akastubaki’s blog

思い立ったが吉日日記。

夏までお待ちを。

去年の夏の終わり頃、ギリギリセーフで
カブトムシが産んでくれた卵7個。

大事に、大事に、 ←本当はほぼ何もしてないけど(笑)

それでも、まだ幼虫が活発な動きをみせていた頃は
土を変えたり、それなりにお世話をしてきた。


akastubaki.hatenablog.com

冬になって幼虫の動きがほとんどなくなってからは
まぁ、ほったらかしでした(笑)


で、最近なぜか1匹だけ土の上に出てきた。




ん?

大丈夫なのかな?


寒くないのかしら?


その時はまだ白い幼虫だったけど
とりあえず、まぁ何か理由があって
出てきたのだろうと特に土に埋めてあげることもせず
ほったらかし(笑)

一応、毎日、生きてるかなぁ~?って
生存確認?してましたけど(笑)


日に日に白い幼虫が茶色味をおびてきて
そろそろサナギになるのかしら?

なんていいながら見ていた。

卵を産んでカブトムシの冬の越し方などを
子供が図鑑で調べると5月頃に
幼虫からサナギになるらしいと書いてあった。


5月は息子の誕生日なので


来年僕が小学生になってお誕生日の頃
サナギになってるんだねー!!と
すごく楽しみにしていた。

1匹、土の上に出てくるまで
幼虫が今どんな状態にあるのか
わからなかった。


きっともうサナギになっているかもね~
なんて子供とも話していた。


が、まだ実際は幼虫のまんま。



まぁ、卵を産んだのが夏の終わりころだったから
その分遅れているのだろう。


土の上に出たままの幼虫を観察。


と、ある朝見ると


昨日まで幼虫だったカブトムシが


サナギになっていた!!



f:id:akastubaki:20170615101753j:plain





おぉ~!!!


なんか想像していたよりもグロイけど
ちょっと感動!





f:id:akastubaki:20170615101104j:plain





カブトがさなぎになった姿を友達に見てもらったが


ボディービルダーみたいとか、
骨付きチキンみたいだとか
感想は様々だった(笑)


f:id:akastubaki:20170615101807j:plain
確かにチキンに似ている……
ちなみにこのチキンはディズニーランドの
スモークチキンだ。

これを見て食べれなくなった方がいても
苦情は受け付けません(笑)



全部で7個あった卵。


土を変えるときに1匹死んでいた。


数日前、だんなが土を掘り返して
サナギの様子をチェックしたとき

幼虫のまま死んでいたのがさらに1匹


あとはサナギになったものの
掘り返すときに、
指がグサっと当たってしまったようで

かわいそうなことに傷をつけてしまったのが1匹。


傷をつけてしまった子含め5匹。


f:id:akastubaki:20170615102244j:plain


5匹中、4匹がメス。

オスは1匹だけでした。

が、やっぱりオスは大きい!!

このまま立派に成長していただきたい!


そっと土に戻して、あとは夏を待つ。


息子も娘もとても楽しみにしている様子。



・・・・おそらく

今年の夏もカブトムシ卵産ませるところからやる!!って
言うんだろうなぁ・・・・。


まぁ、確かに楽しいし、卵から育てたのが
ちゃんとカブトムシの形になるまで育てあげることが
できたら結構嬉しいしね。


さて、今年の夏も楽しみですね。






おしまい。