akastubaki’s blog

思い立ったが吉日日記。

本日のデザート。

いつのもように会社にくるお客さんが
手土産に持ってきてくれたものを専務がくれた。

今日は千疋屋のフルーツゼリー。

ぶどうとみかんどっちがいいか?と聞かれ
みかんをチョイス。



f:id:akastubaki:20170721152326j:plain



お昼ごはんの後にデザートとして頂く。


感想は「みかんよりみかん味じゃん!!」

ですね(笑)

なんかギュギュッと凝縮された感じの濃いみかん味
美味しくいただきました~


さすが千疋屋ね!!


にしても、高そう。


調べてみた。

●6個入り 2916円(税込み) @486円

●16個入り 5400円(税込み) @337円

とまぁ、ギフト用で入ってる数によって
お値段に差がありますが
1個400円前後ってところみたいで。


美味しいよ?


美味しかったけど絶対自分じゃ買わないよね(笑)

こんな高いゼリー絶対無理だわーーー。





でもさ、さすが高級なだけあるよね?

ついてきたスプーンも普通とはちょっと違った。


ちゃんとゼリーを食べるために最適な形なのかな?
まぁ、プラスチックだけど





f:id:akastubaki:20170721152420j:plain

こんな形してました。



それにしても有名店のスイーツにしても、
有名ブランドの商品にしてもさ、

この「ブランド」の力ってすごいよね。


もちろん厳選されたいい原材料を使ってたり
よい素材を使ってるのかもしれないけど
それ+ブランド名で値段が高くなるわけで。


昔から高級ブランドまるで興味のない私。


正直よさがわかりません。


安くてウマい!が一番だし

安くて丈夫!が一番。

高いものは貰うが一番!!(笑)



皆さんはどうですか?








おしまい。

やられたよ!!

我が家は車が1台しかない。

田舎暮らしに車は必需品。

まぁ、田舎といっても
人里離れたド田舎ってほどじゃないけど。

最寄の駅までは徒歩5分かからないし、
新幹線が止まる大きな駅の小田原駅にも
電車で30分かからない。

スーパーまでも車で5分。
勤め先にも車で5分。

自然豊かでのどか。
子育てしながら生活するには最高の場所。


が、やっぱり車がないと不便。

保育園の仲良しさんのお宅も
だいたい共働きのおうちは車2台所有してる家が多い。

大きなファミリーカー+奥さんが使う軽自動車って
パターンが多いよね。

うちも本当なら軽自動車があともう1台あったらな~
ってところだけど、まぁ、1台でなんとかなっているし
駐車スペースの問題もあるし、我慢。


私と旦那は同じ会社に勤めている。

子供が生まれる前は車=旦那の所有物だったが
子供が生まれてからは保育園の送り迎えなどで
絶対車が必要な私が優先的に使えるようになった。


旦那はビッグスクーターで、雨の日も、風の日も
雪の日もバイクで通勤。ご苦労様だ。




かれこれ10年近く乗ってるビッグスクーター

まだ子供が生まれる前、
本社から今の工場に移動になったとき
まだ今の家には住んでおらず、車で通勤すると
必ず渋滞する道を通らないと職場までいけないのを理由に
通勤に使うバイクが欲しいと言い出して購入することに。

小さなスクーターで十分なのに、
わざわざビッグスクーターに乗りたいがために
中型の免許を取る為に教習所にまで通って免許を取得。


今、思うと無駄な出費ではなかったと思うけど。

このビッグスクーターの後ろに乗せてもらって
いろいろお出かけもしたし、子供が生まれてからは
なかなか二人でバイクに乗ってお出かけする機会も
減ったけど、ごくたまに二人乗りでおでかけもする。


バイクの後ろに乗るのは子供も頃から大好きだった。
父がむかし大型のバイクにのっていた。
すごく大きくてカッコイイバイク。

自分で運転するのは到底無理だな、って感じていたから
自分で免許をとるまでには至らなかったけどね。


旦那がビッグスクーターに乗るようになって
1年が経ち、二人乗りができるようになり、
楽しくて、気持ちよくて、いっときは休みの度に
バイクでお出かけばかりしていたなぁ。


って、今日はバイクの話を
するつもりではなく車の話だった(笑)



f:id:akastubaki:20170721093715j:plain


我が家の車「マークエックス・Zio」まぁ、そこそこの車だ。
我が家の歴代の車の中では一番高級な車かな。
って上には上がまだまだたくさんあるけれどね!!


見た目も嫌いじゃない。 うん、かっこいいと思う。

だけど、私には似合わない。

そして、ファミリーカーとしてはちょっと役不足

子供がいるうちは絶対、後ろのドアはスライドドアがいい。
後部座席はベンチシートがいい!!

が、ウチの車、後部座席は個別シートだし 
まぁ、その分座り心地はいいと思うけど

スライドじゃないし
チャイルドロックかけて内側から絶対開かないように対応

一応、3列目もあるけど、狭いし、3列目出すと荷台が
狭くなるからまず出さない。

今の車になってもう8年くらいかなぁ?

3列目出したのはたぶん片手で足りるくらいだ。
荷台の荷物下ろしたり、3列目を出すのはめんどくさい。

せめて、後部座席に3人乗れれば我が家+大人一人乗れるのに。
よく、旦那のお母さんや自分のお母さんだけを連れて
一緒に出かけたいときとか、子供がまだ小さかった頃は
後ろで膝の上に子供を乗せてもらって出かけたりもしてたけど
子供が大きくなった今はもう無理ね。


なので、最近ではお母さんと一緒にお出かけするときは
旦那はお留守番なことが多い、いいよね? 
別に行きたくないでしょー??って(笑)

うちの母親なら気を使うようで我慢するけど
旦那のお母さんと一緒にお出かけだと
旦那は自分の母親だから気を使わない。

だから気分屋の旦那の機嫌が急に悪くなったりで
その場の空気が悪くなることが多々ある。

いつも、お母さんと顔を見合わせては
あぁ、また始まった、息子のわがままが・・・と
いった感じ(笑)

だから、今日は旦那は家でお留守番です、と伝えると
「息子が居ない方が気楽でいいわ」とお母さん(笑)

わが息子ながら散々手を焼いてきた様子だ。

その苦労、よぉ~くわかりますよ。
今となってはね(笑)


いつも「はるちゃん大丈夫?」って
心配してくれるから、
「まぁ、なんとかうまくやってます」って
答えてます(笑)


うまくいかない日も多いけどさ。


さて、不満を言いながらも日常私の足となる大事な車

だからといってマメに洗車したり車内清掃したりしてないし
基本、子供が泥だらけの靴で乗り込んだり、
お菓子のカスをこぼしたりで、常に汚い。


だけど、車の運転が下手ながらもまだ一度も
ぶつけたことはないし、
あ、ぶつけられたことはありますが。

外見は大きな傷もなくきたのに。

1年くらい前かな?

子供がド派手に傷つけてくれまして。

後ろのドアから前のドア+バンパーのあたりまで
一直線に石で傷をつけてしまった。

あの時のショックたるや半端なく。

ざっくり修理の見積もり聞いたらウン十万だし

そんなものにかけるお金はないよね、ってことで
補修ペン買ってきて自分で色塗って終わりにしちゃった。

まぁ、そんな感じだから今さら車に多少の傷が
ついてもあんまり怒らなくなりました。

とはいへ、その一件でこっぴどく叱られた
我が家の子供達。車にいたずらすることはなくなった。


で、先週の日曜日。
ちょうど川に遊びに行った日。


帰ってきてから気がついた。

f:id:akastubaki:20170721093728j:plain

なんじゃぁこりゃぁ!!

なんかぐるぐる傷つけられてますけど~!!


一応、子供に聞いてみる?


コレ誰やったかわかる?


知らない。


親ですからね?


まぁ、子供の顔見ればウソかホントかくらい分かります。

どうやら、本当に知らない様子。

ウチの子の仕業じゃない。


河原で路上駐車してた時かもしれないと旦那が言う。


川から車を見たときになんか白っぽくなってるのに
気づいて、あれはなんだ?とちょっと疑問に思ったが
遊んでいたので、まぁ、あとで見ればいいかと思って
そのまま忘れていたらしい。

朝、家をでたときはなかったハズ。

たぶんあれば気づいている。


はぁ。


ちょっとがっかり。


だけど、ちょっとね(笑)

もう今さら傷がついたところで過去に子供が
つけてしまった傷に比べたら可愛いもんよ。

何処の誰かもわからないヤツに傷つけられたのは
ムカつくけどさ。

自分の子が同じイタズラをまたしたってよりは
考えようによってはいいかも。

だって、子供がまたやっていたら
今度はさらに厳しく叱らないといけないし。


いやじゃん?



旦那もあんまり怒ってないし。



ほっとこーーーー(笑)


気が向いたらまた黒い修正用のペンで塗るよ。



にしてもさー、
車にイタズラとか本当、勘弁。


今の工場に移動してくる前、徒歩で通勤してて
会社の近くにイタズラ書きされちゃった車が止まってるのを
みたことがある。 ほんと、かわいそうに最悪でねぇ。


なんか卑猥な言葉とマークが描かれてた。

こんなこと書かれるならまだ、「う〇こ」の方がマシ。

だからウチの傷は文字ではなく「ぐるぐる」だったから
まだマシね。


まぁ、許しがたいけど。


そうそう、よくベコベコ・ボコボコの車ってありますよね。

いかにもぶつけて修理せずにそのままのだったり、
擦ったあとが車のいたるところにあったり、

そんな車を駐車場で見つけたら絶対隣には車止めません(笑)

だって、怖いじゃん? 当てられそうで。


あ! もうひとつ嫌な車思い出した。

ごくたまにだけど「ぶつけんじゃねーよ!」と言わんばかりに
駐車スペース2台分つかってど真ん中に駐車してある車。

ムカつきますねーーーー。


何様?


って思います。


むしろ、当て逃げしてやりたい気分になります(笑)


タバコの吸殻山盛り駐車場に捨てていくヤツとか。

ムカつきますねーーーー。

運転しながらタバコ吸って窓から火がついたままポイ捨てとか

ムカつきますねーーーー。

笑っちゃうのは土足禁止の車なんでしょうね?
靴脱いで車に乗せるの忘れちゃったんでしょうね、って感じで。
駐車場にポツンと自殺した人みたいに置き去りにされた靴とか(笑)


とまぁ、車にまつわる話たくさんありますね。

キリがなさそうなのでこのへんで(笑)



おしまい。

どきどきハラハラの朝顔。

今週の火曜日の夕方。
息子の学校へ朝顔の鉢を取に行ってきた。

学校の前の道に車を路駐して校内へ。
正門から入ろうとした私に息子が
そっちじゃないよ!!こっちこっち!!と
裏側の門へ。

確かに通常、登下校は裏の門からになっているけど
もう下校時間はとっくに過ぎている。

絶対、門閉まってるから!って言っても聞かない。
つーか、裏から入るなら裏のほうに車も移動したいところだが

息子と娘二人でどんどんいっちゃう。
しょうがないから追いかける。

一日仕事してこっちはね?もうお疲れなのよ。
走らせないで~!!

で、裏門到着。

「お母さ~ん!閉ってる~!!」


「だから言ったでしょ~!!!」


はぁ。


ほら、戻るよ~!!



結局、正門から学校に入る。


朝顔はどこにあるの?


こっちだよ!着いてきて!!

息子の後をついてゆく・・・。


校舎のまわりぐるぐる回ってたどりついた。
散々ぐるぐる校舎のまわり歩かされてたどり着いた場所は
結果、正門から入って少し歩いて一回角を曲がった場所だった。

近っ!!

こんなに近いのにずいぶん歩かされた(笑)

4月に入学してから3ヶ月。
残念ながら息子はまだ学校の全体を
把握できていないということがわかった。


ねぇ、息子、門からこっちの道通れば
近かったんじゃない?と言うと

あ!ほんとだ~!!って驚いていたし(笑)

まぁ、ひとつ学校のこと
分かって良かったねってことで終了。



様々な植物の鉢が並ぶ。

1年生は朝顔だけど
他の学年の子供は野菜を育てたりしてるみたい

ビーマン、ナス、ミニトマト
美味しそうに実をつけている。


あぁ、、、どうせ持って帰るなら
野菜の苗のほうが良かったな(笑)

まぁ、来年に期待ってことで。


昼間に雨が降ったから朝顔の鉢は濡れていて、
うわ、これ車に積むのやだなーっとおもいつつ

運ぼうとすると娘が「私が持ちたい!」というので託す。

4歳の娘が持ち運ぶには大きすぎる朝顔
それでも嬉しそうに一生懸命運ぶ。

自分のものなのに全然気にせず校内を走り回る息子。 

ちょっと!! 
自分で持ちなさいよ~!!って言っても完全無視。

責任感のなさにちょっと先が思いやられると母は心配。



家に持ち帰った朝顔
庭の水道近くに置いておくことに。



f:id:akastubaki:20170720091853j:plain


既に花が枯れて種になりつつある下のほう。
上のほうにはまだつぼみがある。


暑い夏、植物の成長は早い。

それは庭の雑草で嫌と言うほど実感。

ゴールデンウィークに草取りをして綺麗になったはずの
我が家の庭には既にまたもや雑草が生えまくっている。
ため息でちゃう。

akastubaki.hatenablog.com

夏場の草むしりは本当にしんどい。
昼間は暑いし、夕方陽が落ちてからとかだと蚊が半端ないし。

なので庭の雑草はよほど、
気合が入った日じゃないと手を出せない。
もちろん庭の草をとろうなんて
我が家では私以外誰も思わない(泣)


息子の朝顔

学校で種から育てたらしい朝顔

種をたぶん何個か植えたようで
芽がでたうちの2本を朝顔の鉢へ。

残りの1本を牛乳パックに水をいれて持ち帰ってきた。

庭の土に直に植えてある。
毎日、なんとか水をあげているけどまだ全然
つぼみすらない。でも着々と大きくなっている。

朝、水やりを忘れて家に帰るとすでにしおしおで
何度か危機ももあったけどなんとか持ちこたえている(笑)


学校から持ち帰ってきた朝顔の鉢。
夏休み中の朝顔観察の宿題に使用したのち、
まだ学校へ返却するので絶対枯らせない!!

いやぁ~ かなりプレッシャーだよね。

しかも種もちゃんと保管して置いてくださいなんて
学校から言われてるし。


朝、家をでる前に水やりをしている。

相変わらず息子は人任せで全然やらない。

幸い、娘が水やりを喜んで買って出てくれるので
助かっている。とはいえ、ちょっと目を離すと
水あそびが始まっちゃうから気が気じゃないんだけど(笑)

朝、家をでる前に水浸しでお着替えなんてことに
なったら忙しい朝は大パニックだし。
間違いなくイライラ200%くらいになるだろう(笑)


なんやかんやと、どきどきハラハラしながら
朝顔を育てていて感じるのは

手をかければかけた分だけ
可愛くなってくるよね!ってことかな?

持って帰ってきたときつぼみだった所が今日はもう
綺麗に咲いていたし、なんか可愛らしい。


f:id:akastubaki:20170720091927j:plain


朝顔の花は私の好きな花ランキングの上位には
いなかった花だけど、今年の夏無事、枯らさずに
育て上げることが出来たらランキングの上位に
格上げの予感?(笑)


頑張って育てます!!


・・・・て、オイ、頑張って育てなきゃいけないのは

息子!!

お前だ!!! 

お前の朝顔だ!!

お前が水をやれ!!

お前が種をとれ!!

とにかくちゃんと責任もってやりなさーーーい!!


明日から夏休み開始。


小学校生活初めての夏休み。
どんな夏になることやらちょっと不安もありますが
最初が肝心!! 上手く乗り切れますように。


夏の終わり頃。


お母さん、仕事ばかりでお休みなくてゴメンネ。
つまらない夏休みになっちゃってゴメンネ。

なんて反省をしていないことを願います。


特に夏休みだからってね?

思い出残さなきゃ!なんて夏だけが
特別ってことはないけど

夏だからできること、
夏にしかできないことってあるからね。


そういうこと、楽しませてあげたいし、
一緒に楽しみたいと思っているよ。


楽しい思い出を沢山作っていきたいと
思うのは夏に限らず、
お母さんはオールシーズン思ってますから。


時間はやっぱり作るものだと思ってる
1日24時間であることはどうしても
変えることはできないけれど、

上手に時間を使えれば、
働いていないお母さんにだって負けないくらいの
楽しい時間作れるはずだって思ってるからね!!


それには子供達、君たちの助けも必要なんだよ?


お母さんの言う事しっかり聞いて、


あれやれ、これやれ、ってガミガミ言ってる時間
これほどもったいない時間の使い方ってないからね?
そこのところしっかりしてよね。


子供だからって容赦しませんからね!!


幸か不幸かしりませんけど、
君たちが生まれてきたのはお母さんとお父さんの家。


めんどくさがりでキレると怖いお父さん。
人のことばかり動かして自分は全然動かないお父さん。

だけど、ちゃんと優しいところもあるし
人を笑わせることに関してはグンを抜いていると思います。

普段、お父さんのいいところすぐ忘れちゃって
お父さんに対して冷たい態度をとってしまうお母さん。

君たちに「お母さん僕(私)のこと好き?」と聞かれると
「うん、大好きだよ」ってすぐ答えられるのに

「お父さんのことは好き?」と聞かれると
嘘をつけないお母さんはいつも「考え中」と答えてますが


いつか「うん、大好きだよ」って
いえるようになりたいと思ってます。


家族が、家族みんなのことを大好きになれる夏にしましょう。
暑くても、みんなで笑い合える夏にしましょう。


どんな夏休みになるのかな?


楽しみですね!!




おしまい。

白いとうもろこし。

昨日、地元で有名な白いとうもろこしを購入。

ここ数年毎年買っている。



f:id:akastubaki:20170719130845j:plain



このとうもろこしの特徴。

まぁ、見てわかるとおり白い。

そして、何より甘くて本当に美味しい!

生でも食べられるから!!と
畑のおじさん自慢のとうもろこしだ。


とっても小さな直売所。

だけど地元の人の中では結構有名。そして大人気。
買いに行っても売り切れのこともあるみたい。


先週くらいからとうもろこしの販売が始まったことを
ホームページをみて知る。


これは早く買いに行きたい!!
しかも今日はちょうど販売日の火曜日。


う~だけど、昼休みはどうしてもスーパーへ
買い物に行かなくてはいけない~


職場の先輩でおなじくここの農園の
白いとうもろこしをこよなく愛す人が居る(笑)

先輩もついこないだ、そういえばあのとうもろこし
今年はもう販売してるかな~??なんて言ってたから
先輩に話すと、私、昼休みに行くからはるちゃんの分も
買ってきてあげるよ!!と言って買ってきてくれた。


ラッキー!!


我が家の子供達はとうもろこしに興味がない。
旦那もまず食べない。


6本1000円+おまけの1本で合計7本。

これ、おそらく全部私の胃の中行きだ(笑)



f:id:akastubaki:20170719130922j:plain


全部ゆでて3本は冷凍へ。4本を食べよう。


昨日、子供を寝かしつけたあと
ゆっくりとうもろこしを食べるつもりだった。


茹で上げアツアツをその場で少し味見。


あっちぃ~!!でも甘くておいしぃ~!!

あーん、早くもっと食べたいけど
子供とお風呂行かないといけないし~
寝かさないといけないし~

我慢、我慢~!!


で、寝ちゃったよ、オイ!!!!ってことで。

う~無念。


朝からのんびりとうもろこしかじってる時間は無いし(笑)


ってことで、本日のランチの主食、とうもろこし丸々1本。

インスタントのミニうどん、野菜ジュース、
昨日の夕食の残りのスパサラダ。


そして、デザートにレモンバウム

f:id:akastubaki:20170719130945j:plain


なんとも奇妙な昼ごはんとなりました(笑)

あ、ちなみにこのバウムクーヘン
印刷会社なのになぜかバウムクーヘン屋も
出店しているうちの会社の夏季限定商品。


これまた昨日、ちょうど頼んでおいたのが届いて
賞味期限も短いし、食べなきゃーってことで
デザートとして食べた(笑)


会社でとうもろこしをほおばる異様な様子。
誰からも突っ込まれなかったけど(笑)


まぁね?


私が何か変なことしてても誰も驚かないか、今さらね(笑)



まだ残り3本。


楽しみ~


うふふ~


おしまい。

予期せぬ反応にびっくりぽん。

本日、娘の保育園の月に1度の園外保育の日。
この日はお弁当持ちです。

たった月に1度のお弁当だから
娘が喜んでくれるような可愛いお弁当を作っています。

今日のお弁当はこちら!



f:id:akastubaki:20170719124543j:plain



少し前、ドラックストアーでデコ弁当作り用の
色付け用ふりかけを購入。
次のお弁当の日に使ってみよう!ってことで。



f:id:akastubaki:20170719124740j:plain



買って帰った当日、娘がこのふりかけ何!?って
ふりかけ買ってきたのバレまして、

バレちゃうとね?

そりゃぁ、作って!作って!って話になりますよね(笑)
なので買った当日の夜にさっそく作らされまして、


f:id:akastubaki:20170719124826j:plain


その後も何回か作って、
気づきゃ、もう緑しか残ってない状態。

で、今朝、さて、この緑で何を作るか?と考えた。

うーん。 カメ?かっぱ?カエル?

どれが一番娘が好きそうかな?と考えると
やっぱりカエルよね!!ってことでカエルに決定。



保育園に向う車の中で、娘が
「お母さん、今日のお弁当はなぁに?」というので

〇〇ちゃんが好きなもののおにぎりだよ。と教えてあげると

え~? なんだろう? 猫?豚?

ちがうよ~。

ねぇ?なぁに?お母さん、教えて!というので教えてあげました。


「カエルだよ」
娘が大好きなカエル。この時期、田んぼで捕まえては
カエル~カエル~って毎日楽しそうにしているくらいだし。
きっと喜んでくれるはず、と得意気に教えてあげたのに

予期せぬ娘の反応に母びっくり。


「え~!!カエルぅ~??気持ちわるっっ!」


嘘でしょーーー??


母、動揺(笑)


だ、だ、だ、大丈夫だって!!

気持ち悪くなんてないよ!!

かわいいカエルさん作ったんだよ!!

思わず力説しちゃったよね(笑)



さて、今頃はもう、お弁当の食べおわりお昼寝の時間かな。

たぶん、ちゃんと間食してくれていると思う。



いやぁ~ にしてもまさかの「気持ちわるっっ」
びっくりしたわ(笑)


さて、次のお弁当は何にしようかな?

この際だから本当に気持ち悪いくらいリアルな
カエルのお弁当作ってみようかしら

なんてね、無理だし(笑)


おしまい。

休日出勤でした。

昨日、休日出勤でした。

うちの会社では休日に出勤するとお昼ご飯の
お弁当を会社が支給してくれます。

akastubaki.hatenablog.com

だいたい、近所のスーパーのお惣菜コーナーで発注するお弁当です。
いつも、あげもの三昧でお野菜がちょびーーーーーとしか入っていない
白いご飯と茶色い揚物。名づけて「ツートン弁当」ね。


前日に、弁当発注担当の人が
「明日、お前出勤なんだろ~?」
またいつもの弁当だからな~というので

もう少し野菜多めのお弁当にならないのー?
唐揚げとかコロッケとかがメインじゃなくて
幕の内的なやつにしてよ~!!と言ってみた。


んで昨日の昼配られたのがこちら



f:id:akastubaki:20170718105959j:plain




やったぁ~!!

「ツートン弁当」じゃないよ~!!


彩りいいじゃない!!野菜もたくさん入ってる!!
そうそう、これこれ、こーゆーお弁当がいいのよ~!!

お弁当に付箋で私の名前が貼ってあった。

名前が貼ってあるということはこれは私専用ってことだ。


お弁当係りの人は
お弁当発注者の特権でたまにこっそり
一部の人の要望を聞いて叶えてくれている(笑)


休日出勤している人数が多いから
全員の要望聞いていたらキリがない。

だから基本的には大量に発注してもスーパー側が困らない
作りやすいメニューのお弁当にしてあげてるみたい。


数を急遽増やしたり、いつもこのスーパーには
お世話になっているし、融通を聞いてもらっている。

 
もっといえば、このスーパーのチラシを我が社が
印刷しているからお客様だ。そしてお弁当を買う。
お互いが持ちつもたれつ

これぞまさにWin×Winの関係ね。


さて、大満足のお昼ご飯を食べておなかもいっぱい。


仕事のすすみ、そこそこはかどって午後3時。
今日はもうこのへんで終わりにしよう!!ってことで
仕事を終わりにする。


私の勤務体制はフレックス制。


仕事が終わればいつでも帰れる。
普段の勤務はそうもいかないけれど
休日出勤の場合はいつも自由だ。


朝も1時間遅らして行こう~とか。
前日に上司に報告をしておけばOK。

自分ひとりで回しているので変わりが居なくて
負担に感じることもあるが、こういうとき
自分の気分次第で始業時間や終業時間を決められるから
なんとも気楽だ。


いつもより2時間早く仕事を上がる。


昨日は子供の世話を旦那がみてくれていた。

旦那は夜勤だから午前中、子供と遊んで
きっともう寝てるころ。


お父さんが寝てる間、子供達は自由に過ごしている。


テレビ観てるかな? お菓子食べてるかな?
お父さんと一緒にお昼寝でもしてる頃かな?

などと、想像しつつ。  
でも特に心配もしていないので(笑)

せっかく早く終わったし?

ちょっと寄り道して帰ろうかしら??

今日は職場まで徒歩で出かけた。

自宅から職場までは徒歩20分くらい。

akastubaki.hatenablog.com


帰りは川沿いの道を歩いて帰った。

春になると河津桜が咲く並木道。


f:id:akastubaki:20170718110044j:plain


イヤホンして音楽聞きながら田んぼ、川、畑、などを横目に歩く。

この河津桜の並木道にはところどころ休憩用のベンチがある。

そこに腰掛けてしばらく休憩。

風が吹いて気持ちいいな~なんて思いながらボ~と景色を眺める。

田んぼと畑の中を私の大好きな地元の電車が走り抜ける。


最近、「復刻版列車」として私が子供の頃に乗っていた
当時の電車の色と同じ色の電車を走らせている。


懐かしいなぁ・・・。


昔は電車の中、天井に扇風機がついてて
床は木でできていて、なんかオイルの匂いみたいなのが
染みこんでいて、ものすごく味のある電車だった。

残念ながら「復刻版列車」は外見だけで内装は
現代の電車と同じ作り。

でも、外見だけでも十分、色々思い出がよみがえる。
懐かしいなぁ・・・懐かしいなぁ・・・。


ふと足元に目を向ける。


なんか動いてる。


ん? 何だ?




f:id:akastubaki:20170718110106j:plain




カミキリ虫がいました。


夏よのぉ~。


しばらくのそのそ歩くカミキリ虫を観察。
草むらの中へ消えていきました。


さて、外の空気もいっぱい吸って充電完了!!


子供達、かぁちゃん今から帰るぞ~!!と歩き出す。


家の前に到着。


しーーーーーん。


いつもなら家の中で騒ぐ子供の声、外に聞こえるのに。


もしや、これは寝ている??


そぉーっと家の中へ。


テーブルの上にはコンビニで買って食べたであろう
お昼ごはんの残骸がそのまま。

まぁ、いつものことよ。驚きゃしない(笑)

和室をそーっとのぞくと3人仲良く夢の中。


テレビがつけっぱなしなのはいただけないが
ラッキー!!寝てる~!!


しめしめ、まだもう少しのんびりできるぞ♪って
つけっぱなしだったテレビではちょうど

昨日から始まった新ドラマのコード・ブルー
再放送がやっていた。

テーブルの片付けは、今やったらガサガサうるさくて
子供が起きてしまう可能性大なので放置(笑)

起きられてたまるか!!ってね。


ちょうど、ドラマが終わったころ娘お目覚め。


目を開けた瞬間飛び込んできた私の姿に
目をまんまるくして驚きながらも嬉しそう。


あまりにも嬉しそうな顔するから
あぁ、可愛いやつだなぁ~なんて思いつつ抱っこ。


私に会えてここまで嬉しそうな顔してくれる人なんて
子供以外にいないよね

つーかいないの??

いてよねーーーー!!(笑)


ほどなく息子も起きてきたので
一緒にテーブルの上を片付ける。


お父さんと過ごした話を娘と息子同時に
報告されて、ちょっと、ちょっと、落ち着いて!
一人づつしゃべってよ。聞き取れないわ!!
って一気に騒がしくなった家の中。


さっきまですごく静かだったのに。

でもまぁ、それが我が家よね。


いつもにぎやかで明るいお家。
たまに疲れるけどね(笑)








おしまい。

我が家恒例川あそび。

またまた行ってまいりました。

今年の夏も我が家の恒例になりそうな
河原での水あそび。

こないだ、なんの準備もなく
急遽行くことになった河原。

今回は準備もばっちり!!


akastubaki.hatenablog.com


でもね?


行くと決まったのは当日の朝。


今日何するの?と旦那に聞くと
息子が行きたいところあるらしいよ、と言うので
息子に聞いてみる。


「どこか行きたいとこあるの?」


「こないだ行った川!!」


川・・・・。あぁ、あそこね。


旦那に聞いた。


息子、川に行きたいと申してますが
それを聞いてあなたはどうなの?

行く気あるの?


「どっちでもいい」


でた!いつもの「どっちでもいい」


あいかわらずめんどくさい男だなぁ、と思いつつ。


こんな時は、まぁ、私の役目だよね。

即、実行、行動、


行きたいなら、ささっと支度するよ~って

皆のもの!!活動開始!!


ってね?

まぁ、急に決まった河原遊び、準備のために
家の中駆け回るのは私だけなんだけど(笑)


あ、やべぇ。


子供の水着、今、洗濯機の中だ。
洗ってる途中だ。


娘は何着か水着あるから大丈夫。



息子のは・・・
しょうがない、洗濯機から取り出して
手洗い、ゆすぎして 急いで外へ。

出かけるまでに少しは乾くかなぁ~



まぁ、乾かなくても川についてから
着替えればいいしね!!



タオルに着替え、保冷バックと
氷ぎっちり水筒につめてお茶投入。


ご飯はどうせコンビニで買うでしょ~


今度は絶対持っていくぞ!!
ビーチサンダル(笑)


虫除けスプレーに帽子。


旦那の水着、出しといたわよ、さぁどうぞ!!


簡易テントにマット。


虫かご、虫とりアミ。


せっせせっせと、準備して
グットタイミングに洗濯機の終了の音がなる。


ホッ。


良かった、洗濯物干してからいけそうだわ。



汗だくになりながら、洗濯物干し終了。



ちょっと!!
 

君たち!!行く気あんの??


まだ着替えてないの??


今まで一体何してたの???


子供、お母さん! オモチャ片付けたよ!!


あら、何よ、偉いじゃない(笑)


偉いけど、とりあえず今はお着替え先に
お願いしますよ。


準備オッケー!!


出発進行~!!!


はい、到着~!!


さて、今日はどの変で遊ぼうか?

とりえあえず、前回鹿の死体があったところよりは
上流にしたいよねってことで、ちょっと上流へ。


今日は、やけに人が多いな、
すでにテントはってバーベキューの準備しながら
川あそびをする人達で大賑わいだ。


人が少なくてちょっと木陰のいい場所発見。


河原に下りる道がないけど土手をなんとか下って
本日の我が家の拠点確保。




f:id:akastubaki:20170717120641j:plain




いい場所だ。


まぁ、突然の大雨で鉄砲水流れてきたら
完全アウトな感じの場所だけど(笑)


そこはね?
 

山の天候は変わりやすいから気をつけながら
遊びましょう、ってことで完成!


娘は既に家から水着着用。上にTシャツ着ただけの状態。

息子は水着乾かなかったから水着持参。


拠点までに川の中を少し歩く。


息子の服は既に濡れている(笑)

まぁ、いいよ どうせ乾くわよって干して。



f:id:akastubaki:20170717120658j:plain



なんだかまるで ここで生活してるみたいな風景。
無人島生活1日目!!みたいな(笑)


で、まずは腹ごしらえから。

なんせ朝食食べてませんから(笑)


川の流れる水の音聞きながら、
鳥のさえずり聞きながら、最高。


コンビニのご飯でも最高。


自然で遊ぶの大好きな我が家だけど
バーベキューとかまではちょっと。

だって準備めんどくさいんだもん(笑)

だから食料はコンビニで十分。


手作り弁当もね?
休日にわざわざこしらえるの大変だしさ。


お腹もいっぱい! さぁ~遊べ~!!



f:id:akastubaki:20170717120730j:plain

あ、ここに写ってる土手をくだりました。
車は路上駐車です。


ビビる子供の手をひきながら
この斜面を降りたり、荷物下ろすのに何度か往復。

今朝、腿が筋肉痛なのでなぜだ?と
思ったら、この写真を見て思い出した。

ここの上り下りで筋肉痛になったのだと(笑)


行きは苦労して降りたこの場所、
河原を散策しているうちにもう少し上流に
普通に河原に降りれる道を発見して、
帰りはそこから荷物を運びつつ車まで。

ちょっと距離あったけど
この斜面を子供と一緒に上がるの厳しそうだったから
道を発見できて良かったよ。



そんなこんなで、苦労して降りた河原

昨日はね、ホラ、私の足元もビーチサンダル。
こわいもんなしね!!



f:id:akastubaki:20170717120739j:plain


相変わらず、透明度が高くて冷たくて
最高に気持ちいい水!!


前回はおたまじゃくししか取れなかったけど
今回はおたまじゃくし+カニ、あめんぼう、
名も知らぬ魚。カエル、メダカと各種ゲット。


ちなみに取ったメダカは家に持ち帰り
家で飼ってるカメにプレゼント。
15匹くらいカメの水槽に入れたけど
数時間後にはゼロになってた(笑)

また川に行ったらカメにお土産。
メダカ捕まえて帰ってあげよーっと。


f:id:akastubaki:20170717120837j:plain

平らな石拾って水切り投げして遊んで
息子も上手く投げれると3段くらい飛ばせるように。


水切りが得意なお父さん。

何段も水面を飛んでいく石をみて
「お父さんすごーーーい!!」て目を輝かす子供。

あ、いいな、お父さん、子供に尊敬されてる!!
ってちょっと羨ましく思いながら


水切りに最適そうな丸くて平らな石を必死で探す母(笑)

実はこの地味な作業が私は結構好き。

おぉ!!これは、この形は最高じゃない??
なんていい石見つけて得意気に旦那に
「これどーよ?!」って手渡すのが楽しい(笑)


私が探した石を旦那が投げてすごい記録でると
ほらね~!!なんて誇らしい(笑)

まぁ、子供に尊敬されるのは旦那だけど。

妻のナイスサポートで旦那が生かされている
わけですよ!!縁の下の力持ち的な?なんてね(笑)


今年の夏、デビューしたこの河原は山に面している。
いろんな木々が入り混じるなか、気になる木を発見。

なんか南国ちっくな実がたわたに実る。



f:id:akastubaki:20170717120856j:plain



これ、なんの実だっけ。

遠い記憶をさかのぼり思い出した。


これってクルミじゃなかったっけ?と
旦那に聞くも、
しらねぇなぁ・・・胡桃の木とかわからねぇ。

そうか。

確かクルミだったような気がするんだよなぁ。


とにかく凄く大きな木で実が一杯ついてた。

f:id:akastubaki:20170717121017j:plain
こんなに大きな木。


f:id:akastubaki:20170717120920j:plain


これ、秋頃なのかしら?
まわりの緑の実がはがれてクルミが登場するのは。


くるみっていつ収穫するものなんだろう?



まだ調べてないけど、収穫時期を調べて
今年はくるみ狩りしようかしら?
などとちょっとウキウキ。


我が家は、っていうか、
私と娘と息子の三人で「〇〇狩り」をよくする。


冬のいちご狩りをかわきりに

ブルーベリー、梨、ぶどう、プルーン、と
ここ3年くらいほぼ毎年 果樹園をめぐっては
フルーツ狩りを楽しんでいる。

いつも旦那は抜き(笑)


今年はこれにくるみ拾いもプラスかな?


楽しみだな♪


まずはくるみの収穫時期を調べなくちゃね!!




遊んでる最中、娘が「ウンチ!」というので
近くの公衆トイレへ。




さて、トイレに到着。

公衆トイレにいく時、だいたい私は
多目的トイレに入る。とくに夏はね。

狭いトイレに子供と二人で入るのはしんどい。
夏は暑いしさ。


子供だけじゃなくて、自分もついでに入るとき
よくあるのが、子供が勝手に先にでていこうとすること。

ちょっと、ちょっと、待ちなさいよ、
お母さん、まだしってるのよ、ドア開けるのやめてよ!

コラコラ、開けんな!
このばかちんがーーー!!ってことが多々(笑)

なので、最近はトイレに入っても、
よほど、せっぱつまっていない限りは子供は後にしてもらう。

昨日もすぐ出ちゃいそうか?と聞くとまだ平気。というので
自分が先に。

んで、娘の番。


汚い話ですいません。

娘のウンチはいつも立派だ。
健康そのもの!って感じ。


でも・・・くさい(笑)


昨日はなかなかスッキリしない様子で
ちょっと時間がかかっていた。


夏のトイレ。

いくら多目的トイレで普通の個室よりは
広いとはいえ何分も入っているのはしんどい。


あちぃ。


そして臭い・・・。



娘よ、ごめんね?

ドア開けますわ(笑)

いつもアナタには開けんなこのやろー!って
言ってるけれど、今日だけは勘弁してください
ってな具合でドアを少し開ける。


涼しい風と新鮮な空気が流れてホッと一息。



「お母さん、全部でたー!」

さようですか。じゃぁ、拭きますね。
ハイハイハイ。完了。



トイレの帰り道、土手の上から我が家の拠点を眺める。


f:id:akastubaki:20170717121003j:plain

遠目にみても、なんだか気持ち良さそうな場所だ。


アスファルトの上は暑い。


早くあそこに行きたいと足早に川へ。


しばらく遊んだ頃、娘がちょっとお疲れモード。

そろそろ撤収かな?ということで荷物をまとめる。



帰りの車中。


今日は助手席に娘。


運転席の旦那が助手席で遊び疲れて眠る娘の
手を握りながら運転してる。


そんな姿を見て、
普段、自己中で自分の気が向いたときだけ子供と
遊んでるようにしか見えない。

私からはそう見えてしまうけれど

あぁ、この人も、この人なりの形で子供を
愛しているのだなぁ・・・などとぼんやり思う。



まだ若い頃、助手席に座った私の手を握りながら
運転してくれていたこともあったよなぁ。


なんて、遠い昔のことも思い出したり。


昔から愛情表現ヘタな人だったよなぁ。


私はわりと愛情表現は苦手じゃないし
ある意味、補い合ってるのかな?


でもさ、愛情うすれちゃ、
愛情表現できないからねぇ?


どうすれば溢れるほどの愛情がまた
湧き出てくるようになるのかしら?


なんて、考えているうちに家に到着。


みんな、お疲れ様。


とりあえず、家でゴロゴロしてなよね。


母はまぁ、なにかと片付けありますから


夏は・・・朝から晩まで洗濯物してる感覚。

また、今日も汚れ物が沢山ね。


あーはいはい、洗いますよ~。干しますよ~。


まぁ、楽しかったことのあと片付けなら頑張れるかな。



夏はまだまだ続くわね。
今年はどんな夏になることやら。

平和に過ごせたらいいなぁ・・・。



おしまい。