7:00の間は店の者が誰もいなくなるので
了承しておいてください。


はい??

誰もいなくなるとは、どういうことだ???と
頭の中を「?」がだらけに(笑)



7:00になったら戻りますので、
もしその間に停電とかありましても
電気は消えませんので安心してください。
真っ暗になったりしませんからね。 
←自慢げ(笑)

おそらく、独自に電力を確保してあるのだろう。

ただ、自動ドアは自動で開かなくなるので
重くなりますけど手動で空きますから出るときは
手動であけて出てください。

いまだかつて、カラオケに行った際、 
「もしも、停電したら」

のときのレクチャーを受けたことなどない(笑)


もうね?

可笑しくて、可笑しくて(笑)

その後もマイクの正しい持ち方などもレクチャーされて
やっと受付を終了する。


ふと、カウンター横に目をやると、
缶の飲み物が陳列されている。

チューハイ数種類と
お茶類・コーヒー・カルピス・みかんジュースのみ(笑)
どうやら、飲み物はこれだけっぽいな(笑)

あと、お菓子もショーケースに並んでるやつだけっぽい。
特に料理とかは無さそう。


ってなわけでお菓子と飲み物を事前に購入し部屋へ。


どのお部屋になさいます?

はぁ、どの部屋がいいかと言われてもねぇ

えーと、初めてなのでわかりませんが
広いお部屋がいいかな?


うちはどの部屋も広いんですよ。
 ←自慢げ(笑)

みたところ部屋は4部屋くらいしか1階には無さそう。
旦那いわく、昔は2階もあったらしいが・・・。

とにかくうちの部屋は音響がいいんですよ。
 ←自慢げ(笑)


一番端の部屋に入ることに。



で、部屋は・・・・・








広っっ!!


ソファ、多っっ!!




f:id:akastubaki:20171009102109j:plain




音響自慢したくなる気持ちがわかるなぁ・・・


スピーカー、多っっ(笑)




f:id:akastubaki:20171009102124j:plain




子供、走り回ったり、ソファーの裏に隠れたり
大興奮の、大騒ぎで大変でした(笑)


壁には注意書きが。


ソファの上で飛び跳ねたりしないでください。
バネが破損する恐れがあります、
壊れた際には5万円請求させていただく場合がございます。

5万・・・。リアルに金額指定されてんし(笑)


とりあえず、子供にはソファの上で
ジャンプするなよ~って注意をする。


我が家にはソファなんてものがないので
子供が大興奮する気持ちはよくわかるが5万は痛いからね(笑)


他にも面白い注意書きが。


持ち込み可能ですが、
200~2000円程度の持ち込み料金をいただきます。
炊き出しなどは禁止します。


炊き出し???


炊き出しって(笑) 
さすがにここでしないでしょう?と思ったけど

ただ、私たちが入室してしばらく経った頃
大きなクーラーボックスとスーパーの袋に
食べ物らしきものを大量に持った
親戚ご一行様って、感じのお客さんが入店。


おそらく、常連だろう。


そうか、いい考えかもしれない。
家に人をまねくより、食べ物買いこんで
気兼ねなく騒げるこの場所は最高かもねーなんて感心。


あくまで、ここは「レンタルルーム」カラオケも出来ちゃう。

今まで、こんなところよくつぶれないなぁ・・・なんて
思っていたけど、案外需要はありそうだなぁ・・・
すっかり、この店の虜になりつつある私(笑)


子供も歌を歌って大満足。


帰りに受け付けで持ち込み料金はどうやって決めるのか?と
おじいさんに聞くと、

テーブルの上に持ち込んだもの出してもらって
見た目で決めます。

だそうな(笑)


超~!!ざっくり(爆笑)


退室時間になって、
部屋を出るときにゴミをそのままテーブルの
上にまとめておいたので、
ゴミはそのままで良いですか?と聞くと

はい、そのままで結構ですよ!とおじいさん。

持ち込みのゴミも
うちは置いて帰ってかまいませんよ!
 ←自慢げ(笑)



もう、最初から最後まで終始笑いが止まらなかったよ(笑)


あ、ちなみにこちら、カウンターの様子。



f:id:akastubaki:20171009102142j:plain



ちょうど6:30~7:00におじいさんが居なくなった時ね。

居ないから受付ができないからこんな看板が立ってました(笑)


自由すぎるわーーー!!
夕ご飯休憩なのかな??(笑)



今度は、コンビニで飲み物とお菓子、
買いこんで行こうと思います。

持ち込み料金いくらになるかちょっと怖い気もするけど(笑)
だっておじいさんの気分次第だし(笑)

それも、また次回のお楽しみってことで
会員カード作ったし。

なにより、家から近いのが楽だしね。





たまにはこんな場所もいいな、と思った休日でした。






おしまい。

子供にフラれて一人花道散策。

土曜日。

本当なら近所の大きなグラウンドに

生協主催のお祭りにキュウレンジャーがくる予定だった。

 

朝起きてすぐはまだ薄曇り。でも雨はなし。

でも、前夜に雨が結構降った。

2年前にも前日に台風が来て当日晴れていたけど

グラウンドのコンディションが悪いという理由でお祭りが中止に。

 

なので、今年ももしや?と思って事前に

問い合わせをすると案の定、お祭りは中止、ガチョーン

 

えーーー!!お祭りいきたーい!と

駄々をこねる娘をなだめるの大変でした。

 

ただ、母はお祭りが中止となれば行きたい所があった。

 

家から車で10分とかからないところに

スイフヨウというお花が約1㎞にわたり

道の両サイドに咲く小径を散策したいと思っていた。

 

先週の日曜に地元のローカル番組で紹介されていて、

 

地元に住んでいながら、

今まで一度も行ったことがなかった。

 

テレビで紹介されるのをみて、

今年こそは是非行こう!と心に決めていた。

 

なので、祭りがダメなら行くぞ!って

一人いきり立っていたのだが。

 

 

子供を誘うと、えーー!べつにお花見たくない。

いきたくない。

 

それよりもばぁばの家に行きたい!

 

 

実は土曜は実家に姉の子供が二人預けられていて、

我が家の子供たちと、姉の子供たちは大の仲良し。

 

それを祭りが中止になって行きたかった!と

ごねる娘をなだめるために、じゃぁ、ばぁばの家に行こう!今日は○○ちゃんたち、

ばぁばの家にいるんだって!ってだから

お花をみに行ってから行こうよ!って

いっちゃったんだよね。

 

 

そしたらもう、花道どころじゃなくて(笑)

もう、ばぁばんち行きたい!の一点張り。

 

何度かお母さんと一緒にお花見に行こ?と

誘っても首を縦に降ってくれない。

 

あげくの果てには

「あたしたちをばぁばの家に連れていったらお母さん一人で行ってくれば!!」

だそうな(笑)

 

 

で、結果一人で行ってきましたよ(笑)

 

まぁ、ある意味ラッキーでしたよ。

一人でのんびりお花見て歩くなんて

なんて贅沢な時間なの??ってな感じよね!

 

薄曇りだった天気も、到着する頃には

ジリジリ照りつけるほどの晴れに。

 

あっちーー!!

 

先週は地元の自治会主催で地味~な感じだけど一応お祭り期間中だったみたい。

 

でも昨日はもうお祭りは開催していないので

駐車場も閉鎖されていて

車ででかけたはいいけど、停めるところがない。

 

 

周辺の道をしばらくウロウロ走りまわっていると小さないちぢくの直売所を発見。

 

お店の人に駐車できる場所を尋ねると

うちの畑の前に停めていいですよ!と

言ってもらえたのでお言葉に甘えさせていただく。

 

 

あぁ、これで帰りは間違いなく

このいちぢく買わずには帰れないな、と

おもいながら駐車した(笑)

 

車問題も解決!

いざ、スイフヨウの小径へ!

 

 

全然、人がいない(笑)

貸切り常態。

 


f:id:akastubaki:20171009000157j:image

 スイフヨウというお花の豆知識。

こないだテレビでみるまで知らなかったんだけど、

このお花、朝イチ咲いた時は白くて

時間が経つとドンドンピンク色に変わっていくらしい。

 

なので、朝と夕方では花の色が違うんだって!

 

へぇーーーーー、だよね?

そんな花があるのねーーー?

 

お花はハイビスカスに似てるかな?


f:id:akastubaki:20171009000503j:image


f:id:akastubaki:20171009000522j:image
私は昼ちょい前に行ったから

すでに白い花とピンクの花は混在してた。

 

朝、早い時間にいけばもっと花は白ばっかりだったのかなー??

 

にしても、ほんとに全然人がいない(笑)

 

あまりにも人が居ないので自撮りなんかしちゃっても全然恥ずかしくない(笑)

 

なので、ちょっと「お花と私」的な?

写真を撮ってみました(笑)

 
f:id:akastubaki:20171009001627j:image

我ながら、バランスよく撮れた?なんて

思いました。

 

お花が綺麗なのもそうだけど、

背景の空の色! 最高じゃね??

これ、色の補正とかしてませんからね??

 

いやぁ、最近の携帯のカメラ機能、恐るべし!って感じね(笑)

 

 

空、ほんとうに綺麗だったな。


f:id:akastubaki:20171009001338j:image

 

スイフヨウと青空も絵になるわー!!って感じ。


f:id:akastubaki:20171009001414j:image

田んぼの稲穂の黄金色も最高ね。


f:id:akastubaki:20171009001444j:image

しばらく、歩いくと何やら微妙な匂い。

 

ん?なんだろう?この匂い。

臭い?芳しい香り?と微妙なラインの匂い。

 

原因はこれらしい。


f:id:akastubaki:20171009001833j:image

 

なんじゃ、なんじや ?

よく見るとビニール袋に梅の実がたくさん入っている。

 

梅が干してあるのはみたことあるけど

袋に入ってる常態で並べてあるのなんかみるの初めて。


f:id:akastubaki:20171009002131j:image

梅ぼし造りじゃないよねー??

梅を発酵させてる感じかな??

梅ジュースとか??なんだろう?

 

結局、人が誰もいないから聞くこともできず

いまだ、謎のままなんだけどね(笑)

 

スイフヨウのお花以外にも

草花がちょこちょこ咲いてて綺麗だったなぁ。


f:id:akastubaki:20171009002310j:image

特にお気にいりのお花はこれ。

ピンク色がめちゃかわいい。


f:id:akastubaki:20171009002421j:image

 そして、このお花が散ったあとこんな実がなるみたい


f:id:akastubaki:20171009002456j:image

なんか、食べれそう(笑)

ブラックベリー的な??

柿の木とかもあったなー、秋だなー。


f:id:akastubaki:20171009002642j:image

いやぁ~ほんと、贅沢な時間を過ごせたなぁ~と

スイフヨウの小径を満喫してまいりました。

 

遠くに車を停めたいちぢく屋さんが見える。

 

さて、戻るか!ってことで車へ。

 

で、はい、買いましたよ、これ。


f:id:akastubaki:20171009002822j:image

いちぢく……好きじゃないから

1パックだけ(笑)  実家にお土産にしました。

 

家に持ち帰ると、姉の子供がバクバク食べてた。

あれ?2パック買ってくれば良かった??(笑)

 

いちぢく屋のおねーさま、来年も車停めてもいいですよー!なんて言ってくれてたっけな。

 

いちぢく屋のおねーさま!!

 

来年は2パック買うねーーーー!!(笑) 

 

 

おしまい。